時をかける稽古場2.0 公演情報
観たい!クチコミをする

公演地:東京都

観たい!

公演地:東京都

観たい!クチコミをする

公演地:京都府

観たい!

公演地:京都府

時をかける稽古場2.0

Aga-risk Entertainment(千葉県)

公演に携わっているメンバー:20人

団体紹介
屁理屈シチュエーションコメディ劇団。
一つの場所で巻き起こる事件や状況で笑わせる喜劇・シチュエーションコメディを得意としており、最近では大勢の人物がごちゃごちゃ理屈をこねたり議論をするコメディを作っている。

王道でウェルメイドなコメディを独自の理論で一捻り二捻りした作品が多いが、そんな中でも“劇場でウケること”を重視して創作している。

母体が存在せず、千葉県市川市の公民館で自然発生した野良劇団であるが、主宰の冨坂のルーツである千葉県立国府台高校を題材にした作品が多く、代表作の「ナイゲン」は各地の高校・大学の演劇部や劇団で上演されている。

受賞歴に、2014年度サンモールスタジオ最優秀演出賞、黄金のコメディフェスティバル2015最優秀作品賞(グランプリ)含む四冠、2015年度サンモールスタジオ最優秀団体賞、CoRich舞台芸術アワード!2015第2位など。
応募公演への意気込み
誰もがチャレンジしたくなる“時間移動もの”と、ついつい演劇屋がやっちゃいがちな"演劇現場もの”を掛け合わせる、ともすると危なっかしい企画です。
ですが「未来に行って完成済みの台本をとってくる」という動機と「多世界解釈のタイムマシン」という設定で「みみっちくも壮大なSFコメディ」という新機軸を打ちたてました。

「タイムマシンの無駄遣い」といえばヨーロッパ企画の代表作『サマータイムマシンブルース』ですが、本作は時間移動SFとしては敬愛する同作に対するアンサーです。
そして物語としては、今はなきライバル劇団・親しかった劇団への鎮魂歌でありながら、演劇業界以外にも開かれた青春群像劇です。
特に(こんなジャンルがあるかわかりませんが)“昔の仲間もの”として普遍的な物語を目指した作品です。

再演にあたり徹底したのは“コメディであり続けること”です。
どうやっても切なくなりがちな時間移動もの。過去や未来に思いをはせる切実な感情はありつつも、舞台上の空間を常に笑える状態に保つことで、作品全体の、爽やかさ、軽やかさ、冷静な批評性を担保する方針で創作中です。
将来のビジョン
劇団運営のビジョンは、団体として売れること。
劇団の中のイチ作家・イチ俳優だけが他団体に呼ばれる、他メディアに呼ばれる、といった売れ方をする演劇業界ですが、アガリスクでは、バンドのように、アイドルグループのように、プロレス団体のように、団体が団体のまま大きくなることを目指しています。
それこそが価値ある作品を提供し続ける一番の道だと信じるからです。
強固なホンと達者な俳優と的確な演出が生み出す凄い演劇もあるかもしれないけれど、それはプロデュース公演でやればいい。
小劇場で、有志が、継続的にやる"劇団”なら、技術的にも思想的にも「そいつら」じゃないと出来ない作品を作るべき。
それを発展・継続・拡大させるために、創作拠点の設立、長期公演、法人化などの施策を考えています。

創作としてのビジョンは、"今さら、シチュエーションコメディをちゃんとやる”こと。
昨今の演劇シーンにおいて「コメディ」と名乗ること、またシチュエーションコメディというジャンル自体の古さは自覚しつつ、それでもなお、演劇の現前性・ライブ空間における観客同士の共有が最大限に発揮されるのはワンシチュエーションのコメディだと確信しています。
そして流行り廃りを問わず、一般の観客に娯楽として求められるのもこのジャンルだと考えています。
当面の目標は、90年代三谷幸喜作品を愛好していて、現在"ロス”を覚えている観客層にリーチし、劇団本公演の観客動員数を拡大することです。

公演に携わっているメンバー(20)

Nophoto member
ぷっちヨ
照明

京都公演照明です
157550
クラガキマドカ
役者・俳優 その他(MC) 演出助手 照明 制作

演出助手<舞監補佐がしっくりきそうな今回
38481
アサコシ
役者・俳優

主にSF考証担当。あと出演。
26598
コバヤシ
制作 当日運営 Webサイト

ご隠居です。京都公演の制作に協力しています。
23114
ジャンプ
役者・俳優

新劇団員として改めて頑張らせていただきます
Nophoto member
榎並 夕起
役者・俳優

入団後初の本公演です!
30879
津和野 諒
役者・俳優 宣伝美術

また時をかけます。
159973
さいとう篤史
役者・俳優 脚本 演出

出演致します。
20635
ハマカワフミエ
役者・俳優

出演します。初参戦です。楽しみ。
168309
YURIKO
役者・俳優

アガリスクに初めて出た作品にもう一度出逢えるなんて…! しかもTHE小劇場の街“下北沢”初進出にして駅前劇場!! あの頃からは劇団員も大幅に増え、心強い客演さん達も迎え、更にバージョンアップしてお届けしますッ! 見に来れば再演ではなく「2.0」にした意味が分かるはず…!! それでは、劇場でお待ちしております✨
59371
塩原 俊之
役者・俳優

再演。新しい選択、新しい未来、新しい結末の物語。
Nophoto member
かしむらけんと
制作 当日運営

いわゆるひとつの制作助手です
26846
トミサカ
脚本 演出

脚本・演出です。ただの再演じゃない、わざわざ「2.0」ってつけた意気込みを見て欲しいです。 「時間移動すると全てのものは自動的に切なくなる」って持論があるので、ひたすら今までで一番楽しい作品にします。その分だけ見方によっちゃ切ない話になってくれることでしょう。
38036
yuka
役者・俳優

初めてアガリスクに出演した作品のバージョンアップ。楽しみです。
154137
しむじゃっく
役者・俳優 演出 制作 当日運営

東京公演制作協力!!
Nophoto member
ネコソギ
役者・俳優

「時をかける稽古場2.0」に携わっているメンバーです。
28518
鹿島ゆきこ
役者・俳優

カシマやで!!時かけるで!!!
81364
シム
役者・俳優

時かけます!
39041
コータ
役者・俳優

かんばるぞい!
184113
佐伯凛果
役者・俳優 制作

このページのQRコードです。

拡大