The Absence of the City 公演情報 冨士山アネット「The Absence of the City」の観たい!クチコミとコメント

  • 期待度♪♪♪♪♪

    視点
     これさえ変えられれば、実際、国なんていう概念自体、下らないことなのだが、未だ多くの人間は、其処まで開かれていない。国家などというもの。実際には、千年ももてば大したもので、このオーダーに達するものは、殆ど無い。そんなものより、民族の方が長い歴史を辿れるだろう。我々が現在暮らしている環境でも、所謂近代国家成立以降の国家観による国家なのであって、それ以前とは異なるし、この後も変わってゆくことが予想される。それに比べれば、民族を以てした方が良かろうというものだ。但し、民族をどう定義するかでもめることはあろうが。地球が、ヒトという生き物が作りだした負荷にこれ以上耐えてゆくことが困難であるということがハッキリしてきた今、国家間や民族間で争っている場合でないことを理性が教え、争うべきだと屈辱感や思い上がり、不公平感が主張するのだ。そして、我らは皆、その双方を持っている。

    0

    2013/10/22 14:37

    0

    0

このページのQRコードです。

拡大