れいのへや 公演情報 ★ 劇団未成年 ★「れいのへや」の観たい!クチコミとコメント

  • 期待度♪♪♪♪

    存在と虚
    を巡るコメディーということか? 霊とは思念であり得ても所謂存在ではないところの者ではないのか? この定義が当たっているとすれば、好きにできる世界は、思念の世界のみ、生きている存在を思念で操るほかにこの世で目的を達することはできない。その辺りの事情を巡る霊たちの勘違いや思い込みが現実とぶち当たっての悲喜劇ということでしか面白そうなものは作れないのではないか?

    1

    2016/05/15 14:55

    0

    0

  • 以上のように思います。

    2016/05/15 14:56

このページのQRコードです。

拡大