夕闇、山を越える

デザイン:川本裕之

0 お気に入りチラシにする

JACROW

SPACE 雑遊(東京都)

2016/11/20 (日) ~ 2016/11/26 (土) 公演終了

上演時間:

田中角栄を描く。
最近にわかに見直されているからじゃない。
ましてや石原慎太郎著『天才』を読んだからでもない。
あ、もちろん読んだけど。
実はずっと前から書きたいと思っていたモチーフだった。

それはなんでだろうと自問する。
だが納得できる回答は見つかっていない。
それでも私は...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/11/20 (日) ~ 2016/11/26 (土)
劇場 SPACE 雑遊
出演 谷仲恵輔、鍋島久美子、青木友哉、内田健介、狩野和馬、小平伸一郎、佐藤貴也、宍戸香那恵、土橋建太、林竜三
脚本 中村暢明
演出 中村暢明
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 4,000円
【発売日】2016/10/15
一  般  前売/当日共に4000円
前半割引 前売/当日共に3500円(20日~22日)
平日昼間 前売/当日共に3500円(25金15:00)
※学生割引 前売のみ2500円(要学生証提示)
※四十割引 前売のみ3500円(40歳以上の方対象。要証明証提示)
サイト

http://www.jacrow.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 平成28年11月
20日 19:00
21月 19:00
22火 20:00
23水 14:00/19:00
24木  20:00
25金 15:00/20:00
26土 14:00/19:00
※開場は開演の30分前、受付開始は開演の45分前
説明 田中角栄を描く。
最近にわかに見直されているからじゃない。
ましてや石原慎太郎著『天才』を読んだからでもない。
あ、もちろん読んだけど。
実はずっと前から書きたいと思っていたモチーフだった。

それはなんでだろうと自問する。
だが納得できる回答は見つかっていない。
それでも私は何かに突き動かされている。

新潟に生まれ、小卒で社会に出、縁あって上京、
土建屋で身を立てるも、導かれるように政治の世界へ。
国会でブルドーザー力を発揮し、列島改造を叫ぶ。
地元を愛し、女を愛し、数は力であることを知っていた男。

昔から私は秀吉が好きだった。
権力とは何か。地位とは何か。なぜ人は上を見るのか。
やがて「今太閤」と呼ばれる男の、若き日を描こうと思い至る。

舞台は昭和30年代前半である。
総理大臣になる10数年前、田中角栄アラフォーのとき。
後に権力の中枢をつかさどる者たちの表と裏の物語。
鶴屋南北戯曲賞ノミネート後初の脚本演出に挑む。

いつもと同じ吐き気がするほど濃密な空気を。ここで。
その他注意事項 ※21月、25金(15;00)、26土(14:00)の回は終演後、20分ほど「アフターミーティング」を行います。「アフターミーティング」とは作品の理解を深めることを目的に、JACROWメンバーとお客様とが相互に意見交換をするトークイベントです。
スタッフ 舞台美術:袴田長武
照明:阿部康子
音響:岩野直人
衣装:藤田友
宣伝美術:川本裕之
宣伝写真:・・・
舞台監督:吉川悦子
演出助手:関智恵
記録:鈴木淳
制作:吉水恭子
制作補:高嶋みあり/蒻埼今日子
制作協力:芝居屋風雷紡
企画・製作:JACROW
協力:大沢事務所/ケイエムシネマ企画/現代制作舎/スターダス・21

[情報提供] 2016/09/16 14:47 by JACROW制作部

[最終更新] 2016/11/28 12:51 by JACROW制作部

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー16

ジュン

ジュン(0)

役者・俳優 ダンサー 制作

舞台写真で参加します!

かものはし(蒻)

かものはし(蒻)(59)

初めて、スタッフとして作品を作ります! アフターイベ...

ボブ・ゴールデンボーズ

ボブ・ゴールデンボーズ(0)

役者・俳優

今年最後のJACROWが大きな山に立ち向かいます。 ...

最新のトラックバック

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大