In The PLAYROOM

In The PLAYROOM

DART’S(東京都)

公演に携わっているメンバー:11人

団体紹介
DART'Sは演劇を「贅沢な娯楽」であると考えています。
舞台上では
「観る」のではなく「体感する」空間を創りたい。
舞台上の出来事が「本当に起こっているのではないか」と感じさせる空間を創りたい。
あえて狭い空間で公演を行うことで、「客席をも巻き込んだ臨場感」を与えたい。
良質な作品を以って、「演劇は面白いんだ」「もっと観てみたい」と思わせたい。
劇団として
プロデュース団体である特性を生かして、様々な俳優やパフォーマーとのコラボレーション、劇場に限らない演劇空間の創出などを行うことで、未だ演劇を観たことない人にとっては「ポータル」として、演劇好きな人には「良質な作品を上演する団体」として、活動していきたい。
フットワークの軽さを生かして、来年以降は地方公演も画策しております。
より「贅沢な娯楽」であるために。
応募公演への意気込み
2009年12月に上演した「In The PLAYROOM」を”ほぼ”オリジナルメンバーにて改訂・再演します。
4ヶ月という短い期間での再演です。追加公演と言ってもいいかもしれません。映画やテレビでは簡単なことでも演劇ではなかなかできることではありません。
それだけ、「In The PLAYROOM」という作品は価値があると考えています。
より観やすいように改訂を加え、演出を加え、より洗練された作品を目指します。
新作公演ではありえないほどの膨大な情報宣伝ができます。
写真があり、映像があり、なにより足を運んでいただいたお客様のクチコミがあります。
この作品をもっとたくさんの人に知ってもらいたい、体感して欲しい。
そう考えて、この作品の上演を決めました。
引用になりますが、とある観てきたのクチコミに「ちょいと奇跡のような、極上のエンタティメントに巡り合った」とありました。
そう感じて頂ければこれ以上の言葉はないと思っています。この「追加公演」で「極上のエンタティメント」をどうぞ体感ください。
将来のビジョン
2010年12月に次回公演【新作】を予定しております。
濃密な推理小説のようなサスペンス。
知的エンターテインメントをお送りします。

公演に携わっているメンバー(11)

Nophoto member
ぴょんこ

今頃ですが、でますー
40889
PHOTO★石澤

フライヤーと舞台写真担当しております★ 初顔合わせにわくわくです
21842
小林タクシー

ウェブ担当です!がんばれダーツ!
16226
はっとり
役者・俳優 脚本 演出 映像

でむぁーす2。
40347
non

出演させて頂きます〜。頑張ります!
12319
ふぇぶ

PでAです。ホームです。
52501


演出します。何度観ても面白い公演を作るつもりです。よろしくお願いします。
13238
shima-9
役者・俳優

がんばりまうす。ちゅー。
39774
きたざわ
制作

よろしくお願い致します。
12586
鈴木麻美

再び!…のはずです がんばります
54184
ジョニー

出演する・・・はずです

このページのQRコードです。

拡大