演劇

劇団俳優座No.345

雪の中の三人

0 お気に入りチラシにする

演劇

劇団俳優座No.345

雪の中の三人

劇団俳優座

劇団俳優座5F稽古場(東京都)

2021/03/16 (火) ~ 2021/03/30 (火) 開幕前

上演時間: 約0時間0分(休憩含む)を予定

コピーライトの才能がありながら無職の青年・フリッツは、大手清掃会社の広告懸賞で一等に入選する。一方、億万長者のトブラーはシュルツェの名前で自らの会社のそれに応募するや二等に。景品は高級リゾートホテルへの滞在だ。
トブラーは「ある思い」から、みすぼらしい恰好で雪の中のホテルに向かう。
ホテル...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演スケジュール

03/16 03/17 03/18 03/19 03/20 03/21 03/22 03/23 03/24 03/25
12:00
14:00
16:00
19:00
03/26 03/27 03/28 03/29 03/30
12:00
14:00
16:00
19:00

公演詳細

期間 2021/03/16 (火) ~ 2021/03/30 (火)
劇場 劇団俳優座5F稽古場
出演 青山眉子、松本潤子、森一、平田朝音、坪井木の実、川井康弘、瑞木和加子、安藤みどり、加藤頼、佐藤礼菜、田中孝宗、山田定世
脚本 小山ゆうな
演出 小山ゆうな
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 6,000円
【発売日】2021/02/12
【料金】全席指定
一般5500円
シニア(65歳以上)4800円
学生(学生全般)3850円
ハンディキャップ席3300円
※ハンディキャップ席には限りがございます

☆本作品限定お得なチケット☆
劇団でのみ取り扱い。
親子6000円
ジュニア(3~15歳)1500円

託児サービス実施。(カンフェティでの購入者が対象。火~土 12:00~17:30)
サイト

https://haiyuza.net/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 3月16日(火)19:00
3月17日(水)14:00
3月18日(木)14:00
3月19日(金)14:00
3月20日(土)12:00/16:00
3月21日(日)14:00
3月22日(月)19:00
3月23日(火)14:00
3月24日(水)14:00/19:00
3月25日(木)19:00
3月26日(金)14:00
3月27日(土)12:00/16:00
3月28日(日)14:00
3月29日(月)14:00
3月30日(火)14:00
説明 コピーライトの才能がありながら無職の青年・フリッツは、大手清掃会社の広告懸賞で一等に入選する。一方、億万長者のトブラーはシュルツェの名前で自らの会社のそれに応募するや二等に。景品は高級リゾートホテルへの滞在だ。
トブラーは「ある思い」から、みすぼらしい恰好で雪の中のホテルに向かう。
ホテル支配人、常連客、さらにはトブラーの家族らも巻き込んだ「勘違い」は雪だるまのようにゴロゴロと大きくなって・・・

『ふたりのロッテ』『飛ぶ教室』『エミールと探偵たち』など児童小説の名作で知られるドイツの生んだ偉大な作家・ケストナーのファンタジック・コメディ。
演出に雷ストレンジャーズの小山ゆうな(上演台本も)を招き、老若男女を問わない幅広い層に向けて放つ舞台。

2017年小田島雄志・翻訳戯曲賞(2017年)、読売演劇大賞優秀演出家賞(2018年)などを受賞した小山氏。その対象作品『チック』はドイツの作品。以降、新国立劇場、劇団四季、東宝などでも才能を発揮する、独ハンブルク生まれの俊英と、俳優座が初めての共同作業。
その他注意事項 アフタートークあり=19(金)、23(火)、26(金)いずれも14時開演。
3歳未満入場不可。
スタッフ 原作/エーリッヒ・ケストナー
美術/乘峯雅寛、照明/阪口美和、音響/尾崎弘征、衣裳/大島広子、
ドラマトゥルク/天沼春樹、舞台監督/石井道隆、
イラストレーション/山田博之、アートディレクション&デザイン/相澤竹夫、
制作/高橋俊也、狩野早紀

[情報提供] 2020/12/24 13:02 by 演劇制作部

[最終更新] 2021/02/11 14:52 by 演劇制作部

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

演劇制作部

演劇制作部(0)

「雪の中の三人」

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大