あかつき 公演情報 劇団「匂組」「あかつき」の観てきた!クチコミとコメント

  • 満足度★★★★

    生きる
     今、最も本質的でホットなテーマは、生きることだ。グローバリゼーションが、アメリカを中心とした白人による一方的な植民地的支配の焼き直しである中で、我が国の為政者は、自分と自分の仲間だけが甘い汁を吸い、安楽に生き延びることだけを考えて汲々としている。官僚とつるんだ連中が、丸投げ以外何もせずに3~4割を抜いている現状を、民衆はただ認めていていいのか? 敗戦後、我が国にも貧しいながら自由闊達な時期があった。その時代の物語である。人が、未だ連帯とロマンチックを超えないニヒリズムの範疇にいられた頃、我が国の人は人間であり得た。今と違って。そのことを端的に表現している。小さな小屋で、乏しい予算で、作られているが、内容は豊かである。役者のレベルも高い。自然な演技がfできているのだ。観に行く方は、各々、大切なものを掴み取って劇場をあとにして欲しい。

    0

    2012/11/30 02:10

    0

    0

このページのQRコードです。

拡大