ホームワーカホリック

甘棠館show劇場(福岡県)

2009/03/14 (土) ~ 2009/03/15 (日) 公演終了

上演時間:

「人間の一生には二種類ある。選択肢があるものを人生といい、選択肢が無いものを運命という。」

雨宮ソラ(アメミヤソラ)、という名の少女が殺害された。
事件は被害者の友人・釘崎真希奈(クギサキマキナ)の現行犯逮捕で終わるはずだった。
が、麻薬所持の疑いで別件逮捕されたヴィジュアル系バンド...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/03/14 (土) ~ 2009/03/15 (日)
劇場 甘棠館show劇場
出演 弥生(ミクロドロップ)、松永美咲、カザリ(ROOM#F)、村井善幸、きたみ暘、野本則之、橋本康(劇団S.T.R.)
脚本 鈴原ちひろ
演出 高野ヒロノリ
料金(1枚あたり) 1,200円 ~ 1,500円
【発売日】2008/11/30
 前売券 ¥1200(日時指定)
 当日券 ¥1500
 ※未就学児童の入場はご遠慮ください。
【日時】
 2009年3月14日(土) PM 3:00 PM 7:00 START
 2009年3月15日(日) PM 2:00 PM 6:00 START
 ※開場は30分前
サイト

http://homeworkaholic.blog.shinobi.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 「人間の一生には二種類ある。選択肢があるものを人生といい、選択肢が無いものを運命という。」

雨宮ソラ(アメミヤソラ)、という名の少女が殺害された。
事件は被害者の友人・釘崎真希奈(クギサキマキナ)の現行犯逮捕で終わるはずだった。
が、麻薬所持の疑いで別件逮捕されたヴィジュアル系バンドのヴォーカリスト・砂原隆一(サハラリュウイチ)の身辺から、新たな事件の痕跡、そして、証言が浮かび上がる。
それらを照らし合わせると、雨宮ソラは時間も場所も全く異なる状況で、別々の人物から二度、殺されていたことになるのだ。
担当刑事の赤川翔子(アカガワショウコ)はこの不可思議な事件を追いかけるうちに、一つのキーワードに辿り着く。

“死を司る力(=死神)”

2009年春、ホームワーカホリックの次なるステージは背徳の、エレクトロニカ・ゴシックスリラー。
その謎の答えに、あなたはもう出会っているのかもしれない。
その他注意事項 未就学児童の入場はご遠慮ください。
スタッフ

[情報提供] 2008/11/15 16:54 by ホンワカ制作部

[最終更新] 2009/08/03 04:48 by ホンワカ制作部

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー5

むらいです

むらいです(27)

役者として参加します。

森子@NO RULE

森子@NO RULE(0)

生まれて初めて観る側からつくる側に回るって事で、 数...

すずちぃ@福岡

すずちぃ@福岡(0)

脚本、です。 単独で初めての長編、です。 ...

このページのQRコードです。

拡大