※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

弾丸MAMAER7月公演『からっぽう(再演)』 スタッフ・受付募集!!

  • junjun junjun(0)

    カテゴリ:スタッフ募集 返信(0) 閲覧(256) 2009/07/02 02:50

Bbs 1408
受付・制作スタッフさん大募集!!


弾丸MAMAERでは、7月公演『からっぽう(再演)』のお手伝いさんを募集し
ています。

●お芝居が好きな方
●舞台づくりに興味のある方
●公演制作に興味のある方
●受付のお手伝をしてみたい方
・・・etc

勿論、お仕事のあとには無料で観劇出来ます!


以下、詳細です(^-^)!


弾丸MAMAER7月公演!!
『からっぽう(再演)』

                         作・演出 竹重 洋平

2009年7月23日(木)~7月27日(月)
あうるすぽっと(豊島区立舞台芸術交流センター)
〒170-0013
豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル2F・3F
TEL.03-5391-0751/FAX.03-5391-0752
「東京メトロ 有楽町線 東池袋駅」6・7出口より直結
「JR池袋駅」(東口)より徒歩8分
※JR池袋駅 東口を出てグリーン大通りを直進
「都営荒川線 東池袋四丁目駅」より徒歩2分


◆タイムテーブル
23日(木) 19:00~
24日(金) 14:00~/19:00~
25日(土) 14:00~/19:00~
26日(日) 13:00~/17:00~
27日(月) 14:00~/19:00~

※26日(日)の開演時間は13:00/17:00ですので、
お間違いになりませんよう御注意下さい。

【キャスティング】
山口晶由・中村哲人・小林広実・田仲晶・河合伸之・安藤純・染谷恵子・川崎清美・木村慎一
瀬川新一・沢樹くるみ(junction)・坂田久美子(J.CLIP)・土田卓・大曽根徹
丹羽隆博(劇団バッコスの祭)・宮下千恵・猿山のぼる(さるしげろっく)・市川草太・田村理絵

【ストーリー】
長年住んだ長屋住宅から介護施設へ移ることになった、ある年老いた男。引っ越し当日に見つけられたノート、それは死別した妻が遺した苦悩と苦闘の記録だった。辿るは40年前、二人で生きた激動昭和。日本が元気を取り戻した高度成長期の裏側で、破滅に向かっていった夫婦生活の断面。悲痛のページをめくった時、男は、妻の本当の顔を知る―
しゃかりきに生きた男と女、ふたつの魂
孤独から聞こえてくる、怒濤の人間ドラマ

【コメント】
2006年に上演された人気作『からっぽう』が3年の時を経て、遂に再演することになった。衝撃的な展開に喜劇の要素は皆無に等しく、シリアス且つ骨太な世界観に、多くの人が涙した。弾丸MAMAERが得意とする「悲喜劇」の原点ともいえる作品である。
何かを失ってしまった時代・平成。
何かを忘れてしまったひとりの男。
そんな<現在>と激動の<昭和>を一冊の随筆をもとに行き来する時、本当に大切なものが見えてくる。
平成の軟弱な男女に主宰・竹重が真正面からメスを入れる!
灼熱のあうるすぽっとに投下されるは、真の夫婦愛か、それとも―


ご興味のあるかたは以下までお気軽にメッセージを下さい!
ご応募お待ち申し上げますo(^-^)o


dangan-m.chikako@ezweb.ne.jp

08067843294

<担当:水橋>


【弾丸MAMAER公式サイト】
http://www.dangan-mamaer.com

弾丸MAMAER事務局

このページのQRコードです。

拡大