演劇

劇団俳優座第340回公演

雉はじめて鳴く

デザイン:flutter kick

1 お気に入りチラシにする

演劇

劇団俳優座第340回公演

雉はじめて鳴く

劇団俳優座

俳優座劇場(東京都)

2020/01/10 (金) ~ 2020/01/19 (日) 公演終了

休演日:なし

上演時間: 約2時間0分(休憩なし)を予定

昇降口の脇に立つ銅像、中庭の池の噴水、屋上を閉ざした鍵の埃、自転車置場を通り過ぎる風……まるで自由なようでいて閉鎖的なコミュニティに数百人の眼、あるいは心……。そこには教師がいて、生徒がいて。夢があり、挫折もあり……。
iakuの横山拓也氏の書き下ろし戯曲を、眞鍋卓嗣が演出し、鎮かな感動を届...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2020/01/10 (金) ~ 2020/01/19 (日)
劇場 俳優座劇場
出演 天野眞由美、山下裕子、河内浩、塩山誠司、清水直子、若井なおみ、保亜美、宮川崇、深堀啓太朗、後藤佑里奈、八頭司悠友
脚本 横山拓也(iaku)
演出 眞鍋卓嗣
料金(1枚あたり) 2,200円 ~ 5,500円
【発売日】2019/11/08
一般5500円 シニア(65歳以上)4800円* 学生3850円 ハンディキャップ3300円*
*印は数に限りがあります。

★15日、16日に限り、大学生3300円、高校生以下2200円を各回10席限定でご用意。
サイト

https://haiyuza.net

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 1月10日(金)19:00
1月11日(土)14:00
1月12日(日)14:00
1月13日(月祝)14:00
1月14日(火)14:00
1月15日(水)19:00★
1月16日(木)19:00★
1月17日(金)14::00
1月18日(土)14:00
1月19日(日)14:00
★アフタートークあり
説明 昇降口の脇に立つ銅像、中庭の池の噴水、屋上を閉ざした鍵の埃、自転車置場を通り過ぎる風……まるで自由なようでいて閉鎖的なコミュニティに数百人の眼、あるいは心……。そこには教師がいて、生徒がいて。夢があり、挫折もあり……。
iakuの横山拓也氏の書き下ろし戯曲を、眞鍋卓嗣が演出し、鎮かな感動を届けた『首のないカマキリ』に続く第二弾。命との距離を描いた前作から一年半・・・舞台は学舎。
その他注意事項 アフタートーク・ゲスト
15日=濱田元子(毎日新聞 論説委員兼学芸部編集委員)
16日=横山拓也(iaku代表。劇作家、演出家)
スタッフ 美術/杉山至、照明/桜井真澄、音響/木内拓、衣裳/樋口藍、舞台監督/関裕麻、
写真/森田貢造、宣伝美術/flutter kick、制作/高橋俊也

[情報提供] 2019/10/24 03:51 by 取締役制作部長

[最終更新] 2019/12/27 21:01 by こりっち管理人

この公演に関するツイート

初日1週間前から「団体名」と「公演タイトル」を含むツイートを自動表示します。
(ツイート取得対象にするテキストは公演情報編集ページで設定できます。)

  1. ★俳優座 2020年1月公演 「雉はじめて鳴く」 本日、千穐楽の幕をおろしました。 ご来場、ご観劇して下さった皆様 ご協力、応援して下さった皆様 ありがとうございました。 皆様のおかげで舞台の神様にも大手を振ってありがとうを言えます^ ^ 心よりありがとうございました!

    約5時間前

  2. 雉はじめて鳴く、ありがとうございました。 https://t.co/MCG1wEqvFv

    Eopwufeuwaaypoz

    約5時間前

  3. 俳優座「雉はじめて鳴く」観劇 いい役者は呼吸から素敵だなあと思う 自然でエゴがない素直な芝居 久々に繰り返し見たい劇団に出会った気がする

    約8時間前

  4. ブログにアップしました。 「DOMANI・明日2020 傷ついた風景の向こうに」と「雉はじめて鳴く」 https://t.co/kWOISj82Rt https://t.co/m16vFNRWad #DOMANI #傷ついた風景の向こうに #新国立美術館 #雉はじめて鳴く

    約8時間前

  5. 続き) 俳優座「雉はじめて鳴く」。回り舞台が登場人物の心境とシンクロするように効果的に使われている(役者は大変そう)。時折,本筋の進行に関係なく登場する中年男と老婆は何だろうかと思わせて,最後にそうだったのかと思わせる展開は,横山作品の更なる進化を感じた。

    約9時間前

  6. 先週の今年初観劇は、俳優座「雉はじめて鳴く」(俳優座劇場)。家庭に問題を抱える高校生とその担任教諭,スクールカウンセラーらの織りなす群像劇が,横山拓也の軽妙な台詞のやりとりで進行。悩みを抱える人に寄り添う場面、関わる場面での距離感や限界(を意識すること)を仕事柄考えさせられる。

    約9時間前

  7. “俳優座公演「雉はじめて鳴く」 学校を舞台にしたリアルな現実 | 中スポ芸能 | 中日新聞プラス” https://t.co/ZxyOePJXJT

    約9時間前

  8. 眞鍋演出俳優座「雉はじめて鳴く」観てきました! ラストの驚き、音の使い方、舞台装置の面白さ、色々楽しめました。さすが! https://t.co/Tngbn0ipAn

    Eoouzozucamcxos

    約10時間前

  9. 2020年観劇記録②「雉はじめて鳴く」@俳優座劇場 宮崎吐夢さん大絶賛の横山拓也さん脚本!いやぁ、凄いもん、見た!忘れられない!演出が違う方だったので、横山さんの演出も何としても見たい!!

    約11時間前

  10. 俳優座「雉はじめて鳴く」。iakuの横山拓也さん脚本ということで千秋楽の回。とても面白かった。話はゆるっと流れてどうなるかと思ったら綺麗に着地、抑えの効いた演出も良かった。

    約11時間前

  11. 眞鍋さん演出「雉はじめて鳴く」観劇。千秋楽おつかれさまでした。淡々と、深々と刻まれていく心模様。演劇、楽しませていただきました。ラスト、やられた。 https://t.co/9Vmkoznyrn https://t.co/E3yndhML09 #俳優座

    Eoowag ucaaa1q3

    約12時間前

  12. 劇団俳優座「雉はじめて鳴く」千秋楽。深掘啓太朗演じるナイーブな高校生が印象的だったが、それ以上にその彼のモンスターマザーを演じた清水直子が圧巻で、事なかれで過ぎようとする人々を撹乱し、息子への強烈な呪縛を強いる。この壊れた家庭の軋みが慎ましいhelpと共に先生への恋慕へと繋がる。

    約12時間前

  13. 俳優座「雉はじめて鳴く」 めちゃくちゃ良かった… 今観られてほんとに良かった。 余韻。

    約13時間前

  14. 劇団俳優座『雉はじめて鳴く』、なるほど、面白かった。

    約13時間前

  15. 雉はじめて鳴く③溌剌とした正義感との対比も鮮やかでその辺りの横山の手腕が今回も冴え渡り終盤に登場する場面を一瞬だけ冒頭に挿入する事でその後の舞台に不穏な空気を意識させる演出も見事。全体的に奇を衒う事のない直球の脚本と小劇場とは質の違う俳優座のストレートな演技が上手くマッチしてた。

    約14時間前

  16. 雉はじめて鳴く②少年を心配し手を尽くす先生と友人を、一瞬で加害者に仕立てるモンスター母に圧倒され(名演!)背筋が寒くなる。真面目で重くなりがちなテーマも自分の事しか考えない能天気な教頭がコメディリリーフとして絶妙な笑いを振りまき、母親が抱えるドス黒い闇と主人公に想いを寄せる少女の

    約14時間前

  17. 雉はじめて鳴く①傑作「首のないカマキリ」に続くiaku横山拓也×俳優座の第2弾も期待通りの素晴らしさ!高校生活と家庭環境の問題を背景に、少年が心に抱えた孤独と焦燥を丁寧に描き出す。学校と教育委員会や児相の関係にもメスを入れ、打算で… https://t.co/KzJ3iiyhid

    約14時間前

  18. 「雉はじめて鳴く」千秋楽!会場前いつもと変わらず黙々と台詞チェックやアップをする俳優陣。最後まで良いと思えることを追求してくれるスタッフ陣。かっこいい。劇場に足を運んでくださる方、楽しんで頂けたら幸いです。よろしくお願いします。 https://t.co/a9Dgamd7ke

    Eongck6u8ae6dor

    約16時間前

  19. 雉はじめて鳴く①傑作「首のないカマキリ」に続くiaku横山拓也×俳優座の第2弾も期待通りの素晴らしさ!高校生活と家庭環境の問題を背景に、少年が心に抱えた孤独と焦燥を丁寧に描き出す。学校と教育委員会や児相の関係にもメスを入れ、打算で… https://t.co/CBKW1FNYk2

    約16時間前

  20. 『雉はじめて鳴く』劇団俳優座 を投稿しました。 https://t.co/O052KjHbCP #エキサイトブログ

    約18時間前

  21. 雉はじめて鳴く ダンスオブヴァンパイア チケットはなんとかお譲り先が決まりました。 リツイートありがとうございました

    約18時間前

  22. 後藤佑里奈ちゃん出演の「雉はじめて鳴く」を観に行きました! 2020年初観劇の舞台がこの作品で良かったと思える素敵な舞台! 場面展開もスピーディーで物語自体にも仕掛けがあって2時間あっという間! ゆりなちゃんの女子高生役、面白… https://t.co/gwRjDs1gSB

    約19時間前

  23. ★ 1月公演「雉はじめて鳴く」 大好評、本日 千秋楽! 当日券 販売有り、お見逃しなく!   1月10~19日 @ 俳優座劇場 作/横山拓也(iaku) 演出/眞鍋卓嗣   鋭い観察眼と綿密な取材を元に人間や題材を多面的にとらえ… https://t.co/0kyOO0xVM5

    約19時間前

  24. 「雉はじめて鳴く」俳優座 第340回公演(@俳優座劇場) | haruharuy劇場 https://t.co/R9CiuwXk69

    約20時間前

  25. 期間限定で六本木店のHUBさんとコラボしています。 オリジナルカクテル 「フェザント」(税込660円) ウォッカベースのフルーティな味わい。 爽やかでとても飲みやすいカクテルです! ★チケットご提示で飲食代10%OFF ご観劇の… https://t.co/euRU3LnD6Q

    1日前

  26. 俳優座劇場にて 「雉はじめて鳴く」 鑑賞。深い脚本、読めない展開、そしてラストは涙が止まらず。 本当にいい作品でした。誘ってくれたSさんありがとう✨ https://t.co/PE2X3kzeG6

    Eojjsk vaaivbjc

    1日前

  27. 雉はじめて鳴く 行ってきたよ!!!! https://t.co/40KCB5UXmy

    Eoi7sz0uyaayyh7

    1日前

  28. ★ 1月公演「雉はじめて鳴く」 大好評、残り2ステージ! 当日券 販売有り、お見逃しなく!   1月10~19日 @ 俳優座劇場 作/横山拓也(iaku) 演出/眞鍋卓嗣   鋭い観察眼と綿密な取材を元に人間や題材を多面的にとら… https://t.co/uuUUuOuEKp

    2日前

  29. 雉はじめて鳴く @俳優座劇場 七十二候『雉始雊(きじはじめてなく)』に上演される『雉はじめて鳴く』か… なんかいいね、とジャケ買い。ポスターの爽やかで切ない雰囲気から、恋愛モノだと思っていたら、見事に裏切られた。もちろん、いい意… https://t.co/Iv8IMEEhaY

    2日前

  30. 『雉はじめて鳴く』を拝見しました。面白いだろうと分かって観に行ってもほんとうに面白いからすごいなあ。いつもすぐにことばにならない。 https://t.co/oCiurQ6Ntl

    Eoe g4pvuaa62vh Eoe izlu4aewcdf

    2日前

  31. 雉はじめて鳴く ー アメブロを更新しました https://t.co/rJfApEUSot

    2日前

  32. 俳優座 横山拓也作・眞鍋卓嗣演出『雉はじめて鳴く』高校教師の女性と、家庭に問題を抱え彼女に心を寄せる男子生徒の物語。デリケートな事柄に踏み込みつつファンタジーに昇華させるのが良くも悪くも横山らしい。相変わらず巧みな芝居運びや人物造形。抑制の効いた演出や回る美術(杉山至)も効果的。

    2日前

  33. 俳優座『雉はじめて鳴く』横山拓也が本領発揮。37歳の教師(若井なおみ)と17歳の生徒(深堀啓太朗)の「禁断の恋」に可憐で鬱陶しいカウンセラー(保亜美)がからむ。一見軽快な展開からすれ違い傷付け合う人と人との関わりが浮かび上がる。少… https://t.co/XzWusLEgQ7

    3日前

  34. あ、でも『ヒトハミナヒトナミノ』もいい劇作ですね。 作者の横山さんが書いた『雉、はじめて鳴く』は俳優座劇場で日曜まで上演中です。昨日見てきましたが、軽やかな会話の中の人間の存在感。 https://t.co/KeB7FA67hY

    3日前

  35. 【今日の赤旗文化面】 オカタケの文学館へ行こう!⑥ 岡崎武志さん 根岸・子規庵 1畳の小舟で俳句革新の大海へ 演劇評「雉はじめて鳴く」(劇団俳優座) 学校教育から国、社会へ(評者:瀧口雅仁さん) https://t.co/CqqnyUvp57

    3日前

  36. ★ 1月公演「雉はじめて鳴く」 大好評、残り3ステージ! 当日券 販売有り、お見逃しなく!   1月10~19日 @ 俳優座劇場 作/横山拓也(iaku) 演出/眞鍋卓嗣   鋭い観察眼と綿密な取材を元に人間や題材を多面的にとら… https://t.co/PFcf9rAtey

    3日前

  37. @takuyayokoyama あつい胸騒ぎ、雉はじめて鳴く、と次々と舞台を観て感動しています。これからもよろしくお願いします。

    3日前

  38. 1月16日付、毎日新聞夕刊、朝日新聞夕刊に俳優座『雉はじめて鳴く』の劇評が載りました。 ありがとうございます。 https://t.co/DX1iGIeDE4

    Eoccqmfu0aaufmv Eoccqpku0aamitm

    3日前

  39. 俳優座『雉はじめて鳴く』 『海の凹凸』のときも感じたのだけど、戯曲家さんのホームではなく、俳優座さん、眞鍋卓嗣さんを通すことで、戯曲を見つけ直す思いがする。

    3日前

  40. 劇団俳優座『雉はじめて鳴く』回り舞台という美術セットも含め、横山戯曲を大きめの劇場で上演する方法論を示すことに成功した演出の眞鍋卓嗣、功労賞ものだ。

    3日前

  41. 劇団俳優座『雉はじめて鳴く』アフタートークで本人もそんなことを言っていたが、横山作品は基本的に会話劇のため、狭いところでしかやれないようなイメージがある。しかし本作を見ると、その良さを失うことなく、ある程度大きい劇場でもやれる可能性が見えてくる。

    3日前

  42. 劇団俳優座『雉はじめて鳴く』若井なおみや後藤佑里奈など他の女優陣も皆良い。男優陣も悪くはないが、物語の主軸が女性キャラの方に置かれ、演技的な見せ場も多いため、ちょっと割りを食った感じはある。

    3日前

  43. 劇団俳優座『雉はじめて鳴く』役者では、カウンセラー役の保亜美と母親役の清水直子が特に印象的。保は異様にコミュ力の高いカウンセラー役を、明るく弾むようなエネルギーで演じ、物語を前に転がすエンジン役となっていた。これまでに見た彼女のベスト演技。

    3日前

  44. 劇団俳優座『雉はじめて鳴く』清水はいつもならしっとりとした優しい母親みたいな役が多いのだが(『首のないカマキリ』もそうだった)、本作では180度逆の、荒んだ精神を抱え、分かりやすい虐待などしないにもかかわらず子どもを精神的に追い詰めていく毒親を見事に演じている。

    3日前

  45. 劇団俳優座『雉はじめて鳴く』作劇で息を呑んだのは、バックにいる「あの2人」の存在だ。話の流れから、この2人は最初のうち、会話に出てくる2人だと思う。ところが最後の場になって、「え?実はあの2人?」と思う。

    3日前

  46. 劇団俳優座『雉はじめて鳴く』その分 ガツンとくるテーマやドラマチックに泣かせる場は少ないが、そういう緻密に作り上げられた作品は『あつい胸さわぎ』で一つの頂点に達している。次にこういう正反対の作風で、さらりと書けてしまう風通しの良さが横山拓也の健全さだ。

    3日前

  47. 劇団俳優座『雉はじめて鳴く』一つ間違えばあざとくなる仕掛けだが、抑制の聞いた演出や演技と相まって、その驚きが静かで熱い感動に変わる。オープニングとエンディングの円環構造と言い、あの2人だけが回り舞台と別の位相にいる視覚設計といい、実に見事だ。

    3日前

  48. 劇団俳優座『雉はじめて鳴く』ところが会話を聞いていると、どうも何かがおかしい。そしてようやくあっ!と気づく。「そうか、この2人だったのか」…と。

    3日前

  49. 劇団俳優座『雉はじめて鳴く』その作風を強化しているのが杉山至による回り舞台だ。するすると流れるような感覚の一方で、どこへも行くことができず堂々巡りをするような閉塞感を見事に具現化している。

    3日前

  50. 劇団俳優座『雉はじめて鳴く』骨太なストーリーやキャラクターによってではなく、人物同士の関係性や各シーンの台詞の勢いで、物語の重心が前に移動して行く感じ。厳密な楽譜があるクラシックではなく、ジャズのセッションみたい。こういう感覚は横山作品では珍しい。

    3日前

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

八頭司悠友

八頭司悠友(0)

役者・俳優

一生懸命やるべし‼️ 頑張ります!!! 緊張してます…💦

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大