演劇

リーディング公演『ウエストブリッジ』『自殺の解剖』

0 お気に入りチラシにする

演劇

公益社団法人 国際演劇協会 日本センター

調布市せんがわ劇場(東京都)

2021/02/13 (土) ~ 2021/02/14 (日) 公演終了

休演日:料金:1500円 当日精算/全席自由 各回、受付開始は開演45分前、開場は開演30分前。

上演時間:

『ウエストブリッジ』
THE WESTBRIDGE by Rachel De-Lahay

2月13日(土)11:30

2011年初演、英国国内で受賞多数。
バタシー地区で生きる多様なルーツを持つ若者たち。彼らの複雑なアイデンィティを描く。
ロンドン南西部のバタシー地区が舞台。...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演スケジュール

休演日:料金:1500円 当日精算/全席自由 各回、受付開始は開演45分前、開場は開演30分前。
02/13 02/14
11:30

公演詳細

期間 2021/02/13 (土) ~ 2021/02/14 (日)
劇場 調布市せんがわ劇場
出演 下記説明欄を参照
脚本 下記説明欄を参照
演出 下記説明欄を参照
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 1,500円
【発売日】2021/01/19
全席自由席/当日精算
サイト

https://iti-japan.or.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 『ウエストブリッジ』
2月13日(土)11:30

『自殺の解剖』
2月14日(日)11:30
説明 『ウエストブリッジ』
THE WESTBRIDGE by Rachel De-Lahay

2月13日(土)11:30

2011年初演、英国国内で受賞多数。
バタシー地区で生きる多様なルーツを持つ若者たち。彼らの複雑なアイデンィティを描く。
ロンドン南西部のバタシー地区が舞台。14歳のアジア系少女が黒人にレイプされたという噂が流れ、地域に住む住人たちに波紋を投げかけていく。そのようななか、パキスタン人の父親と白人の母親を持つソリヤ、アフリカ系カリブ人の父親と白人の母親を持つマーカスは、同棲を始めるものの・・・。人種的・文化的なアイデンティティが複雑化していくなかで、共通理解をどう深めていくべきか、ということがテーマとなる作品。

作:レイチェル・デ=レヘイ
翻訳:小田島創志
演出:扇田拓也(空 観)

出演
木山廉彬
安藤みどり(俳優座)
菊池夏野
箱田暁史(てがみ座)
藤井咲有里
久我真希人(空 観)
中田春介
間瀬奈都美

---------

『自殺の解剖』
ANATOMY OF A SUICIDE by Alice Birch

2月14日(日)11:30

3世代の女性による3つの物語が、舞台上で同時に、音楽的に、展開される。
ロンドンで革新的な戯曲を生み出すアリス・バーチ2017年の作品。
2017年ロンドン初演。3世代の3つの物語が舞台上で並列的に展開される。自殺願望があるキャロル、薬物中毒から抜け出そうとするアナ、医者になったボニーの物語は、時折呼応し共鳴する言葉を用いたフーガ的スコアによって奏でられる。女性であること、母であること、継承されるもの、それと対峙することについて描かれた話題作。

作:アリス・バーチ
翻訳:關智子
演出:生田みゆき(文学座)

出演
磯田美絵
梅村綾子
亀田佳明
佐藤彩香
渋谷はるか(以上、文学座)
井上夕貴
手打隆盛、
茂手木桜子(以上、さいたまネクスト・シアター)
西村俊彦(ヘリンボーン)
横山晃子(小林家)
今井聡
その他注意事項 未就学児童入場不可
スタッフ 文化庁委託事業「令和2年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」
「次代の翻訳者育成セミナー」(「ワールド・シアター・ラボ」)
主催:文化庁、国際演劇協会日本センター
提携:公益財団法人調布市文化・コミュニティ振興財団
企画制作:国際演劇協会日本センター

----
企画立案・プロデュース:林英樹|
ディレクター:柏木俊彦|制作:村上理恵
著作権代理:株式会社シアターライツ

[情報提供] 2020/12/24 10:22 by murie

[最終更新] 2021/02/03 12:30 by murie

この公演に関するツイート

初日1週間前から「団体名」と「公演タイトル」を含むツイートを自動表示します。
(ツイート取得対象にするテキストは公演情報編集ページで設定できます。)

  1. 先月参加させて頂いた、ワールドシアターラボさんのWS『自殺の解剖』 翻訳の關さん、瀬戸山美咲さんを中心に本読みしたり、解釈を意見交換。  メンバーは俳優だけでなく翻訳家の方や演出の方も多く、それぞれの戯曲への目線がとても面白かった。また絶対に参加したい企画。→つづく

    19日前

  2. グレン・グールドにハマってたとき、グールドが複数のインタビューを同時に流す構成の対位法的ラジオを作ったと知って、そんなのグールドじゃないと理解できないんじゃないかと思ったけど、ワールド・シアター・ラボで見た『自殺の解剖』はまさにそ… https://t.co/vFdiU8gTo7

    19日前

  3. 土曜にウエストブリッジという戯曲のリーディング観たんだけど、話が進んで、それぞれの登場人物があれこれ言わないとルーツがわからないその感じがとてもよかったよなあって思う。台本を事前に読んでおけばわかったかもだけど、読まなくてもなんとなくわかる脚本だったし。

    19日前

  4. 他方で、『自殺の解剖』というテクストでは俳優の身体はテクストから離れた時に浮遊することはできるが、テクストの言葉は登場人物に固着している。したがって、リーディングという形になった時に、言葉を発している間はどうしても俳優は登場人物になる。

    19日前

  5. 『自殺の解剖』のリーディング公演で面白かったのは、台本を見てない時の俳優のあり方だった。特に、ボニーを演じた渋谷はるかさんが舞台を横切りつつ、3つの扉枠周辺を眺める様が。その時彼女はボニーでもなく、渋谷はるかでもないように見えた。この俳優の浮遊する身体性がとても面白い。

    19日前

  6. 先日の『自殺の解剖』の演出について、考えてたことを書きました。お暇な時間にでもお読みいただけると嬉しいです✨ https://t.co/dqcgAk1YvO

    19日前

  7. 【扇田拓也】演出舞台情報 無事に終演致しました!ご来場頂きました皆様、お世話になりましたスタッフ、ご出演の皆様、誠にありがとうございました!! 国際演劇協会日本センター ワールド・シアター・ラボ リーディング公演 「ウエストブリ… https://t.co/aPSpbRgn84

    21日前

  8. ワールド・シアター・ラボ リーディング公演「ウエストブリッジ」無事終演しました。皆さまありがとうございました🌝 これからも考えていきたい作品。もっと知っていただける機会に恵まれますように! https://t.co/mLervPvlpG

    Eumk7xsvcaa3upz

    22日前

  9. ワールドシアターラボ『自殺の解剖』観に行きました。 今回は戯曲が配布されたで、先にさっと戯曲に目を通して、この戯曲の書き方は…?と上演の形を自分なりに想像してみたり。 リーディング形式も3世代に渡る合唱のような戯曲と合わさって、味… https://t.co/p3CrESuXEb

    22日前

  10. 『自殺の解剖』(原題Anatomy of a Suicide)の上演をどこかでやって欲しいよー。あの家を庭を舞台に出して欲しいのよ。

    22日前

  11. 「自殺の解剖」補遺。素晴らしいリーディングに胸一杯になり、この感動を誰かに伝えたいと思えど単独行。終演後真っ先に受付方面へ出て行ったら、演出の生田みゆきさんがいらっしゃったので、気の利いたことをと思ったものの、結局「とても良かったです」とだけ。面識もない年寄りに吃驚なさったろう。

    22日前

  12. 『自殺の解剖』といえば、これが欲しいんだけど、発売はまだ先なんだよね。9月…! https://t.co/RISpQQgig1

    22日前

  13. @hatoincident 私のでよければ、いつかお借りしてるDVDをお返しする際にでも、上演台本お貸しします!ウエストブリッジも一緒に!hatoさんの感想、是非お聞きしたいです。

    22日前

  14. 私も自殺の解剖観に行って上演台本読みたかった〜〜(でも気づいたときには完売していたのだ)

    22日前

  15. 『自殺の解剖』の上演台本いただけました!嬉しすぎ。 祖母、母、孫娘の三つの時間帯が並列で書かれてるんです。 英語版は楽天ブックスでデジタル版を入手可能。 https://t.co/zmj8mRnEiv

    Eulr ppuuaq2q g

    22日前

  16. ワールドシアターラボ『自殺の解剖』観てきた。 アリス・バーチの脚本構造の面白さもさることながら、話自体が刺さると。辛い、イタイ、苦しいでも愛おしい。これどこかで本公演してくれないかな。 https://t.co/Ki5Kg1RxrW

    Eulqrxvuyakturs

    22日前

  17. 国際演劇協会日本センター リーディング公演『自殺の解剖』事前に「サラ・ケイン×平田オリザみたいな作品」と聞いていたので、何じゃそりゃ?と思ったが、見たら本当にそんな感じで、サラ・ケイン的な過激な内容を平田オリザ的な同時多発会話で描… https://t.co/6yj6N1j3tr

    22日前

  18. ワールド・シアター・ラボ『自殺の解剖』無事終演いたしました。 緊急事態宣言下での公演、あまり大勢の方に見ていただけなかったのは残念でしたが、すごく充実した時間でした。 この公演がまた次につながることを信じて! https://t.co/4l7Ce1Zwja

    Euk0z9pvkaqyhjw

    22日前

  19. 「自殺の解剖」女性三世代の物語が舞台上で同時進行するという情報量の多さ!リーディング公演とは言えそれを成立させる演出のスムーズさよ。人物の関係性が少しずつ見えてくるのが良い。負の連鎖を断ち切る為のボニーの選択が衝撃的だ。そう来たか… https://t.co/SZxRJ1Ycyj

    22日前

  20. 今日もWTLのリーディング公演を観に行ってきた。『自殺の解剖』は昨年のテアタートレッフェンの配信でドイツ版を鑑賞済みで、知ってる作品だったのだけど、終盤つい泣いてしまった。

    22日前

  21. 『自殺の解剖』最後に俳優さんから「翻訳と話しながら作れる健全な現場だった」と言ってくださって、本当に安心しました。邪魔になってないかすごく心配だったので…。

    22日前

  22. 『自殺の解剖』私は翻訳として現場にいるのはほとんど初めてで、演出や俳優の方々と話し合いながら発見して変えていくという過程がとても新鮮でした。演劇について何も知らないまま演劇研究してるんだなと思い知らされました。

    22日前

  23. 『自殺の解剖』盛況の内に終演しました。ご来場いただいた皆様、ご出演の俳優さん方、スタッフの方、企画関係者の皆様本当にありがとうございました。そして演出の生田さん本当に本当にありがとうございました。これはほとんど生田・關訳だと言っても過言ではないです…。

    22日前

  24. 自殺の解剖。文学座の亀田さんはタージマハルでは感じなかったけど、発声の大小強弱の付け方が上手いな。流石な感じ。佐藤彩香さんは表情の変化を多数持ってるし、長身を活かした演技に大物感があるな。外国戯曲を小島聖さんの様にオーバーアクション気味に演技をすると良さが出る気がするなぁ

    22日前

  25. 自殺の解剖。久しぶりにネクストの茂手木さんと文学座の磯田さんが観られてよかった。磯田さんはスタスタ普通に歩いてたので怪我は治ったんだなぁ。ちょっと大人っぽい女性の顔立ちになってたけど、上手く子供の幼さを表現出来てた。茂手木さんはセリフ回しに落ち着きが見られてキャリアを感じたなぁ

    22日前

  26. 『自殺の解剖』の役者さんと役をいま脳内で繋ぎ合わせてるとこなんだけど(演出家さんとかめださんしか分かってなかった)、いいなあと思った役者さんが揃いも揃って文学座!!!!!!恐ろしいな文学座!!!!ほんと文学座に興味を持たせてくれてありがとうございます亀田佳明氏!!!!!!

    22日前

  27. 今日の『自殺の解剖』も完成度高くて。リーディング向けの戯曲なのでは。 個人的に失敗したのは昨日とある小説の題名を見てしまったこと。 でも俳優の方々の言葉の温度がしっかり伝わってくる演技から目が離せなかった。 これ一回だけではもったいない。ぜひまた上演してほしい。

    22日前

  28. 「自殺の解剖」承前。三つの物語が同時並行するので脳内で同時処理するのにてこずるものの、慣れるに従いシンクロの妙なども楽しめ、感情移入の末にラストは涙が滲む。昨日の「ウエストブリッジ」でも書いたが、こんな素晴らしい作品がこのステージ1回だけの上演で終わってしまうのは本当に勿体ない。

    22日前

  29. 国際演劇協会(ITI)日本センター「自殺の解剖」マチネ@せんがわ劇場。次代の翻訳家育成セミナー(ワールド・シアター・ラボ)のリーディング公演の二日目。英アリス・バーチの2017年初演戯曲を生田みゆき演出で。辛く悲しい女たちの三代記… https://t.co/X8FPU2kk3M

    22日前

  30. 自殺の解剖チケット代1500円席数40席なのに製本された台本配布されてすげえなって思ってたらこれは台本配ってくれないと脳みそが追いつかない公演すぎてありがとうございます🙏

    22日前

  31. WTL「ウエストブリッジ」終演しました。ご来場に感謝いたします。 ドラマリーディングとはいえ、とても価値のある演劇体験でした。出演していただいた8名の俳優さんには、心から感謝いたします。 イギリスの現在、イギリス現代演劇の現在… https://t.co/sAaP1GYJGg

    22日前

  32. リーディング公演『自殺の解剖』(せんがわ劇場) 216ページもある、この豪華な台本が何と無料配布! 普通なら1500円くらい取れる内容だぞ。凄い。 https://t.co/cr1holGdWm

    Eujsi3fucaqngtn Eujsi3evkaik1km Eujsi3fuuamqs7t

    22日前

  33. 今日はワールド・シアター・ラボ『ウエストブリッジ』のリーディング公演を観てきた。見応えのある公演だったので、1公演だけ(しかも席数半分)だったのが残念…!演出の扇田さんもツイートされていたけれども、いつか実際に上演されたら嬉しい。

    23日前

  34. 『ウェストブリッジ』『自殺の解剖』も観たかったけれど、今日は東京文化へ。欧州に出られないこの状況下で、メーリが日本に来てこんな歌を歌ってくれたことに感謝(「注釈付き」席だったので決まるまで結構不安だった)。陽性のイタリアの響きに包まれる幸福!4月《マクベス》での再会も楽しみ♪

    23日前

  35. 緊急事態宣言下の限られた稽古の中、人種・文化の共通理解 相互理解の問題を描くイギリスの現代戯曲『THE WESTBRIDGE』(作: Rachel De-Lahay)を日本に紹介する一員として、演出の扇田拓也さんを始め素敵な座組に… https://t.co/VJ9znZ2v7z

    23日前

  36. 小田島創志翻訳の「ウエストブリッジ」の戯曲が手元に残せたのかぁ……

    23日前

  37. ウエストブリッジの台本読んでるんだけどなんていうか、海外独特の言い回しというかジョークみたいなのがなかなかスッと入ってこなくてちょっと難航してる。

    23日前

  38. ワールドシアターラボ「ウエストブリッジ」観劇しました。リーディング公演は初めてだったので台本を読みながらの演劇が新鮮でした。肌の色も混血も移民も自分はあまり深く考えたことがなかったことを思い知らされました。→

    23日前

  39. ウエストブリッジは「話のキーになる話題の人物が出てこない」形式の亜種構成で、最後の最後だけキーキャラが出てくるのですが、わけもなく出てこないわけではなく、やむをえないな、という状況づけがなされているところがおもしろいなと思いました。罪のない人に嫌疑がかかってしまうケース→

    23日前

  40. 「ウエストブリッジ」。2011年に英国初演。古典ではなく、新しい海外の戯曲に触れる機会はほとんどないので、非常に興味深く惹きつけられた。多様なルーツを持つ人々を日本人が演じ、而もリーディング公演だったので、少し混乱。しかしそれこそ… https://t.co/HnTsiFnKRR

    23日前

  41. リーディング公演『ウエストブリッジ』@調布市せんがわ劇場 無事に上演できました。 ありがとうございました! またお会いしましょう!! https://t.co/u3mRWMoplm #ウエストブリッジ

    Eufy8uzvgauxlvg

    23日前

  42. 「ウエストブリッジ」承前。出演の練度もアンサンブルも極めて良し(藤井咲有里さん大受け)で、これがこのステージ1回だけの上演で終わってしまう(しかもコロナ対応で客席を減らして)のはなんとももったいない。小田島創志氏訳の立派な上演台本… https://t.co/hVKDCuocXN

    23日前

  43. 国際演劇協会(ITI)日本センター「ウエストブリッジ」マチネ@せんがわ劇場。次代の翻訳家育成セミナー(ワールド・シアター・ラボ)のリーディング公演の一つ。英レイチェル・デ=レヘイの2011年初演戯曲を扇田拓也演出で。理性の統御し得… https://t.co/02jFGW1Tmh

    23日前

  44. 『ウエストブリッジ』 テンポの速さが、話の背景にある暴行事件(仮)(この仮がポイント)から暴動への展開の速さを説明しているようで、これは上演ならではの物語の補強の仕方だなと思った。やっぱりこういう点は読むだけじゃわからない。物語の「速さ」は黙読で一番わかりにくい点だ。

    23日前

  45. ワールド・シアター・ラボ『ウエストブリッジ』観劇。テンション高くテンポ良く進む展開が心地よかった。ジョージーのぶっ飛び方めっちゃ笑った笑笑

    23日前

  46. ウエストブリッジ見てきた! 役者さん達が座って台本読む形式の舞台は初めて見たけど、すごいなこれ

    23日前

  47. とりあえず行ってきましたワールドシアターラボ「ウエストブリッジ」。感想はまとまったら投げます。 https://t.co/TjmZcsoyHP

    Eufnjiwvoamm 4x

    23日前

  48. @Hyperio27646577 リーディング公演『ウエストブリッジ』。 いまはなかなか言葉が見つかりません。

    23日前

  49. せんがわ劇場のウエスト・ブリッジのリーディング公演本当に素晴らしかった 照明と、舞台の真ん中に在る重石を綱で天井まで結んでる舞台装置がとても印象的だった

    23日前

  50. せんがわ劇場のワールドシアターラボ「ウエストブリッジ」リーディング公演に来たよ〜

    23日前

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

hide

hide(0)

演出 制作

演劇のことをあれこれ語り合ったりやれたりする横断的でオ...

wagi_pro

wagi_pro(0)

「リーディング公演『ウエストブリッジ』|『自殺の解剖』...

murie

murie(0)

どうぞ、よろしくお願いいたします。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大