「したごころ、」【満員御礼!千秋楽を無事迎えることが出来ました!】

「したごころ、」【満員御礼!千秋楽を無事迎えることが出来ました!】

エビス駅前バープロデュース(神奈川県)

公演に携わっているメンバー:9人

団体紹介
エビス駅前バーは音楽プロダクションが経営するライブバーです。
なぜ、ライブバーが劇団を招致するのか、また自らプロデュース公演を行うのか?
様々な理由がありますが、大きなものとして「普通の劇場では出来ないことを劇団側に提案したい」、「劇団主催では、なかなかやりたくても出来ないことを小屋主宰でやる」という二点が挙げられます。
エビス駅前バーでは、ノルマ、ハコ代が無いので、劇団が実験的な企画を行う場合、リスクはかなり低いと言えます。
しかし、それでも二の足を踏んでしまうようなことを小屋発信で行うことにより、その企画に携わった人々が、
その後、自分の劇団、客演先、ひいては他の劇場が持っていた「演劇だからやらない、劇場だからやらない」と言った常識、概念を壊したいです。
目下、微弱すぎる故に、小屋による「託児サービス」、おそらく小劇場初であろう「全編手話通訳」の回などを企画していますが、
将来的には「子育てで観劇出来ない」「身体的理由による観劇の不可」など、精神的、肉体的なバリアフリーを目指しています。
応募公演への意気込み
上記しましたが、意気込みとしては、今公演最大の冒険である精神的、肉体的バリアフリーがまず、挙げられます。
誰もが演劇を楽しむ権利を行使するにはどうすれば良いのか?エンターテインメントを追求する者としては常に考え、一歩ずつでも「今、出来ること」を口先だけではなく、実行します。
また、劇場ではなかなか行われないレイトショー的意味合いも込めて、21時の回を設けております。
「この時間から芝居見ないよ」と言われますが、社会人にしてみれば、これもまた常々、疑問に思っていた「誰の為の時間設定なのか、この公演は?」に対する私なりの答えです。
そして、14日間全29ステージ。社内的にも、無謀と言われましたが、大半の劇団が長くて五日間程度の公演期間です。これには様々な金銭的な理由があるとは思いますが、
やはり演者側にして見れば、コストパフォーマンスが悪いと思います。
いい役とは長く付き合ってもらいたいという私からの役者陣への愛の形です。
つまり、様々な面で、演劇人の常識を壊します。
将来のビジョン
秋から年末を予定しております。
今公演が精神面の常識を打ち破ろうという面に重きを置きましたが、次回は狭いエビス駅前バーを空間的に限界まで使い切る「あっ」と言う裏切り方を考えています。
ネタばれになってしまうので、多くは語れませんが、
よりエンターテインメントを追求した仕掛けを考えております。
乞う、ご期待。

公演に携わっているメンバー(9)

12586
鈴木麻美

何度でもみにきてください、ぜひ。
17517
ヤマザキ

ホチキス山崎です。まごころこめてやっております。
17797
菜々子

レジを打つ女です。
27390
金川周平

出演します。ダメなオトナの目一杯でお待ちしてます!!
14133
かものはし(蒻)

出演します。コイバナにワクワクテカテカしております。
12993
米内山陽子
脚本 演出

脚本です。4種盛りです。手話もやります。是非!
68565
たみ
役者・俳優

ちらしのこの絵の人です。
52501


演出のヒトです。今回はフランス料理のシェフのように頑張りたいと思います。
66546
いのっち@えびす

プロデュース公演第二段です。強行スケジュールです。見届けて下さい!

このページのQRコードです。

拡大