tabikujiraの観てきた!クチコミ一覧

1-20件 / 711件中
ホチキスミュージアム

ホチキスミュージアム

ホチキス

劇場MOMO(東京都)

2017/01/14 (土) ~ 2017/01/22 (日)公演終了

満足度★★★

短編もなかなかのものでした。ただ、従来のホチキスの「おほっ」という、味のある笑いが魅力で、今回は少し物足りなかった。

ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」

ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」

梅田芸術劇場

赤坂ACTシアター(東京都)

2017/01/15 (日) ~ 2017/02/14 (火)公演終了

満足度★★★★★

若さが溢れ出る力で、舞台と客席が共鳴しあう。勢いがあり、前半はこれでもかというくらいはじけていた。悲劇ではあるが、上手くエンディングに持ってきた。なかなかの出来。わかりやすく楽しい時間を過ごせた。

雪女ー密室の行軍ー

雪女ー密室の行軍ー

鬼の居ぬ間に

SPACE 梟門(東京都)

2016/12/14 (水) ~ 2016/12/19 (月)公演終了

満足度★★★★

鑑賞日2016/12/17 (土)

追い詰められた状況の中で、人が崩壊していく。じわりじわりとその恐ろしさが染み出してくるようだ。冬という季節の上演でなおさら寒さが募った

凝り性のサンタ、苦労する/ちょべりばペット

凝り性のサンタ、苦労する/ちょべりばペット

ピヨピヨレボリューション

花まる学習会王子小劇場(東京都)

2016/12/07 (水) ~ 2016/12/18 (日)公演終了

ちょべりばです
コアなファンが多いのですか、30分前に行きましたが8割くらい席が埋まっていたと思います。話はそれほど飛躍することなく、展開も普通に進んでいきました。で、どうかというとそれほど熱狂的にはなれませんでした。

キネマとコント

キネマとコント

順風男女

OFF OFFシアター(東京都)

2016/12/08 (木) ~ 2016/12/12 (月)公演終了

満足度★★★★★

暴れた
とても楽しかった。でも、かつての映画が題材だが、みなさん作品知っているのかな。時間がとても短く感じられおおいに満足。

ヘンリー四世 第一部 ‐混沌‐・第二部 ‐戴冠‐

ヘンリー四世 第一部 ‐混沌‐・第二部 ‐戴冠‐

新国立劇場

新国立劇場 中劇場(東京都)

2016/11/26 (土) ~ 2016/12/22 (木)公演終了

満足度★★★

第二部
陰鬱な感じを受けることなく、芝居は展開していく。でも、きっと王位継承は権謀術策の世界なのだろうなと思ってしまった。ラサール石井がうまくはまっていたように思う。

夕闇、山を越える

夕闇、山を越える

JACROW

SPACE 雑遊(東京都)

2016/11/20 (日) ~ 2016/11/26 (土)公演終了

満足度★★★★★

お見事
当時の政治家の関わり合いはきっとそうであったのであろう思わせる見事な出来栄えであった。角さんはもとより、岸、池田、大平。福田、佐藤などの超大物の姿がリアルに感じさせてくれた。
いつもの、胃が痛くなるような感じではなかったが、実に面白かった。

新宿コントレックスVol.15

新宿コントレックスVol.15

Aga-risk Entertainment

新宿シアター・ミラクル(東京都)

2016/11/22 (火) ~ 2016/11/23 (水)公演終了

満足度★★★★★

どの劇団も素晴らしい
コントレックスは何度も持ているが、今回はすべての劇団が面白かった。終了後、各劇団営業(次回公演)をしていたが、すべて見たくなった。

この企画は、コントと演劇が融合していて楽しい企画であるが、今年観た演劇の中では一番面白かった。

量子的な彼女

量子的な彼女

NICE STALKER

花まる学習会王子小劇場(東京都)

2016/11/19 (土) ~ 2016/11/23 (水)公演終了

満足度★★★

収束か
科学はともかくとして、若くてもおばさんでも女子は女子。気楽な感じで見させてもらいました。

Shoe Cage

Shoe Cage

電動夏子安置システム

OFF OFFシアター(東京都)

2016/10/20 (木) ~ 2016/10/24 (月)公演終了

満足度★★★★

短編集
シリアスそうな説明だが、中身はやはりコメディー。会話の擦れ違いが興味深い。約2時間楽しい時間を過ごせた。

際の人

際の人

文月堂

阿佐ヶ谷アートスペース・プロット(東京都)

2016/10/04 (火) ~ 2016/10/09 (日)公演終了

満足度★★★

ハードボイルド人情劇
やはり三谷さんの人柄なのか、優しく暖かい作品でした

毒と音楽

毒と音楽

あひるなんちゃら

ザ・スズナリ(東京都)

2016/09/17 (土) ~ 2016/09/20 (火)公演終了

満足度★★★★★

調和
緩いながらも、会話がかみ合ってないようでかみ合っていてうまく調和がとれている。毎度主題は変わるし、脚本や演出も味付けが違う。役者もしかり。見終わって、ああ面白かったと毎度のことであるが感じさせてくれる。
やっぱり、あひるはいいな

15 Minutes Made Volume14

15 Minutes Made Volume14

Mrs.fictions

花まる学習会王子小劇場(東京都)

2016/08/10 (水) ~ 2016/08/16 (火)公演終了

満足度★★★

いろいろ
いろいろな作品が見られるこの企画はいい。
所見のかわいいコンビニ店員飯田さんが面白かった。

マイ・フェア・レディ

マイ・フェア・レディ

東宝

東京芸術劇場 プレイハウス(東京都)

2016/07/10 (日) ~ 2016/08/07 (日)公演終了

満足度★★★

映画では
華やかさが印象に残っているが、今作は少しおとなしいように感ぜられた。

王家の紋章

王家の紋章

東宝

帝国劇場(東京都)

2016/08/03 (水) ~ 2016/08/27 (土)公演終了

満足度★★★★★

楽しかった
レイダース失われたアークを思い出した。痛快で楽しかった。

彼らの敵

彼らの敵

ミナモザ

神奈川芸術劇場・大スタジオ(神奈川県)

2016/07/21 (木) ~ 2016/07/24 (日)公演終了

満足度★★★

長い
駒場アゴラで見たときは、芝居に飲み込まれて緊張感を持って見れたが、今回は途中で集中力が切れてしまった。

なだぎ武・山田菜々主演「ドヴォルザークの新世界」

なだぎ武・山田菜々主演「ドヴォルザークの新世界」

劇団東京イボンヌ

スクエア荏原・ひらつかホール(東京都)

2016/06/07 (火) ~ 2016/06/10 (金)公演終了

満足度★★★★

新世界
なめらかな世界ではないのですね当時のアメリカは。その世界をシリアスなようで、シリアスではなくコメディタッチで描かれている。なだぎのドボルザークがカッコよくないところが面白い。また、音楽が随所にちりばめてあり効果的になっている。
観客も、回を重ねることに、増加しているとのこと。うれしい限りである。
楽しい2時間であった。今後とも注視していきたい劇団である。

くろはえや

くろはえや

JACROW

SPACE 雑遊(東京都)

2016/06/05 (日) ~ 2016/06/11 (土)公演終了

満足度★★★★

ぶつかり合い
各人のキャラクターがぶつかり合って、突っ走っていく。
危機的な状況になると人の本性が現れる。地縁・血縁などに縛られ息も詰まるような生活をしていると爆発したくなるようだ。

人間とはそういう生き物なのでしょう。今回は吐き気はしなかったが、目の付け所はさすがJACROWであると感じさせられる作品であった。


熱海五郎一座 ヒミツの仲居と曲者たち

熱海五郎一座 ヒミツの仲居と曲者たち

松竹

新橋演舞場(東京都)

2016/06/03 (金) ~ 2016/06/27 (月)公演終了

満足度★★★★

いいねえ
熱海五郎一座は毎回見ているが、毎度笑かしてくれる。今作もメンバーの絡み合いも、予想にたがわず、松下由樹もメンバーのごとく溶け込んでいた。
時事のネタも随所にいれて笑いを取っている。
まさに大爆笑エンターテインメント作品であった。

明治座 四月花形歌舞伎

明治座 四月花形歌舞伎

明治座

明治座(東京都)

2016/04/02 (土) ~ 2016/04/26 (火)公演終了

満足度★★★★

昼の部
3作ともよかった。葛の葉の七之助、悲しみがにじみ出てくる。見ていて愛おしくなるほど。末広がりは明るく楽しい作品。女殺油地獄、こちらは文楽でも見ているが、人の持つ業はなんとも仕方がないのか、近松の作品はいつ見ても人をうまくあぶりだしている。菊之助も好演

このページのQRコードです。

拡大