演劇 大学生公演

第4回公演

どさくさ

0 お気に入りチラシにする

演劇 大学生公演

第4回公演

どさくさ

劇団あはひ

本多劇場(東京都)

2020/02/12 (水) ~ 2020/02/16 (日) 公演終了

上演時間:

“抱かれているのは確かに俺だが、抱いてる俺はいったい誰だろう?”
落語『粗忽長屋』を題材に、生と死、自己と他者の「あわい」で、揺れ動きつつも確かに存在する人々を描き出す。
2018年の旗揚げから、史上最年少での本多劇場公演。

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2020/02/12 (水) ~ 2020/02/16 (日)
劇場 本多劇場
出演 松尾敢太郎、高本彩恵、東岳澄、古館里奈、上田悠人、瀬沼英恵、鈴木望生、稲葉千秋(演奏)
脚本 大塚健太郎
演出 大塚健太郎
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 10,000円
【発売日】2019/11/15
一般 3,500円
学生 1,500円
(当日は一般・学生共に+500円)
全席指定

【特典付きチケット】

5,000円
(特典:『どさくさ 再演』台本、公演パンフレット、稽古見学)
10,000円
(特典:劇団あはひ初期戯曲集(『どさくさ 初演』『短編_傘』『流れる -能”隅田川”より』『ソネット』)、『どさくさ 再演』台本、公演パンフレット、Tシャツ、稽古見学、次回公演ご招待)
サイト

https://gekidanawai.com/works/dosakusa_re/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2月12日(水) 19:00-
2月13日(木) 19:00-
2月14日(金) 19:00-
2月15日(土) 14:30-
2月16日(日) 14:30-
*全5ステージ
*開場は開演の30分前
*終演後、アフタートークあり。詳細は後日HP、Twitterにて発表します。
説明 “抱かれているのは確かに俺だが、抱いてる俺はいったい誰だろう?”
落語『粗忽長屋』を題材に、生と死、自己と他者の「あわい」で、揺れ動きつつも確かに存在する人々を描き出す。
2018年の旗揚げから、史上最年少での本多劇場公演。
その他注意事項
スタッフ 【スタッフ】
舞台美術:杉山至
舞台美術補佐:Vanessa Woo
舞台監督:伊藤新(ダミアン)
照明:千田実(CHIDA OFFICE)
音響:余田崇徳
宣伝美術・Web:相馬称
衣装:古田理恵
演出助手:高本彩恵
ドラマトゥルク:牧村祐介
制作:小名洋脩、高本彩恵
主催:劇団あはひ

[情報提供] 2019/11/11 15:12 by CoRich案内人

[最終更新] 2020/02/16 09:50 by こりっち管理人

この公演に関するツイート

初日1週間前から「団体名」と「公演タイトル」を含むツイートを自動表示します。
(ツイート取得対象にするテキストは公演情報編集ページで設定できます。)

  1. 劇団あはひ「どさくさ」終演しました。 観に来てくださった方々、ありがとうございました。 写真は右が2年前、左が一昨日ですが、僕だけ時間が止まっていると言われました。 https://t.co/CZv213X8Ov

    5日前

  2. 劇団あはひ「どさくさ」を観劇したので感想を書きたいと思います。若干21歳の大学三年生?による劇団ですが、今回はなんと本田劇場での公演(来年はシアターイースト!)というスーパー早売れ劇団さんです。オリラジとかキングコングみたいだなと思いました。古典落語の粗忽長屋を下敷きにした作品で

    6日前

  3. 劇団あはひ『どさくさ』を拝見。 敢えてその中に能を見るなら、 二曲三体はないけれど、 流れるような所作、直線的な発声と 掛け合いが舞歌のように面白く、 引用も、座興的ながら掛詞のように語りを連続させています。 夢幻能を下地にし… https://t.co/2hwBEHncUt

    6日前

  4. 劇団あはひ『どさくさ』まだ学生劇団だというのに本多劇場の客席をちゃんと埋めているのに感心した。新進気鋭の注目の劇団だと聞いて観に行ったら、週末に数十席程度のキャパも埋まってなくて「注目って誰が注目しとるんじゃ?」と思わされることもあるので…。

    6日前

  5. 劇団あはひ『どさくさ』を観劇。生者と死者、自己と他者、現在と過去の境目が静かに解けてメビウスの輪のよう。演劇的な自由な飛躍を使い、現代口語演劇ともモノローグ芝居とも違う独特の柔らかな劇世界を紡いでいた。能のような舞台と三味線も、表面的な日本らしさに留まらず劇空間を作り上げていた。

    6日前

  6. 下北沢本多劇場に劇団あはひ「どさくさ」を見に行ったが、とても良かった。特に演劇に関わっているわけでも古典を大層愛しているわけでもなく、年齢以外自分との共通項を見つけられないのだが、大好きだ。(そしてよいものを見ると凹む)

    6日前

  7. 劇団あはひ『どさくさ』。三味線を下座に、落語「粗忽長屋」をベースにし、能の様式も借りた野心的な「現代」劇。死者達の言葉を生きながら、無駄のない劇空間を持続させたのは見事。まだ学生達だそうで大きな可能性を感じる。私はどうだ?土田は生… https://t.co/XChJKyM41E

    7日前

  8. 劇団あはひ 「どさくさ」を拝見しました。 熊本ひまわりからの友人の髙本さえちゃん御出演🌷❣️🙏 作・演出から何まで、ほとんど同い年の大学3年生の方々がやっていて、 その演劇に対する真摯な姿勢や作品のクオリティに心から感動しました… https://t.co/xyjyHJsCbR

    7日前

  9. 本田劇場で劇団あはひ「どさくさ」を見た。舞台も演出もシンプルで幽玄なんだけど、落語を下敷きにしたことによる明るい悲しみみたいなものに満ちていたなと思う。生きてる人たちぜんぶ死んでるみたいで、死んでる人が生きてるみたいなのも良かった(これは恣意的な感想だけど)。

    7日前

  10. 劇団あはひ『どさくさ』 どえれぇ面白い。

    7日前

  11. 劇団あはひ『どさくさ』 https://t.co/absSwyzj4H これか。 #ns954

    7日前

  12. 劇団あはひ「どさくさ」みた。この若さで本多劇場か。 https://t.co/OkQFY4aZ1b

    Eq0ntmdu0aiujak

    7日前

  13. 劇団あはひ『どさくさ』本多劇場に観に行きました。面白いだろうなと期待して行ったら、想像のさらに上を行く本格的な面白さ。演劇って、こんなこともできるんだなと、新しい可能性を知る。アフタートークを聴いて、さらに好感。ステキな演劇体験をありがとう!

    7日前

  14. 劇団あはひ『どさくさ』@本多劇場、観劇 劇場に入って驚くのは杉山至さんの舞台美術。その存在感と空間。そして物語が進むほど活きてくるほうきや燃えた棒や軒下まで。あの舞台美術を活かせた演出力と、下敷きになる「能」の力を感じた。「能」が… https://t.co/zxiTfFqPA0

    7日前

  15. 「非常にはっきりとわからない」 スケーパー仲間の 鈴木望生ちゃん出演舞台 劇団あはひ「どさくさ」観劇 古典落語の粗忽長屋を題材に まさかのお笑い要素もあり 大学生を中心にした座組みの チャレンジングな舞台でした 明日16(日)… https://t.co/Yr7q619wdS

    7日前

  16. 劇団あはひ「どさくさ」@本多劇場。「怪談」の一つの金字塔。あり得ないシチュエーションなのに不思議に思えない現実味ある「世界」を物語の力で創り上げた戯曲が大突出。なんせ劇場の体感温度が変化する。

    8日前

  17. 先日本多劇団にて 劇団あはひ『どさくさ』。素晴らしかった。まるで本当は皆んな死んでるのでは?とすら思う。夢と現実?をスル〜と行き交うかの様な、夢の話を聞かされている様な、インセプションのような…もう学生さん演劇とは呼ばせない!素晴… https://t.co/Q5FQjoafA7

    8日前

  18. 劇団あはひ「どさくさ」@下北沢・本多劇場 - 中西理の下北沢通信 https://t.co/bw0GWZ8dkW

    8日前

  19. 劇団あはひ どさくさ 本多劇場史上最年少上映。 行ってよかった。 生と死の境界を日本家屋の縁側とタバコとセリフと役者によって曖昧にする。 70分間極上の臨死体験。 粗忽者(うっかりした人)を通して、自分たちは自分自身で死… https://t.co/YNdNrpNOFQ

    8日前

  20. 劇団あはひ『どさくさ』(再演) ⇒ https://t.co/oEiv3oRBTH #アメブロ

    8日前

  21. 劇団あはひ『どさくさ』、初演の台本が売っていたので買って読んだけど、こっちの方が展開としては好みだな。観てみたかった。

    8日前

  22. たまには裏側を。というわけで本多劇場にてお初の劇団あはひ『どさくさ』(作・演出:大塚健太郎)。今月4本目の杉山至さん舞台美術作品。一体杉山さんは何人いるんだ。笑 https://t.co/hvPRTzYpUN #theatre2020

    8日前

  23. 素晴らしい笑顔と三味線の音色が眩しいコウハイができました ぜひ観に来てください〜 劇団あはひ『どさくさ』2/16 @下北沢本多劇場 https://t.co/YEhKM4IoD0

    9日前

  24. 劇団あはひ『どさくさ』観劇 ここまで変わった再演の作品を 観たのは初めて。笑 心に響く作品を普段は観る事が多いけど、この作品は自分の頭の中で再生されている世界を観ているような不思議な感覚だった。相変わらず難しい部分もあるけど自… https://t.co/6mWIkotoX7

    9日前

  25. 下北沢で、劇団あはひ「どさくさ」。初演は未見。粗忽者でなくても、死んだことを素直に飲み込める奴なんていないんじゃないかしら。で、そんなもう一人の俺に抱きしめらる俺は、心強いんだか、頼りないんだか。居心地はいいんだろうけど。

    9日前

  26. 劇団あはひ『どさくさ』とても良かった。粗忽長屋とか能舞台とか小津とかキーモチーフは沢山あるんだけど、若い俳優たちが誰一人突出せずフラットに舞台に居て、口語の台詞がとても心地良く聞こえてくる。淡々と無表情で禁欲的が故に感情が滲み出るような。三味線の倍音がリバーブに消え残りが美しい。

    9日前

  27. 劇団あはひ「どさくさ」@本多劇場。早稲田の若手注目株ということで観劇。古典落語「粗忽長屋」を仕立て直した作品。生と死。淡水と海水が交差する汽水域のような感覚。よかった。 https://t.co/60A2eh3OrY #劇団あはひ #どさくさ

    Eqpt1slu4amjxjy Eqpt1siueaaqgvl

    9日前

  28. 劇評レポート 劇団あはひ「どさくさ」@下北沢・本多劇場 中西理の下北沢通信 https://t.co/bw0GWZ8dkW

    10日前

  29. 昨夜は昨年いっちょ噛みした 劇団あはひ『どさくさ』初日を観劇 粗忽長屋を下じきに生と死のあはひの物語 千秋姐さんの三味線の生音がシビれる 下北沢本多劇場にて16(日)まで https://t.co/JOTtDt0VTs

    Eqozimcu8aa yjq Eqozimbuyaa5zba

    10日前

  30. 劇団あはひ「どさくさ」@下北沢・本多劇場 - 中西理の下北沢通信 https://t.co/bw0GWZ8dkW

    10日前

  31. 劇団あはひ「どさくさ」、装置として上方が焦げた柱が複数立っていることに劇26.25団「嘘を描け」、楽器の生演奏で時としてS.E.も兼ねることに流山児★事務所「コタン虐殺」をそれぞれ想起。 #劇団あはひ #どさくさ #小劇場シンクロニシティ

    10日前

  32. 劇団あはひ「どさくさ」@下北沢・本多劇場 中西理の下北沢通信 https://t.co/bw0GWZ8dkW

    10日前

  33. 今週末まで本多劇場で上演。必見の舞台! 劇団あはひ「どさくさ」@下北沢・本多劇場 中西理の下北沢通信 https://t.co/bw0GWZ8dkW

    10日前

  34. 劇団あはひ「どさくさ」、静かな会話劇で微かに「死の匂い」がすることで Oi-SCALE に通じるモノも感じ取った。あるいは「銀河鉄道の夜」とか? これは元ネタからの連想もありそうだけれども。いずれにせよ好きなヤツだった、ありがたや♪ #劇団あはひ #どさくさ

    10日前

  35. 劇団あはひ「どさくさ」、なので粗忽長屋ファンは存分に楽しめる筈。逆に元ネタを知らないとワカりにくいかも?現にσ(^-^)のすぐ後ろから「よくワカらなかった」というお嬢さんの声が聞こえてきたし。 https://t.co/Y8hyMPQcpD #劇団あはひ #どさくさ

    Eqlg4ktvaaeqo4r

    10日前

  36. 劇団あはひ「どさくさ」、古典落語「粗忽長屋」を仕立て直した「The other side of 粗忽長屋」「裏返しの粗忽長屋」いや「もう一つの粗忽長屋」か。よって元ネタが大好きな身として「そっち側を描いたのか♪」「それ、返歌だよね… https://t.co/SP2nfSFFVL

    10日前

  37. 劇団あはひ『どさくさ』観劇! https://t.co/8elBsg5mwe

    Eqkvnq2vuaun6sl

    10日前

  38. 劇団あはひ「どさくさ」@本多劇場観劇。早稲田大学の現役学生による劇団だが、すごい才能が現れた。劇団名(あはひ=間)に相応しく、劇場に示現した生と死のあわひの世界。能であり、落語でもあり、チェルフィッチュも連想させる。杉山至の舞台美… https://t.co/GslV7OAfZN

    10日前

  39. 劇団あはひ『どさくさ』を観てきた。相変わらず渋い…(今回はどうにか概ね目を開けてた)

    10日前

  40. 【実測上演時間情報】劇団あはひ「どさくさ」:(5分ほどの開演押しを含まず)本編65分+休憩5分+アフタートーク25分=95分(2月12日ソワレ=初日) https://t.co/i7X4B5xPnU #実測上演時間情報 #劇団あはひ #どさくさ

    Eqkrvg7vaaavrq9 Eqkrvg6uuampcj1

    10日前

  41. 劇場あはひ「どさくさ」を観ます。本多劇場初の学生劇団公演。折角なので初日に伺いました。楽しみです。 https://t.co/mF2OP86Ydq

    Eqkoclgu4aapyle

    10日前

  42. 本多劇場なう。劇団あはひ「どさくさ」初日すーん♪ F列19番、上手ブロック前方、通路際の席である。

    10日前

  43. 【情報共有】本多劇場の劇団あはひ「どさくさ」、受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前。(全席指定) https://t.co/K9UOrzOd7o #受付開始タイミング #劇団あわひ #どさくさ

    Eqkn33gu4aaqdyu Eqkn33gvaaer tm

    10日前

  44. 劇団あはひ「どさくさ」@下北沢・本多劇場 - 中西理の下北沢通信 https://t.co/bw0GWZ8dkW

    11日前

  45. きょう行く予定。劇団あはひ「どさくさ」@下北沢・本多劇場 中西理の下北沢通信 https://t.co/bw0GWZpOJw

    11日前

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

りなお

りなお(0)

役者・俳優

「どさくさ」に携わっているメンバーです。

はなえ

はなえ(0)

「どさくさ」に携わっているメンバーです。

さえ

さえ(4)

役者・俳優 演出助手 ドラマターグ 制作 当日運営

「どさくさ」に携わっているメンバーです。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大