演劇

少女仮面

1 お気に入りチラシにする

演劇

トライストーン・エンタテイメント

シアタートラム(東京都)

2020/01/24 (金) ~ 2020/02/09 (日) 公演終了

休演日:1月27日(月) ・2月4日(火)

上演時間: 約1時間40分(休憩なし)を予定

1969年、鈴木忠志が主宰する早稲田小劇場に書き下ろされた、唐十郎の傑作戯曲「少女仮面」。岸田戯曲賞を受賞し、極めて唐作品の中でも人気の高いこの戯曲を2020年の幕開けに上演します。
演出・美術は今、注目の杉原邦生(KUNIO)。スーパー歌舞伎Ⅱ「新版 オグリ」(市川猿之助と共同演出)、ギリ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2020/01/24 (金) ~ 2020/02/09 (日)
劇場 シアタートラム
出演 若村麻由美、木﨑ゆりあ、大西多摩恵、武谷公雄、井澤勇貴、水瀬慧人、田中佑弥、大堀こういち
脚本 唐十郎
演出 杉原邦生
料金(1枚あたり) 5,000円 ~ 8,000円
【発売日】2019/11/16
全席指定

一般 8,000円
U25 5,000円 ※1

※1 世田谷パブリックシアターチケットセンターのみ取扱い、当日要証明書提示(当劇場のU24会員にご入会いただく必要はございません)

※劇場友の会会員割引・せたがやアーツカード会員割引はございません。
※未就学のお子様はご入場いただけません。
※開演後は本来のお席にご案内できない場合がございます。ご了承ください。
サイト

https://setagaya-pt.jp/performances/shoujokamen20200102.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 1月24日(金) 19:00
1月25日(土) 13:00 / 17:00◎
1月26日(日) 13:00
1月27日(月) 休演日
1月28日(火) 19:00
1月29日(水) 14:00 / 19:00◎
1月30日(木) 19:00
1月31日(金) 19:00◎
2月1日(土) 13:00 / 17:00
2月2日(日) 13:00
2月3日(月) 19:00◎
2月4日(火) 休演日
2月5日(水) 19:00
2月6日(木) 14:00
2月7日(金) 19:00◎
2月8日(土) 13:00
2月9日(日) 13:00

◎=終演後アフタートークあり
1/25(土)17:00 若村麻由美/木﨑ゆりあ/大西多摩恵
1/29(水)19:00 武谷公雄/井澤勇貴/水瀬慧人/田中佑弥/大堀こういち
1/31(金)19:00 木﨑ゆりあ/大西多摩恵/田中佑弥/大堀こういち
2/3(月)19:00≪追加≫ 木﨑ゆりあ/井澤勇貴/水瀬慧人
2/7(金)19:00 若村麻由美/杉原邦生
※開催回のチケットをお持ちの方がご参加いただけます。
説明 1969年、鈴木忠志が主宰する早稲田小劇場に書き下ろされた、唐十郎の傑作戯曲「少女仮面」。岸田戯曲賞を受賞し、極めて唐作品の中でも人気の高いこの戯曲を2020年の幕開けに上演します。
演出・美術は今、注目の杉原邦生(KUNIO)。スーパー歌舞伎Ⅱ「新版 オグリ」(市川猿之助と共同演出)、ギリシャ悲劇「グリークス」に続き、年明け挑むのが「少女仮面」。主演は数々の演劇賞を受賞し、充実の舞台出演が続く若村麻由美。唐戯曲に初めて挑みます。



登場人物

伝説の大スター・春日野八千代(若村麻由美)に憧れて、地下の喫茶店「肉体」にやってきた少女貝(木﨑ゆりあ)と老婆(大西多摩恵)。そこにはボーイ主任(大堀こういち)とタップを踊りながらでてくる不思議なボーイふたり(井澤勇貴、水瀬慧人)、腹話術師(武谷公雄)、水飲みの男(田中佑弥)。一体これから何が始まるのか?



唐十郎の言葉

廊下で昼寝をしていたら、メリーポプキンズの『悲しき天使』で起こされた。僕はこの曲の終わりに聞こえるバックの少女コーラスが大好きで、それを耳にした時もそうだった、判っきりと燃える町が見えたのです。
それは、関東大震災の頃、風呂屋の娘だった僕の母が、ドンブラコと煮えくり返る熱湯の上に板っぺらを渡して、行こか戻ろか思案にくれていたという話と一緒こたになりまして、二日で書きなぐったのが「少女仮面」であります。

唐十郎 (1973年・角川文庫 あとがき より)
その他注意事項 ※未就学のお子様はご入場いただけません。
スタッフ 【舞台美術】杉原邦生

[情報提供] 2019/11/22 10:03 by CoRich案内人

[最終更新] 2020/01/28 14:01 by こりっち管理人

この公演に関するツイート

初日1週間前から「団体名」と「公演タイトル」を含むツイートを自動表示します。
(ツイート取得対象にするテキストは公演情報編集ページで設定できます。)

  1. これは今回の杉原邦生演出版「少女仮面」の劇評ではなく、唐十郎さんの「少女仮面」の戯曲解釈を載せているM.A.C(ミサワ・アクターズ・カンパニー)のページ。一見非論理的でありながら論理的であるとの指摘。興味深い。 唐十郎「少女仮面… https://t.co/npr9NYZt3H

    19日前

  2. シアタートラムついた。クニオ演出唐十郎『少女仮面』を観る。なぜか『少女仮面』対決となっている今月、まずは若松麻由美春日野。\( 'ω')/

    21日前

  3. 杉原邦生演出、若村麻由美主演 唐十郎「少女仮面」 懐かしい愛おしい唐十郎の台詞が怒濤のように胸に迫る‼️ 若村麻由美の春日野はギラギラと輝いたかと思うと弱々しく泣きすがる‼️ アングラを知らない若手の木﨑ゆりあ、井澤勇貴、水瀬慧人… https://t.co/VlAk0yFAlK

    26日前

  4. 唐十郎『少女仮面』を観賞。凄い傑作! いかにもチープなアングラ劇の仕立てながら、きわめて芸術性が高くシュールな感じに溢れています。宝塚の男装スターが女優として成功する代りに自分の肉体を失う話で、肉体の不条理性から美が立ち上がります… https://t.co/DBuh7KNuPm

    29日前

  5. シアタートラムで邦生さん演出、唐十郎「少女仮面」観た。キノカブ四谷怪談で鷺を演じた森田さんが腹話術の人形だった。気持ち悪かった(誉めてる)。人形やれるって凄過ぎる。そして、若村真由美さんのヅカが格好良くて本物の宝塚を観たくなってしまったw。

    30日前

  6. 今夜はシアタートラムにて、トライストーン・パブリッシング『少女仮面』(作:唐十郎、演出+美術:杉原邦生)。『少女仮面』競作、トップバッターは若村麻由美さん。 https://t.co/bLUT4jFtwk #theatre2020

    30日前

  7. これから、唐十郎・作、杉原邦生演出、若村麻由美主演、トライストーン・エンタテイメント『少女仮面』@三軒茶屋・シアタートラム。李麗仙主演の新宿梁山泊公演@ザ・スズナリを観たことはあるが、他の公演は初観劇。 https://t.co/uiYc5EQ215 #少女仮面 #シアタートラム

    Eplq1keucaexj9l Eplq1kfu4aahvcq

    約1ヶ月前

  8. トライストーン・エンタテイメント『少女仮面』(杉原邦生演出)@シアタートラム - 中西理の下北沢通信 https://t.co/giPAqxw7Yl

    約1ヶ月前

  9. トライストーン・エンタテイメント『少女仮面』(杉原邦生演出)@シアタートラム - 中西理の下北沢通信 https://t.co/giPAqxewzL

    約1ヶ月前

  10. シアタートラムで唐十郎「少女仮面」の初日。杉原邦生の演出は、若々しくミニマリスティックで精緻な脚本を際立たせ、若村麻由美の春日野は、一幕花道からの登場で客席を完全に支配していた。永遠の名作。 https://t.co/qJuiDHLi0U #唐十郎 #少女仮面 #若村麻由美

    約1ヶ月前

  11. 宝塚歌劇団のスター女優に憧れる少女が、「肉体」という妙な名の喫茶店を訪れることからはじまる奇想天外な物語。岸田國士戯曲賞を受賞した唐十郎の代表作。〜唐十郎『少女仮面』〜

    約1ヶ月前

  12. カヅラカタ歌劇団出身の鳥居留圭君が将来、唐十郎「少女仮面」や、清水邦夫「雨の夏、三十人のジュリエットが還ってきた」、寺山修司「星の王子様」に出演する可能性がなくはないわけだ。

    約2ヶ月前

  13. カヅラカタ歌劇団出身の鳥居留圭君が将来、唐十郎「少女仮面」や、清水邦夫「雨の夏、三十人のジュリエットが還ってきた」に出演する可能性がなくはないわけだ。

    約2ヶ月前

  14. 宝塚歌劇団のスター女優に憧れる少女が、「肉体」という妙な名の喫茶店を訪れることからはじまる奇想天外な物語。岸田國士戯曲賞を受賞した唐十郎の代表作。〜唐十郎『少女仮面』〜

    約2ヶ月前

  15. 宝塚歌劇団のスター女優に憧れる少女が、「肉体」という妙な名の喫茶店を訪れることからはじまる奇想天外な物語。岸田國士戯曲賞を受賞した唐十郎の代表作。〜唐十郎『少女仮面』〜

    約2ヶ月前

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大