DNA 公演情報 DNA 」の観てきた!クチコミ一覧

満足度の平均 4.0
1-10件 / 10件中
  • 満足度★★★

    DNA 次世代に引き継がれるもの
    舞台上で表現されるのは、私のいる現在の現実と同じような社会

    社員は会社の方針に従ってあたりまえ
    上司は部下に理不尽に命令して
    仕事するなら個人的な生活を犠牲にしてあたりまえ
    結婚したら子どもを産んであたりまえ
    子どもを欲しいなら他にやりたいことは諦めてあたりまえ
    こんな言葉を次世代に引き継ぎたくないですね
    子どものいない夫婦の女性の方の叫びは今の現実世界で無言の圧力を受けている人々の悲鳴にも聞こえた
    やりたい事を一つしか選ばせないような多様性の無い不寛容な現在の社会
    不正行為を長年続けて改善できない会社
    次世代に引き継がせないためには、自分が変えられてしまう前に変わらなければ会社も社会も変えられない そんなことを思って観ていた舞台だった

  • 満足度★★★★

    鑑賞日2019/08/23 (金)

    さらりと観易く、ほろりと涙が。でもね出来すぎでしょ~なラストに、んん~~と唸る。

  • 満足度★★★★

    舞台装置や人の動きはjacrowでやる時とほとんど同じなので、脚本家の意向でしょうか。
    ストーリーはjacrowでやる時とは違って会社の問題より家庭の問題が主であるように思いました。
    家庭の場面が一番客席に近いし、内容も一番深かったように感じました。
    そこは青年座での上演を考慮して、少し切り口を変えたのでしょうか。

  • 満足度★★★★★

    出産か仕事かという女性の生き方の選択と、粉飾決算をめぐって上司に従うか良心に従うかの組織人としての生き方の選択。二つの物語をない合わせて、現実に突き刺さるリアルなドラマで、非常に見応えがあった。現実は変えることが出来るという思いを与えられる、正統派リアリズム演劇に位置づく、心に残る秀作だった。男と女の考えの食い違い、女同士のぶつかり、ヒラメ上司と逆パワハラ的な部下など、身の回りに思い当たることばかりで、いろいろ考えさせられた。

    ネタバレBOX

    夫の母親ができた人で、つい1年前に伴侶が死んで、専業主婦から社長になった。いわば、子育ても仕事も目一杯やった人生の先輩として、カウンセラーのような役を果たす。おかげで、光の見える結末になった。

    登場人物がそれぞれ語る決めゼリフが良かった。
    「それがいいか悪いかの基準に、子供に伝えたいかどうかって考えるの」
    「会社で生きるとは、死んだふりして戦うってことだ」
    「ネガティブなことは自分の台でおしまい。ポジティブなことだけを伝えようとするの」
    「会社も家も一緒だ。正論振りかざしても扉はあかない」

    ただ、妻が子供を産むことを嫌がる理由として、自分の母親との関係のトラウマがある。その一番大きなハイライトが、幼い弟と二人だけで嵐の日に留守番をさせられて怖かったというもの。その点は、少々たわいもない理由のように思った。
  • 満足度★★★★

    女性のみに許された子供を生む、と言う事について現代女性の生き方の社会劇。現代の家庭と職場の問題でもある。脚本はさらに欲張って、従業員の職業倫理にまで踏み込んでいるがこれは欲張り過ぎた。
    ここの所、新進の小劇場作家を次々と起用する青年座の公演。今回は主宰する劇団JACROWで、現代社会模様を描いてきた中村暢明の起用である。現代社会の女性の生き方については、一昔前のようなパターン化は不可能で、人の数ほど生き方はあり、そこにひとりひとりのドラマは生まれる。しかし、芝居としては、どこかで圧倒的な観客の共感を呼ぶようなシーンがなければ成功しないわけで、この本はまんべんなく【とは言えないが、かなり広範に】女性の社会生活と出産の問題を扱っているが、問題点の羅列に終わっている。それは主人公の安藤瞳が熱演すればするほど、観客の感情が少しづつ役から離れて行くことにも表れていると思う。
    脚本は小劇団でかつて見たものに比べれば、細かく出来ているが、それでも現実の大企業の内情や、小企業のあり方についてはご都合主義で現実性に乏しい。もっと、テーマを絞ってリアルな状況設定をしなければ、問題の核心に迫ってはいけない。せっかくの青年座の俳優たちも厚みを出すことができない。
    演出は久しぶりに本家に戻った宮田慶子。散々な目にあった(であろう)新国立劇場の芸術監督を離れて、ご本家での登場だが、まだ肩に凝りが残っている。硬軟共に行き届いている宮田演出を又見せてほしいものだ。

  • 満足度★★★★

    鑑賞日2019/08/20 (火) 14:00

    座席1階

    社会派劇の中村ノブアキの書き下ろしを宮田慶子がどうさばくか、という楽しみで三軒茶屋へ出かけた。いつもの中村テイストに家族の物語が加わり、それなりに問題点に切り込んだ。興味深い展開だったが、落とし所に物足りなさを感じた。
    女性の新入社員が会社の粉飾に文句を付け、上司は「それは経営の問題」と相手にしない。会社の将来を問う議論に、新人の先輩に当たる社員が「見切りをつけてやめるのでなく、会社に残って変えていくんだ」と話す。会社の現実に生きる自分は、なんだか、それをできれば苦労はないよ、と引いてしまった。
    もう一つ、子供を産んで働くことの難しさがテーマ。すんなり解決しない話だが、ちょっと踏み込みが足らなかった感がある。

    青年座の俳優たちは安定した舞台を見せてくれたが、若い女性の演技や台詞がエキセントリックだったのが気になった。もっと落ち着いてもよかったのでは。

  • 満足度★★★★★

    実に見事な社会派劇。身近なテーマであり、親近感を感じて、ドツボにハマりましたね。

  • 満足度★★★★

    鑑賞日2019/08/18 (日) 14:00

    コメディーではないのですが随所で笑いが起き、実はシリアスで重いテーマが肩が凝らずにこちらの頭と心に入ってきました。ステージセットが3つに分割され、そのどこか1つで話が進むという形式だったので、一度に全体が使われず、視覚的にダイナミックな場面がなかったのが残念。

  • 満足度★★★★

    見せるセットに、しっかりした演技。さすが青年座さんと唸ったが、事を起こさずに終わらせてしまったあたり、ちと残念過ぎる。確かに継続というそれも一つの結末かもしれないが、やはりはっきりした出来事や意思と行動を貫く姿も観たかったと思う。とはいえ、最後まで“どうなる?”と引きずられたのは間違いない。

  • 満足度★★★

    鑑賞日2019/08/16 (金) 19:00

     JACROW主宰の中村ノブアキが自劇団以外に初の書き下ろしで青年座に書いた脚本を、宮田景子の演出で上演する、というところを興味深く観た。悪くない。自劇団では社会派と呼ばれ、実話や実在の人物・事件などを描くことが多い中村だが、プログラムで自身も言っているように、家族の問題を入れたあたりは少し珍しい。PC事業部の主任である夫は結婚前の約束に反して子どもを欲しがるのだが、妻は欲しくないと反発する。一方で、会社では若い社員が「限りなく黒に近いグレイ」な処理に不満を述べる…、という物語。会社も妻も一定の落ち着きを見せて終わるのだが、その終わり方は本当に順当なのか、という疑問を(特に家族に)持ってしまうのは私が少しひねくれているのだろうか。役者陣はさすがに青年座と思わせるシッカリした演技力で、巧みに見せてくれる。シリアスな場面でも時折笑いが起こるというのは、演出の力もあるのだと思う。

この公演に関するtwitter

初日1週間前から「団体名」と「公演タイトル」を含むツイートを自動表示します。
(ツイート取得対象にするテキストは公演情報編集ページで設定できます。)

  1. 青年座『DNA』 脚本 中村ノブアキ 演出 宮田慶子 司会進行… https://t.co/YMtGWGEXEq

    28日前

  2. 青年座「DNA」中村ノブアキ、宮田慶子。子供の居ない夫妻(石母田史朗、安藤瞳)夫の母(井口恭子)部長と課長(横堀悦夫、桜木信介)新人と先輩(世奈、久留飛雄己)妻の仲間(柳下季里)。演技も演出もピカイチ。台本がチト弱い。人間は複雑で… https://t.co/f79S7xgYvi

    28日前

  3. 青年座「DNA」鑑賞。 「いい事か悪い事かは自分の子供に言えるかで決める」的なセリフが良い言葉だなぁと思った。 元々みんな子供だったのにね。 純粋になりたい。 純粋に生きたい。

    28日前

  4. 劇団 青年座「DNA」 あまりに実のある芝居に途中から涙が止まらなくなって、琴線にここまで触れてくる作品だと思わなくて、本当に良くて、すごく衝撃を受けた。内容と台詞が自分にリンクして苦しかった。単なる興味本位で観に行ったら真正面か… https://t.co/AlR30Wuchj

    28日前

  5. 青年座『DNA』中村ノブアキの作品は初めて。子供を持つと仕事の妨げになると言う妻(安藤瞳)の心底には何があったのか。 苦しみと向かい合う姿を安藤が美貌を歪めてまで熱演、胸を打たれる。一方夫(石母田史朗)の職場の粉飾決算を巡る騒ぎは… https://t.co/6yNRb2qi3k

    29日前

  6. 青年座『DNA』14時の回観劇しました。青年座は2回目だったけど、横濱短篇ホテル同様にめちゃくちゃ好きな作品でした。話や人が色んなところで繋がってて、それを理解したりこの人の事かなって探りながら見るのが本当に楽しかった。役者さん一… https://t.co/wRGg145WVy

    29日前

  7. 青年座「DNA」おもしろかったー。シアタートラムで25日まで。 #青年座 #DNA #シアタートラム #三茶でチャチャチャ

    29日前

  8. 昨夜の『人形の家part2』 今日の青年座『DNA』 時代は違うけど、ライフワークをとても考えさせられる。 選択、選択、選択。 自分の人生を常に主体的に考え、選択という自由であり重いものを背負わないといけない現代。 楽しい時はほん… https://t.co/aNmJJux0i8

    30日前

  9. 青年座「DNA」、新宿梁山泊「烈々と燃え散りしあの花かんざしよ」2本観劇。同じ下北だし、もしかして間に合う?と道に迷いながらDELTA ECHOへ。2部から間に合った!

    約1ヶ月前

  10. 青年座『DNA』…舞台美術が素敵でしたねー それに、個々のシーンが見事にひとつにハマってるとこに感心しちゃった。 当たり前かもしれないけど、うまく出来てるなー♪ 生活音をうまく活用して、つなげたりしてね

    約1ヶ月前

  11. 劇団青年座「DNA」初日観劇② 色々な場面(場所)のセットが作られていて、その一つ一つは広くない空間なのに、過不足なく、必要な物が置かれている…すごい!! セットの配置も絶妙😆 オススメ!行ける方は是非! 詳細感想は後日ブロ… https://t.co/qO2VeMLIko

    約1ヶ月前

  12. 三軒茶屋シアタートラム…青年座『DNA』観劇♪企業モノ好きだなー。だけじゃない作品ですけど、伝統、しきたり、家族の在り方、まさに題名通り。サラリーマン時代を思い出せば辞めてみれば、日常では一歩でも引いてみれば、見えてくるもの、気付くことがある 。前向きに明るさと希望が見えたよ

    約1ヶ月前

  13. 劇団青年座「DNA」初日観劇① シアタートラム よく練られた脚本❗飽きずにぐいぐい引き込まれてあっという間の2時間! 職場と家庭の話が半々のストーリー展開でうまくできているなー!と感嘆 決して広くないトラムの空間をめいっぱい使っ… https://t.co/9ZtfOiuP07

    約1ヶ月前

  14. 青年座「DNA」 面白かった!中村ノブアキさんの作品観たことあったろうか。上手いなぁ、と思った。受け継ぐもの…典子の「母から愛されていない気持ち」が一番刺さった。だから自分も愛する自信がない。でも受け継いだものが全てじゃないと思えてホッとする。時枝一哉、理想の夫だ!

    約1ヶ月前

  15. 青年座「DNA」観劇。 JACROW代表のノブさんが脚本であります!!! 登場人物みんなに共感出来る作品。わたし心のどこかで会社で働く人に憧れがあるからかな。やっぱり作風好きだな。宮田慶子さんの演出も役者さんもみんな良かった。 2… https://t.co/FM0GbiqQcx

    約1ヶ月前

  16. 劇団青年座 DNA 安藤瞳演じる時枝の妻 典子 仕事一筋子どもはいらない。しかしその訳を知った時 涙なしには観られません。 ぜひ 劇場へ!

    約1ヶ月前

  17. 青年座 DNA 登場する総てのキャラが皆 魅力的だ 特に石母田史朗演じる時枝が良い。正に理想の夫。

    約1ヶ月前

  18. 劇団青年座 DNA を観てきた 会社 夫婦 女性の仕事 出産など まさに現代の問題を取り上げた 作品だが見終わった後ホロリとするお芝居です。おススメです

    約1ヶ月前

  19. こんなに面白かったの?聞いてない!!青年座「DNA」 https://t.co/Y9HlZHJbBQ

    約1ヶ月前

  20. 昨晩は青年座『DNA』@シアタートラムを観ました。会社に残るいい伝統と悪い伝統。「会社」とは何か。そして、働くことと子どもを産むこと。自分の遺伝子を残すこと。いま会社で働いている人なら、特に女性には、絶対に刺さるものがあるはず。脚… https://t.co/aB59IQNVGY

    約1ヶ月前

  21. ホーム青年座『DNA』拝見 面白かった。 これは【会社勤めの人】に是非観て欲しい、特に女性。あと、最近シンプルなストレート芝居観てないという人や、実はストレート観たことないなという方。 25日まで三軒茶屋はシアタートラムにて上… https://t.co/OFEyKjs7aX

    約1ヶ月前

  22. 【公演レポート】中村ノブアキ「登場人物の誰かに自分を投影できる作品」、青年座「DNA」開幕(コメントあり) - ステージナタリー https://t.co/WNBNqYiruD

    約1ヶ月前

  23. 劇団青年座「DNA」観に来ました。 楽しみだぁ〜(^^) 場所: 世田谷パブリックシアター/Setagaya Public Theatre https://t.co/ehJS8Ohi7s #青年座 #DNA

    約1ヶ月前

  24. 昨日石母田さんに会って来た。 というか、シアタートラムで青年座「DNA」観て来た。 人としてのDNA、会社としてのDNA(というか悪しき伝統・暗黙のルール)。 一つ一つわかるわかるって観ていた。 石母田さんは主役。 石母田… https://t.co/oXzLp8uD3Z

    約1ヶ月前

  25. シアタートラム 青年座「DNA」 なんて苦い。社会会社家庭の嫌なところの凝縮。 不正という会社の伝統と女性の出産。何も解決せず示されるのは落とし所。粉飾は今後も変わらず「俺も子育て手伝うよ」と言われた妻は全てを背負うだろう。夢も希… https://t.co/hrGS4xt9bx

    約1ヶ月前

  26. 青年座 DNA、典子の悩みが身にしみすぎて泣いちゃったもんな。考えたくないしめんどくさいよ…でもどうしても直面する現実だもんな…ただ私は全然貫いていいと思う…だって君の弟は子育ての道を選んだわけだし

    約1ヶ月前

  27. 青年座「DNA」、等身大の現代が舞台の上にあった。子供を持つことをこんなに悩まなければいけない社会は、人ごとではない。トラムの空間がこの芝居にとても合ってました。

    約1ヶ月前

  28. 青年座『DNA』 シアタートラム JACROWの中村さん作と聞いて 人のDNAと企業のDNA 今作では家庭パートにも比重が置かれていて新鮮だった 良くも悪くも個人主義にシフトしてきてるんだろうな あと、選択肢は少ない方が幸せだ… https://t.co/akODMTXR6E

    約1ヶ月前

  29. 三茶で我らがノブさん脚本の青年座「DNA」初日観劇! を側から見ている様で新鮮!私は会社員でもないし子供もいないけど、女性目線で女性がポジティブに生きられる事を強く願いました。色々変わってきてはいるだろうけど課題は山… https://t.co/pOWRlKGGyB #JACROW

    約1ヶ月前

  30. 【公演レポート】中村ノブアキ「登場人物の誰かに自分を投影できる作品」、青年座「DNA」開幕(コメントあり)  ナタリー 劇団青年座「DNA」が、本日8月16日に東京・シアタートラムで開幕する。 https://t.co/aiuabHZ6gl

    約1ヶ月前

  31. 中村ノブアキ「登場人物の誰かに自分を投影できる作品」、青年座「DNA」開幕 https://t.co/aNXvYVtBjH

    約1ヶ月前

  32. 【公演レポート】中村ノブアキ「登場人物の誰かに自分を投影できる作品」、青年座「DNA」開幕(コメントあり)  ステージナタリー 劇団青年座「DNA」が、本日8月16日に東京・シアタートラムで開幕する。 https://t.co/roekKWti6F

    約1ヶ月前

  33. 【公演レポート】中村ノブアキ「登場人物の誰かに自分を投影できる作品」、青年座「DNA」開幕(コメントあり) https://t.co/8keCempQqI https://t.co/kLLG4JYkv7

    Eceoq5du8aw20 g Eceoq 8u0ae4f5f Eceorhau0aaqjap

    約1ヶ月前

  34. 【観劇予定】  8月18日  青年座『DNA』  6月23日から始まった観劇ラッシュの最後を締めくくる(予定)芝居です。  森脇に会った後の青年座本公演なので、報告祭りになりそうです。特に安藤瞳さん😅

    約1ヶ月前

このページのQRコードです。

拡大