SPAC・静岡県舞台芸術センター

静岡芸術劇場(静岡県)

2020/02/15 (土) ~ 2020/03/07 (土) 上演中

上演時間:

義のため、利のため、
「理想の国」を追い求めた人間たちの物語ドラマ

17世紀初頭、己の才覚のみを頼りにアユタヤ王朝(タイ)にわたり、日本人傭兵部隊の隊長として重用されるまでに登り詰めた山田長政。作家・遠藤周作は、その波乱万丈の生涯を壮大な歴史活劇として鮮やかに描く一方、神父・ペトロ岐部...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2020/02/15 (土) ~ 2020/03/07 (土)
劇場 静岡芸術劇場
出演 阿部一徳、大内智美、大高浩一、奥野晃士、加藤幸夫、小長谷勝彦、佐藤ゆず、たきいみき、林大樹、布施安寿香、三島景太、山本実幸、吉植荘一郎、渡辺敬彦
脚本 遠藤周作
演出 今井朋彦
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 4,200円
【発売日】2019/11/23
※全てのチケット代金は税込価格です。

●一般: 4,200円
●ペア割引: 3,700円 (2名様で1枚につき)
●グループ割引: 3,300円 (3名様以上で1枚につき)
※10名様以上の場合は電話・窓口にてお取り扱い
●ゆうゆう割引: 3,500円 (満60歳以上の方)
※公演当日、受付にて身分証をご提示ください。
●学生割引: [大学生・専門学校生]2,000円 [高校生以下]1,000円
※公演当日、受付にて学生証をご提示ください。
●障がい者割引: 2,900円 [障害者手帳をお持ちの方]
※公演当日、受付にて障害者手帳をご提示ください。
※付添の方(1名様)は無料 ※電話・窓口のみのお取り扱い

静岡県内の小学生ご招待(1公演5名様まで)
※電話・窓口にてお取り扱い ※座席位置はお選びいただけません。
サイト

https://spac.or.jp/au2019-sp2020/menam_2019

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2020年
2月15日(土) 14:00  *アーティストトーク     
2月16日(日) 14:00  *アーティストトーク
2月23日(日・祝) 14:00  *アーティストトーク
2月24日(月・休) 14:00  *バックステージツアー  
2月29日(土) 14:00  *バックステージツアー    
3月1日(日) 14:00  *バックステージツアー
3月7日(土) 14:00  *バックステージツアー
説明 義のため、利のため、
「理想の国」を追い求めた人間たちの物語ドラマ

17世紀初頭、己の才覚のみを頼りにアユタヤ王朝(タイ)にわたり、日本人傭兵部隊の隊長として重用されるまでに登り詰めた山田長政。作家・遠藤周作は、その波乱万丈の生涯を壮大な歴史活劇として鮮やかに描く一方、神父・ペトロ岐部との邂逅を創作し、自らの抱える「日本人」と「信仰」の問題を織り込んだ。演出を手掛けるのは、SPAC3度目の登場となる今井朋彦。人間模様を丁寧に読み解く演出で、重厚かつ骨太な戯曲をよみがえらせる。

◆あらすじ
重苦しい暑さに満ちた王都アユタヤでは、死の床にある王の後継者をめぐり、残忍で隠微な争いが繰り広げられようとしていた。日本人傭兵隊長である山田長政は、この混乱に乗じて自らの理想を実現しようと野心を燃やす。しかし、王宮や日本人町の実力者たちは、長政を利用しようと策略を巡らせ…。禁教の嵐が吹き荒れる日本への帰国を目指す神父・ペトロ岐部との出会いを経て、長政がたどり着く先とは-。
その他注意事項 日本語上演・英語字幕
スタッフ 照明デザイン:大迫浩二
美術デザイン:深沢襟
衣裳デザイン:駒井友美子

舞台監督:山田貴大
演出助手:守山真利恵
演出部:山﨑馨
照明操作:花輪有紀
音響:和田匡史、澤田百希乃
美術担当:佐藤洋輔
ワードローブ:清千草
技術監督:村松厚志

制作:米山淳一、西村藍

宣伝美術:阿部太一(TAICHI ABE DESIGN INC.)
宣伝写真:橋本裕貴

主催: SPAC-静岡県舞台芸術センター
助成: 文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会
後援:タイ王国大使館、静岡日タイ協会

[情報提供] 2019/12/26 10:51 by CoRich案内人

[最終更新] 2019/12/26 10:51 by CoRich案内人

この公演に関するツイート

初日1週間前から「団体名」と「公演タイトル」を含むツイートを自動表示します。
(ツイート取得対象にするテキストは公演情報編集ページで設定できます。)

  1. 【<林大樹>≪舞台≫『メナム河の日本人』 作:遠藤周作 演出:今井朋彦 2020年2月15日(土)~3月7日(土) 静岡芸術劇場 https://t.co/5qL6tttIEP

    約5時間前

  2. 【ブログ更新】 作 2月15日に開幕し、残る一般公演はあと5回!今回のブログではたくさんの舞台写真とともに、お客様からの反響も大きい美しい衣裳たちがどのように作られたのかご紹介しま… https://t.co/6VYOlfkyzF #遠藤周作 #今井朋彦

    約7時間前

  3. 【掲載情報】 『『メナム河の日本人』鑑賞パンフレット』を掲載しました SPAC-静岡県舞台芸術センターが、中高生鑑賞事業公演 SPACeSHIPげきとも! 『メナム河の日本人』で中高生の皆様にお配りしているパンフレットです。… https://t.co/GlO0XR734d

    約9時間前

  4. @om_kkw うん、公演の批評とかもよくしてくださるよ。メナム河の日本人、来てくれるんだね。ありがとう。お待ちしてます。

    1日前

  5. こちらの鑑賞パンフレットは、一般公演の際には一部200円で販売しています。予習・復習にぜひお買い求めください♪ ちなみに『メナム河の日本人』のパンフレットには、尊敬する人物は山田長政!という清水港擬人化ご当地キャラクター… https://t.co/cDgT7rF47G

    1日前

  6. 【ブログ更新】 作 げきとも(中高生鑑賞事業)公演でお配りしている公演パンフレット裏面に掲載している、舞台監督・山田貴大(SPAC創作・技術部)のインタビューロングバージョンを公開… https://t.co/rAZEJ0tGV5 #遠藤周作 #今井朋彦

    1日前

  7. 作 SPACでは「劇場は世界を見る窓である」という理念のもと、平日に静岡県内の中高校生を対象に招待公演を行っています。 げきとも… https://t.co/EqoZUwErTN #遠藤周作 #今井朋彦

    1日前

  8. 【<林大樹>≪舞台≫『メナム河の日本人』 作:遠藤周作 演出:今井朋彦 2020年2月15日(土)~3月7日(土) 静岡芸術劇場 https://t.co/5qL6tttIEP

    1日前

  9. 【公演レポート】一緒に作品世界を旅して、今井朋彦演出のSPAC「メナム河の日本人」が開幕(コメントあり) https://t.co/hPF6m5SmS4https://t.co/yJWmVK30tI

    Eq2 p yueaauwxa Eq2 qhvu0ae 7hu Eq2 qoeu4aiaaiy

    2日前

  10. タイ駐日大使、SPAC山田長政劇を鑑賞 静岡で俳優らと面会|静岡新聞アットエス タイのシントン・ラーピセートパン駐日大使が15日、静岡出身の山田長政を題材にした静岡県舞台芸術センターの新作舞台「メナム河の日本人」を静岡市駿河区の… https://t.co/xS9PWIZuTs

    2日前

  11. 静岡新聞(ชิซึโอกะชิมบุง)วันนี้รายงานว่า 15 กพ สิงห์ทอง ลาภพิเศษพันธุ์ ทูตไทยประจำญี่ปุ่นเยี่ยมศูนย์ศิลปะเวทีจังหวัดชิ… https://t.co/4EL2wG1Vxh

    2日前

  12. 【芸術関連ニュース】タイ駐日大使、SPAC山田長政劇を鑑賞 静岡で俳優らと面会 | タイのシントン・ラーピセートパン駐日大使が15日、静岡出身の山田長政を題材にした静岡県舞台芸術センター(SPAC)の新作舞台「メナム河の日本人」を… https://t.co/lIRKBcW59U

    2日前

  13. 【掲載情報】 作 『メナム河の日本人』 在京タイ大使館の大使のシントン・ラーピセートパン氏の観劇・面会について、本日の静岡新聞朝刊に掲載されました! 公演は3月まで続きます。たくさんのご来場お待ちして… https://t.co/CHC9uhxQ3o #遠藤周作 #今井朋彦

    2日前

  14. 人物の「性格」や「キャラクター」は個人の中だけで完結しているものではなく、周囲の人物との関係の中で立ち表れてくるもの、という話に得心が行った本日のSPAC「メナム河の日本人」アフタートーク。演劇の中だけの話ではなく、誰しも日々変容… https://t.co/6dfX01x39q

    3日前

  15. 今日のSPAC『メナム河の日本人』アーティストトークでの「この人物はこういう人、と決めて演じることをしない(大意)」という今井さんの言葉にこの人ほんとすき……となっていた帰り道だったので、時代錯誤な偏見レッテル貼りまくり作品の話に頭がクラクラしてしまった

    3日前

  16. 資格試験明けの2/24に、SPACの『メナム河の日本人』を観に行くことだけを糧に今を生きている。個人会員にもなろうかな。

    3日前

  17. 作 出演俳優が登壇したアーティストトークも、戯曲の書き言葉をどう発するかなど、舞台上の俳優の身体の在り方について話が盛り上がり… https://t.co/1T88jTFJqS #遠藤周作 #今井朋彦

    3日前

  18. メナム河の日本人、タイの王宮の人々の衣装が美しかったのは勿論のこと、山田長政の衣装がめっっちゃ好みだった……袴の上にタイ産のものであろう煌びやかな帯を巻いて、そこに刀を差すの最高では……? 手首にも同じ反物でできた飾り布?を巻いててはちゃめちゃに格好良かった ああいうのいいーー

    3日前

  19. SPAC「メナム河の日本人」、戯曲から台詞を削ったところがいくつかあって。 そこがない&演者さんの芝居によって役の意志が感じられるの凄いなって思う…めっちゃ王女好き…💖 宰相の自ら泥水になる信念の強さも好き。

    3日前

  20. それがこのメナム河の日本人ではあんなことにもこんなことにもなるし……いや恐ろしかったですよ……最後までこの人の本当の考えなんて分からなかった 阿部さんの見たことのない表情を見せて頂けてよかった…………

    3日前

  21. SPAC「メナム河の日本人」、クンサワット侍従長役の阿部一徳さんがたまらなかったな……。 阿部さんは、こないだの「マハーバーラタ」みたいな語り部とか、あるいは「顕れ」みたいな善性の役であったりするイメージが強くて、「疑いなく、この… https://t.co/fy0VIqX4Dg

    3日前

  22. 「メナム河の日本人」アフタートーク。詳細レポは他にいらっしゃると思うので 雑誌などでも話されてたことあるけど、「史実の役を演じるときに調べすぎて、資料に役が縛られてしまう」役者さんもいるよね、という話。宮城さんの「書き言葉でしか… https://t.co/fvpYMawrvz

    3日前

  23. 【芸術関連ニュース】一緒に作品世界を旅して、今井朋彦演出のSPAC「メナム河の日本人」が開幕 | SPAC「メナム河の日本人」が、昨日2月15日に静岡・静岡芸術劇場で開幕した。 SPAC「メナム河の日本人」より。(c)三浦興一.… https://t.co/MTKAvo5sAb

    3日前

  24. 一緒に作品世界を旅して、今井朋彦演出のSPAC「メナム河の日本人」が開幕(ステージナタリー) - Yahoo!ニュース https://t.co/dr44Yh7teg #ifknews #infoviral #newsupdate

    3日前

  25. 【<林大樹>≪舞台≫『メナム河の日本人』 作:遠藤周作 演出:今井朋彦 2020年2月15日(土)~3月7日(土) 静岡芸術劇場 https://t.co/5qL6tttIEP

    3日前

  26. 山田長政ぁぁぁぁぁぁ↗︎↗︎↗︎↗︎ SPACメナム河の日本人観にきました!! わたしいた!!🐟✨ https://t.co/oxhgm4Xo8r

    Eq3wuzwu8ae8bxv Eq3wuzvuyaeqxr2 Eq3wuzdueaaowh3

    3日前

  27. SPAC「メナム河の日本人」ふつかめ✨ すぱっく新聞と…まつもと市民芸術館「幕があがる」もげっと╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ ! https://t.co/7IcEV1rUcF

    Eq3ujdgueaaxewc Eq3ujcruyaelovr

    4日前

  28. 一緒に作品世界を旅して、今井朋彦演出のSPAC「メナム河の日本人」が開幕(公演レポート / コメントあり) - ステージナタリー https://t.co/Z6F9HWNcLe #ifknews #infoviral #newsupdate

    4日前

  29. 一緒に作品世界を旅して、今井朋彦演出のSPAC「メナム河の日本人」が開幕 https://t.co/CTn22WNO54

    4日前

  30. 一緒に作品世界を旅して、今井朋彦演出のSPAC「メナム河の日本人」が開幕 https://t.co/anzDKrtVwB

    4日前

  31. ステージナタリーに開幕ニュースが掲載されました! 作 『メナム河の日本人』本日も14時開演、当日券は13時より劇場受付にて販売いたします。 終演後のアーティストトークには演出・今井朋彦、そして出演俳… https://t.co/7fEu4mKFnO #遠藤周作 #今井朋彦

    4日前

  32. 一緒に作品世界を旅して、今井朋彦演出のSPAC「メナム河の日本人」が開幕(ステージナタリー) https://t.co/KJ7Q9vfTR5

    4日前

  33. 【公演レポート】一緒に作品世界を旅して、今井朋彦演出のSPAC「メナム河の日本人」が開幕(コメントあり) https://t.co/cX3HdGjmv2 https://t.co/j9PYoUnDIw

    Eq2 p yueaauwxa Eq2 qhvu0ae 7hu Eq2 qoeu4aiaaiy

    4日前

  34. 昨日はSPAC「メナム河の日本人」鑑賞。抽象的で素朴な、柔らかい色合いの舞台美術と、きらびやかで優美な衣装と、巡り巡るはかりごと、交錯する日本人とタイ人の思惑、神父の愛と転びキリシタンの傷み悲しみ、あらゆるものがタイ・アユタヤの蒸… https://t.co/wbxTeGOFka

    4日前

  35. 【<林大樹>≪舞台≫『メナム河の日本人』 作:遠藤周作 演出:今井朋彦 2020年2月15日(土)~3月7日(土) 静岡芸術劇場 https://t.co/5qL6tttIEP

    4日前

  36. spac『メナム河の日本人』を観に静岡行ってきました!こんなに壮大なスケールの物語があったなんて。フィクションだけど、実際にこんなことがあったかもしれない、と想像できた。河の流れる音が耳に残っています。

    4日前

  37. SPACの『メナム河の日本人』を拝見したのですが、SPACの会員、SPACの会の会員が、誕生月に観劇すると、花を席まで届けてもらえます。ありがとうございました!花一輪、静岡から、今、永田町にたどり着きました。あと少し! https://t.co/9FKLpoYExb

    Eq0lagyu8aasyom Eq0la1auwaac6nt

    4日前

  38. SPAC『メナム河の日本人』初日。今日はタイ大使対応でお客様とほとんど顔を合わせられず。ご来場の皆さま、ありがとうございました。大使によれば山田長政はタイの人々にとっても馴染みがある人物だそうで、史実の部分と演劇としてのフィクショ… https://t.co/C36MoDlc10

    4日前

  39. 作 『メナム河の日本人』開幕しました! 日本とタイを繋いだ山田長政を主人公にした作品ということで、在京タイ大使館より、大使のシントン・ラーピセートパン氏と参事官のウィチュリー・チョートベンチャクン氏が… https://t.co/zxGopDB5Bx #遠藤周作 #今井朋彦

    4日前

  40. SPACの『メナム河の日本人』を拝見。 文学座の今井朋彦氏の演出。何時も見慣れたSPAC俳優が何時もと違う演技をしている。え?これはもしかして、奥野さん? 加藤さんが出てるはずだけど、じゃあこの人、加藤さん???! でした。奥野さ… https://t.co/XhD3nSK1Si

    4日前

  41. 歌舞伎ナウシカのビューイングを観て、その足でSPACメナム河の日本人を観て、私にはSPACと宮城さんがいてくれるから安心した。

    4日前

  42. SPAC「メナム河の日本人」、セットはシンプルなのに想像力の刺激されかた半端ない…。 戯曲で読んでた時と、台詞として出された時で引っかかる言葉が違って。タイトルの「日本人」に得心がいった。 また明日も観る✨✨✨ https://t.co/Euxe6q6Li7

    Eqzxhsnuuaeupov

    4日前

  43. SPAC「メナム河の日本人」上演時間2時間15分✨ https://t.co/imZ68wrIWg

    Eqyjak0ueaedft0

    5日前

  44. 『メナム河の日本人』<カフェ特別メニュー> 静岡芸術劇場2Fのカフェ・シンデレラでは、タイコーヒー「森の恋人たち・アユタヤ」と、静岡浅間神社近くの製菓舗・大黒屋「揚げまんじゅう」をセットでご用意しています。数量限定!お早めにお越… https://t.co/C7LrtISnYZ

    5日前

  45. 【観劇三昧下北沢店】 本日は、SPAC-静岡県舞台芸術センター『グスコーブドリの伝記』を上映中! https://t.co/7A7V4irFAL 次回公演『メナム河の日本人』は、2/15(土)~3/7(土)、静岡芸術劇場にて!… https://t.co/Iz7xdwuD9V

    5日前

  46. 【劇場文化】『メナム河の日本人』へのご寄稿を公開しました。 【遠藤周作によって許された私のキリスト】執筆は劇作家・演出家で「飛ぶ劇場」代表の泊篤志さん。遠藤周作作品の主要テーマでもあるキリスト教について、ご自身の体験をもとにお書き… https://t.co/oWV0KjYz96

    5日前

  47. 今日は、SPACの『メナム河の日本人』を観に静岡への日帰りバス旅行。往復 2千円のバスが出るのだけど、ちょっと早く着き過ぎて(笑)。本来、ここにバスが先に居て待っているのだけど、1時間前は早過ぎだな。あ、来たかな(笑)。来た来た。 https://t.co/2Iz873icSZ

    Eqxjopgvuaae 5n

    5日前

  48. 【急募】チケット譲ります。明日15日14:00静岡芸術劇場、spac『メナム河の日本人』初日。中央ブロック前から三列目一枚、アフタートークあり。東京バスも使えます。仕事で行けなくなってしまいました。別日に行く予定ですが、明日はキャ… https://t.co/nYP6ccEY3Q

    5日前

  49. 明日、2/15から公演のSPAC『メナム河の日本人』(作:遠藤周作)に向けて、「遠藤周作によって許された私のキリスト」と題した文章を寄稿しました。芸術監督:宮城聰さんの「遠藤周作なら泊君じゃないかな」とのリクエストを頂きまして。https://t.co/kFYpXfsP3S

    5日前

  50. ⚡️作 『メナム河の日本人』公演情報まとめ<随時更新> キャラクター紹介全員分追加しました! https://t.co/9luyJ065MP いよいよ本日15時よりゲネプロ!明日15日14時開演のチケ… https://t.co/YbLJuMgETI #遠藤周作 #今井朋彦

    5日前

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大