slow

slow

少年社中(東京都)

公演に携わっているメンバー:10人

団体紹介
日常を描くのではなく、ファンタジックな世界観を展開していった少年社中は、歌あり、踊りあり、アクションありのエンターテインメント系の演劇に可能性を見てきました。
この先は従来の、エンターテインメント路線、拡大路線を踏襲していきながら、他方では総合演劇ともいえるエンターテインメントをパフォーマンスにまで昇華し、場所を選ばなくとも表現できるもの目指していきます。
三ヶ月に一本というハイペースな公演をしつつ、小劇場という世界だけに限らず芸能やイベントの世界への可能性も見据え、他方面で活躍する集団の形成を目指していきます。
応募公演への意気込み
この公演は2年ぶりの番外公演です。
照明、音響、衣装といった従来の少年社中スタッフを一新。出演者も若手劇団員が二人だけという実験度の強い公演です。

この作品は再演ながら、初演をしるのは、作・演出の毛利のみ。
少年社中に出演をしたことがない出演者が多い中、果たして如何に「これぞ少年社中!!」という公演ができるかが見所となっております。

また、スタッフが従来と違う分さまざまなコラボ企画も進行中。
切りえ作家のタンタン氏を向かえ、演劇のチラシという枠を取り払い、ただのチラシに留まらない宣伝美術プランを展開。衣装は「cantwo」のカオリン氏に協力をお願いするなど、他ジャンルのコラボレーションを展開させていきます。
将来のビジョン
次回公演は8月末。
少年社中とホチキスの真剣勝負!!

同じ東海地区出身で、エンターテインメント劇団として活躍する両劇団。
地元では全くの面識がなかった両劇団の主宰が東京で知り合い意気投合!

脚本家として数多くの外部脚本をこなす米山と、エンターテインメント演出を追求し続ける毛利が手を組み、数少ないエンターテインメントを指向する二つの若手劇団が、誰もが楽しめ、笑って泣けるエンターテインメントを追求していきます。

また、凱旋公演と称して東海地区にての公演を行う予定。東海地区出身の劇団二つが、地元の利を十分に生かし、東京と愛知を結ぶ盛大なお祭りを目指します。

公演に携わっているメンバー(10)

13612
vitaone

宣伝美術を担当しています。本体の社中とはまた違った魅力を引き出すべく頑張ってみました☆一体どんな芝居になるのか今から非常に楽しみです♪
13032
AA

僕も出演する事になりました~! 2005年リバイバルvol.1の出演者オーディションが きっかけで少年社中に入団する事になった僕! リバイバルには人一倍の思い入れがある僕! 最高の舞台にします!見に来てくだいさいませ!ませ!            山川ありそ
Nophoto member
Yumin

劇団員です. 今回出演しませんが会場にはお手伝いでおります. “slow”よろしくお願い致します.
Nophoto member
MOURI

演出しておりまっす!
12731
トミコ

再演となる”slow"。 豪華メンバー勢ぞろい!!お見逃し無く☆
12834
ツヅ

少年社中の廿浦(ツヅウラ)と申します。 今回、役者としては参加いたしませんが、 スタッフとして盛り立てていきまっせ~!!
12590
hiroe
役者・俳優 ダンサー 演出 演出助手 振付

客演させて頂くことになりました。 たぶん、走ります。
Nophoto member
GM-r.y

プロデュースしてます。
12753
ホリイケ

劇団員は極少数のこの公演。 俺は出ます!
12292
taro

劇団員の長谷川です! 今回は影ながらのお手伝いします。 よろしくお願いします!!

このページのQRコードです。

拡大