演劇

空間旅団第二回公演

一番長い夏と真っ赤な太陽

デザイン:阿部峻

0 お気に入りチラシにする

演劇

空間旅団第二回公演

一番長い夏と真っ赤な太陽

空間旅団

キーノートシアター(東京都)

2020/03/12 (木) ~ 2020/03/15 (日) 開幕前

上演時間: 約1時間40分(休憩なし)を予定

敗戦の空気が漂い敵機の空爆から逃げ惑う1945年日本
ベテルギウスの爆発に巻き込まれる目前の惑星アティラス
日記に想いを綴るコヨリと本を愛する頼子
消えゆく運命の少女と運命を託される少女
二つの物語を繋ぐ一冊の古文書
忘れてはいけない物語を 今 語ろう

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2020/03/12 (木) ~ 2020/03/15 (日)
劇場 キーノートシアター
出演 藤野愛美、坂本大河、嶋木美羽、安齋昌恵、下田健汰、染野弘孝、樋川ちづる、三枝五郎八、永瀬希莉、藤間つよし、まさお、小島奈緒実、金子はるか、石倉智久
脚本 沢崎麻也
演出 沢崎麻也
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 3,500円
【発売日】2020/02/01
3500円(前売り・当日とも)
3000円(3名以上の団体様)/1名あたり
サイト

https://twitter.com/space_brigade9

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 全7ステージ
3月12日(木)14:00 /19:00
3月13日(金)14:00 /19:00
3月14日(土)13:00 /18:00
3月15日(日)14:00
※開場は開演の30分前です。
説明 敗戦の空気が漂い敵機の空爆から逃げ惑う1945年日本
ベテルギウスの爆発に巻き込まれる目前の惑星アティラス
日記に想いを綴るコヨリと本を愛する頼子
消えゆく運命の少女と運命を託される少女
二つの物語を繋ぐ一冊の古文書
忘れてはいけない物語を 今 語ろう
その他注意事項
スタッフ 照明:若林恒美
音響:柏村真央
フライヤーデザイン:阿部峻
車両協力:大泉和登
制作:あっとみー
企画製作:空間旅団

[情報提供] 2020/01/22 02:19 by 沢崎麻也

[最終更新] 2020/02/07 14:28 by 沢崎麻也

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー7

藤間つよし

藤間つよし(0)

役者・俳優

「一番長い夏と真っ赤な太陽」に携わっているメンバーです。

安齋昌恵

安齋昌恵(0)

役者・俳優 声優

空間旅団の安齋昌恵です。 たくさんの方に観てもらえる...

あっとみー

あっとみー(0)

演出助手 音響 制作

「一番長い夏と真っ赤な太陽」に携わっているメンバーです。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大