しのぶのもらったコメント

1-20件 / 93件中
from もらったコメント
南出謙吾 南出謙吾 ご来場誠にありがとうございます。 お礼遅くなって申しあ訳ありません。 ご感想、本当にありがとうございます。 よりよい作品をお届けできるよう、実直に劇作に勤しみ、作品作りに切磋琢磨いたします。
2019/01/17 13:29
南出謙吾 南出謙吾 わざわざご来場くださり、気にかけてくださり、本当にありがとうございます!ご覧いただけ?こと、ありがたくうれしいです。
2017/07/16 20:27
トミサカ トミサカ 脚本・演出の冨坂です。ご来場、誠にありがとうございました。 細部に渡り見て頂き、またレビューを書いて頂き、とても嬉しいです。 お誉め頂いた部分には感謝しつつ、ご指摘は真摯に受け止めつつ、その上で一点訂正というか説明をさせて頂きます。 ”中盤かその前あたりで、複数の出演者が、床に貼った黒いビニールテープを剝がしていた”という部分は、おそらく3月の世界で、タイムマシンの効果がわかって、台本を取ってきて、稽古を開始する段だと思われます。 あそこで勝手に無言で剥がすのにはなんら不自然な点はありません。 なぜなら「一度貼ったものは無効」というルールが明示されており、だからこそ“「一個しかないから(まだ貼っていない分が)貴重だ」”という論理で話が進んでいたからです。 このルールは裏設定ではなく、台詞のみの説明でもなく、「貼った中に入ったけれど移動しなかった」というネタとして描写されております。 そして、稽古の再開にあたって、使用済みで”ただのビニテ”と化しているものを剥がしてゴミにするのは自然な行動です。むしろ稽古の邪魔になるので剥がさない方が不自然でしょう。 とはいえ、込み入った設定だと、細部まで突き詰めていても、誤解されることはあるのだ、と勉強になりました。情報量が多いとお客様に完璧に理解していただくのは難しいものですね。 以上、訂正まで。 突然のコメント、失礼しました。 ご来場、ご感想、ありがとうございました。
2017/03/24 02:48
むっち むっち しのぶ様 コメントありがとうございました。また、演劇レビューにも掲載、ありがとうございました。昨日もテキレジがあり、稽古をして、二日目を終えました。 わずかな公演ですが、最後まで稽古が続くと思います。 今後とも、よろしくお願いいたします。
2017/03/17 07:59
YoneSan YoneSan (いまさらのコメントで失礼します) >観客を含んだまま家が劇空間になってワクワクした は、一軒家⇒アパート⇒劇(場)空間、と体感した者として、とっても共感できます。 "素っ頓狂"・・・まさに言い得て妙ですね。
2016/03/05 16:47
アキラ アキラ 私もあそこがラストだと思いました(笑)。
2015/03/15 06:52
kazuoga5409 kazuoga5409 この作品は原作者名と「incendies」という原題からみて、ピープルシアターという劇団が09年10月に森井睦演出で上演した「焼け焦げるたましい」と同じものですね。 私はこの10月にこの作品とピープルシアター「嘆きのベイルート」という2本のレバノン内戦ものを観ることにしています。嘆きのベイルート → http://peopletheater.moo.jp/schedule.html
2014/10/04 08:48
渋谷はるか 渋谷はるか しのぶ様 ご来場頂き誠にありがとうございました。 丁寧であたたかいご感想も本当に励みになりました。 これからも精進いたします。 せっかく自分たちで立ち上げた演劇ユニット、これからも色々なことに挑戦していきたいと思います!ありがとうございましたー!!
2014/04/10 02:15
とも とも しのぶ様 コメントありがとうございます。 お返事が遅くなりましてごめんなさい。 「痒み」無事に幕を降ろすことが出来ました。 これからも、On7色んな事にチャレンジしていきます! 今後とも、よろしくお願いします。
2014/04/10 00:43
増岡裕子 増岡裕子 コメントいただき、ありがとうございます。 まさか2007『わが町』をご覧になっていらしたとは…! これからも精進しますm(__)m ご来場いただき、ありがとうございました。
2013/10/22 11:28
増岡裕子 増岡裕子 本日初日乾杯もありますので是非ご参加ください! ご来場お待ちしております(*^^*)
2013/10/18 14:15
KAE KAE しのぶ様 あらあ、今日までですか? それじゃ観に行けません。(泣く) 彼の初演出作は、息子がミクシ―で知って観に行ったようですが。 思えば、息子の英語力が上がったのは、ひとえに菅尾さんのお陰でした。 高校で、ホームステイ先が、彼と同じだった息子は、息子への質問まで、ステイ先の方が彼にするので、帰国後、一念発起して、英会話を勉強し出して、それで、大学合格にも繋がったわけで、ある意味、今の息子があるのは、菅尾さんの英語力のお陰でした。(笑) また、菅尾さんの演出作がある時は、今回の観たいのように、タイトルに彼の名前を出して下さい。今度こそ、伺いたいと思います。
2012/11/24 04:15
KAE KAE 菅尾さんのお名前を目にして、飛び出してまいりました。 彼のことは中学の頃から知っています。 息子と同級生でしたから。昔、スーパー歌舞伎が大好きな方でした。 相変わらず、オペラの演出で頑張っていらっしゃるんですね。 しのぶさんを気になる人に登録していて、ラッキーでした。(笑)
2012/11/18 23:34
ぽこ ぽこ しのぶさん、マクベスの再演見てるんですね。 そうとは知らずに…。 ていうか、もう再演の話が…。 ちなみに私の再演希望は公房工房です。なんつって。
2012/11/10 23:12
ぽこ ぽこ しのぶさん、こんにちは。 ぽこです。 この劇団の芝居は普通のセリフ劇とは違います。 まさに総合芸術といった感じです。 今回、見逃しても大丈夫。 佐川大輔の才能は既に、毎回必ず素晴らしい舞台を生みだすレベルに達しています。 では。(^_^)/~
2012/11/10 21:19
みさき みさき しのぶ様 たえ同様、「観たい!」の言葉、本当にうれしく思います。 もちろんいつか再演したい作品ですので、 その時には、ご連絡させていただきますね。 大切に、でも縮こまらずに千秋楽まで、走り抜きます!!
2012/11/10 12:01
たえ たえ 「観たい」と言っていただけて嬉しいです。 力作をご覧いただけなくとても残念ですが、再演の際はぜひご来場くださいませ。
2012/11/10 07:48
T2O T2O チケットプレゼントもございます。お待ちしております。 制作より
2012/06/26 20:07
ぽこ ぽこ しのぶさんの演技に対する感覚を信じて見に行きます。 世田谷の友の会のチケット、もう土曜の最後列付近しかなかった。
2012/05/23 22:21
ぽこ ぽこ しのぶの演劇レビューの続き、是非書いて下さい。 お願いします。 <m(__)m>
2012/05/14 00:22

このページのQRコードです。

拡大