harumi姉さんの観てきた!クチコミ一覧

1-20件 / 920件中
つぎはぎ

つぎはぎ

劇団水中ランナー

サンモールスタジオ(東京都)

2022/05/18 (水) ~ 2022/05/22 (日)公演終了

実演鑑賞

満足度★★★★★

ステージを観て、そこに生活の匂いを感じた。加えて、普通の家ではない、その特殊さもセットの中に表現されていた。これは良いかも?始まる前から期待が大きくなった。

セリフというより気心の知れたものたちの“会話”、四方八方から飛び交う会話のラッシュが極すんなりと交わされている。設定上だけでない彼らのチームワークの良さが、観る側のストーリーへの理解を上げている。

個人的には、主人公の考え方に賛同は出来ないが、そんな人生もあるのかもしれないし、彼の想いを受け止める仲間が、
欲や汚れに染まることなく、そのままであってほしいとついつい思ってしまった。

噂に違わず、実に良い劇団であった。また機会があれば拝見したいと思う。

「笑ゥせぇるすまん」THE STAGE

「笑ゥせぇるすまん」THE STAGE

笑ゥせぇるすまんNEW製作委員会

ステラボール(Stellar Ball)(東京都)

2021/03/26 (金) ~ 2021/04/11 (日)公演終了

映像鑑賞

満足度★★

舞台ならではの作品が観られるのではと期待しましたが、ショートコント集で終わってしまいました。四つのストーリーを通して喪黒福造とは何者か、何が目的か、これらが最後に一つになるような、舞台ならではを観たかったのです。出演者がフル回転で頑張っていましたが、緩急も必要では?

『すこたん!』

『すこたん!』

serial number(風琴工房改め)

ザ・ポケット(東京都)

2021/10/28 (木) ~ 2021/11/07 (日)公演終了

映像鑑賞

満足度★★★★★

愛するということに差別はない。ただ社会という枠の中での同性愛者への偏見は未だにないとは言えない。私だとて、同性愛者に抵抗はないが“(若い頃新宿二丁目に飲みにに行ってたせいかも?よく振られた子の恋愛相談に乗っていた)、もしも自分の息子がそうだったらと考えるとかなりの抵抗感があるのは事実(その心配はなそさうだが)。しっかり問題を提示しながらも、ありがちなちょっとドロドロ重く感じそうな話が、重くなり過ぎず、しかもどこか爽やかにも感じさせる仕上がり。考えなくてはならないのは当事者たちより、外側から見ている私たちの理解だと思わせてくれる作品だと思う。

FLOWER DRUM SONG

FLOWER DRUM SONG

エイベックス・エンタテインメント

日本青年館ホール(東京都)

2022/04/23 (土) ~ 2022/04/27 (水)公演終了

実演鑑賞

満足度★★★★

一言でいえば迫力不足というか、問題になっている部分がそんなに重く感じられない。華やかなレビューと中華系移民たちの救われない生活。その対比があまり強くないため、恋する二人の物語的な印象の方が強くなり、作者が何を伝えたいのかが希薄になってしまったように思う。とはいえ、石井一孝氏と彩吹真央さん、このお二人のイキイキと役を楽しんでいる様は見もの!実に楽しませてくれた。若いメンバーにもっと余裕があればなと思うばかり。

エゴ・サーチ

エゴ・サーチ

プラグマックス&エンタテインメント / サンライズプロモーション東京

紀伊國屋ホール(東京都)

2022/04/10 (日) ~ 2022/04/24 (日)公演終了

実演鑑賞

満足度★★★★★

ストレートな出だしから、観客に疑問を起こさせるストーリーが続く。まるで全面にトリックが仕掛けられているかのように、繋がらない話が一つにまとまっていく様は見事だった。明るい雰囲気の中にちらと見える、世間の膿。その散りばめ方が上手すぎる!またキャラの作りも個々よく出来ていて、飽きさせない。仕事疲れのたまった私も眠気を感じることなく、舞台に惹きつけられた。紀伊国屋ホールに良くハマった舞台だと思う。

LAST RENTAL VIDEO

LAST RENTAL VIDEO

!ll nut up fam

萬劇場(東京都)

2022/04/06 (水) ~ 2022/04/10 (日)公演終了

実演鑑賞

満足度★★★★

登場人物が多いせいか、前半は話がとっ散らかった感じがしないでもない。しかし、後半は締まった展開になり、個性的なキャラクターの存在が引き立って見えた。レンタルビデオに引っ掛けたいろいろな含みもなかなか面白い趣向だったと思う。
全員が良く動き、熱の入った芝居をしていた。特に女性陣の動きの良さに目が行ってしまった。キャラの造りとしてはジェニファーさん、お気に入りです!

大迷惑

大迷惑

SUGARBOY

本多劇場(東京都)

2022/04/07 (木) ~ 2022/04/10 (日)公演終了

実演鑑賞

満足度★★★★

タイトルから入る話の流れは観客の“次は何?”という感覚を惹くので、惹きつけたまま、飽きさせない。シンプルにセットもキャラを引き立てるにはちょうど良いのではと思う。良い感じにまとまった舞台だった。
ごく最近、ちびっ子たちとガチャガチャ騒いできたせいか、子供の持つ、あっちにもこっちにもこぼれまくっているエネルギーみたいなものを、こども大人の二人に感じてしまった。猫兄の臭さ加減も、しない匂いがしているような気がしてしまった。結構入ってみていたのかもしれない。

泣くな研修医

泣くな研修医

劇団銅鑼

東京芸術劇場 シアターウエスト(東京都)

2022/03/18 (金) ~ 2022/03/23 (水)公演終了

実演鑑賞

満足度★★★★★

清潔感のあるすっきりとしたセット、出演者のキビキビした動き、舞台の上に医療の現場の空気を感じた。舞台から目を離すことができないくらい、次々起こる出来事に胸が詰まるような想いがした。患者と向き合う医師たちの苦悩が痛く伝わってくる。医者という仕事の精神的にも体力的にもきつい現状がひしひし感じられる。確かに昔母がお世話になった先生もほとんど昼食をとることも出来ず、休みでも休みというほどの休みは取れないような状態だったらしい。現場にいる医師の厳しい現状に頭が下がる。それを見事に表した作品であった。
この劇団、多分、創設された時期から名前だけは知っていたが、今までご縁がなく、今回初めての観劇で、またももったいないことをしたと思わせられた。ここまでの劇団になる過程を観たかったものだ。

うらめしブギ

うらめしブギ

ホチキス

あうるすぽっと(東京都)

2022/03/18 (金) ~ 2022/03/27 (日)公演終了

実演鑑賞

満足度★★★★

全体が上手くまとった楽しくて温かみのある舞台でした。確かにセット、小道具、凝ってました!良い舞台だと思います。
でも、なんだか昔のような“ここまでやるの?”という無茶苦茶な面白さがあまり感じられず(以前観た作品のいくつかは“もう勘弁して!!”と言いたくなるくらい、お腹痛い!となるくらい笑った記憶が・・・)、客席の笑いも薄かったような気がします。

White Valentine Show

White Valentine Show

DIAMOND☆DOGS

博品館劇場(東京都)

2022/03/09 (水) ~ 2022/03/16 (水)公演終了

実演鑑賞

満足度★★★

平均年齢が若返ったせいなのかどうかはわからないが、全体的に無難にまとめたような感じはする。観ていて楽しいのは楽しい。ファン感謝イベントとしてなら、これもありなのかもしれない。個人的には、もっと迫力のある魅せるダンスが、もっと観たかったのだが・・・。

ジャック・ザ・リッパー

ジャック・ザ・リッパー

ホリプロ

日生劇場(東京都)

2021/09/09 (木) ~ 2021/09/29 (水)公演終了

映像鑑賞

満足度★★★★

ダブルキャストの両方を観た。こういう話なのかと・・・。なんにしろジャック・ザ・リッパー、あっちでもこっちでも引用される人気キャラだ。個人的には加藤アンダーソン、堂珍ジャックが安定感があるように感じた。松下・小野組はまた違う雰囲気が出ているが、絡むキャストが一緒なので、どうもしっくりこない。グロリア・モリ―・モンローもダブルキャストで、全く違う雰囲気を作り出せたら、違う面白さが出たのではと思う。

キミガミテタ明日

キミガミテタ明日

TEAM 6g

萬劇場(東京都)

2022/03/02 (水) ~ 2022/03/06 (日)公演終了

実演鑑賞

満足度★★★★★

私事ですが、二月に母を亡くしました。コロナのせいで長々会えなかったせいか、冷たい体に触れても、どうにも死を感じられず、今に至るまで、実感のないまま、涙ひとつ流せずにいました。
そんな私でしたが、作品に込められた子の想い、親の想い、妻や夫、友の心。丁寧に個々の心を描いたこの作品は、ようやく私に母を想う涙を流させてくれました。そして何もしてあげられなかったという想いを少し軽くして頂いたように感じています。有難うございました。

東京卍メロス

東京卍メロス

E-Stage Topia

ザ・ポケット(東京都)

2022/01/13 (木) ~ 2022/01/18 (火)公演終了

実演鑑賞

満足度★★★★★

今年最初の観劇。笑かしてくれる舞台がイイなと期待してみましたが、期待以上に笑かしてもらいました!何より良かったのは、個性的な?いやいや変キャラというか、ぶっ飛びキャラ揃い!!ってこと。しかもキャストががっつり吹っ切って演じていること!あそこまでぶっ飛んでくれると、観ている側としては笑いつつ、大変気持ちがイイ!“皆さんに元気を”との挨拶がありましたが、新年早々仕事が続き、疲れていたオバサンはかーなり元気づけられました!有難うございます!
ということで、キャスト票で星五つ、正月ご祝儀にさせて頂きます。

滄海天記・序篇~天月、闇に墜つ~

滄海天記・序篇~天月、闇に墜つ~

舞台「滄海天記」製作委員会

THEATRE1010(東京都)

2021/12/08 (水) ~ 2021/12/13 (月)公演終了

実演鑑賞

満足度★★★

出だしから何度も、頭の中に“唐突”って言葉が浮かんだ。スタートから音入りが唐突過ぎたし、オープニングのストーリーも短く、いきなりな展開。暗転で客席が何度もやや明るめになるのも、なんだか落ち着かない。見せ方の演出は頑張っているのに、細かいところに落ちが見える気がする。ストーリー的には面白いのだろうと思わないでもないけど、どうも辻褄の合わないところも。出演者もやや固めかな?伸び伸びしているのは鵜飼いさんぐらいかもしれないと感じた。とはいえ、この手の作品は大好きなので、次回作には期待したい。二作目になれば役が体に入っていると信じて、また拝見したいと思います。

ぶっかぶか

ぶっかぶか

ここ風

シアター711(東京都)

2021/12/08 (水) ~ 2021/12/12 (日)公演終了

実演鑑賞

満足度★★★★★

なんというか“人の心の澱を救い上げてくれるようなストーリー”でした。ちょっとあり得ないが、意外にありそうに思えたりして・・・。登場人物の大半が変わり者だけど、ちょっと温かい人の心が溢れてました!観ていて居心地の良い舞台でした。
(ちょいと気になったのは電話のコール音と受けた人の声のずれ、少々電話の方が低すぎたのでは?)

スペキュレイティブ・フィクション!

スペキュレイティブ・フィクション!

NICE STALKER

ザ・スズナリ(東京都)

2021/12/01 (水) ~ 2021/12/05 (日)公演終了

実演鑑賞

満足度★★★★★

“スペキュレイティブ・フィクション”なぞという、聞いたこともない言葉がタイトル。SF・理系・そして小難しい言葉が苦手な私は、ついていけるのか?不安であった。SF好きの旦那様のお勧めを読んで頭が絡まってしまうくらい、その手は苦手だったのだが、演技馬鹿は“舞台なら”と思い切って拝見!眠くなることもなく、楽しませて頂いた。うーーんこれならアニメ感覚で面白い(失礼!)個性豊か過ぎる最低限のキャラクターで、無駄なくまとまったストーリー、ひとつひとつの説明が理にかなって聞こえてくる(?)。SFでありながら、青春のほろ苦さや暑苦しさ、十分滲み出ておりました!

終末のワルキューレ

終末のワルキューレ

「終末のワルキューレ」~The STAGE of Ragnarok~製作委員会

こくみん共済 coop ホール/スペース・ゼロ(東京都)

2021/11/27 (土) ~ 2021/12/05 (日)公演終了

実演鑑賞

満足度★★★★

アニメちらっと観て、合わないと思ってやめてしまったけど、意外に深いストーリーに“おぉー”となった。リアルで表現するのが難しい部分はかなり笑いネタ的になってしまったような気はするが、それなりに楽しかったので〇です!次回作も楽しみにしています。個人的にアダムとポセイドンの金髪に癒されました!

月の記憶

月の記憶

下北澤姉妹社

シアター711(東京都)

2021/11/24 (水) ~ 2021/11/28 (日)公演終了

実演鑑賞

満足度★★★★

誰が死んで、今まで知らなかったこと、知りたくなかったことが露になることがある。一度体験したそれは知りたくないことばかりだった。そんなことを思い起こしながら、人の心の変化と表と裏を考えさせられた。リアルに感じるそれらは出演者の演技力ゆえだろう。そう遠くない日にくるであろう同じような日(コロナではないが)を覚悟することともなった。何があっても人は生きていく。その強さを感じるラストは美しく思えた。

マツバラQ

マツバラQ

グワィニャオン

シアターグリーン BIG TREE THEATER(東京都)

2021/11/24 (水) ~ 2021/11/28 (日)公演終了

実演鑑賞

満足度★★★★★

暫くぶりに小劇場で大笑い!休憩時間も舞台から目が離せない!?ドカンと突っ込んでくるネタはいやらしさがなくてイイ!素直に笑かしてもらいました。いやいや笑いネタだけでなく、場の使い方、登場人物の使い方、上手い融合でしたし、ストーリーとしても、前向きでいいじゃないですか!職業意識ややりがいなんかもちらほら感じさせてくれる。ちょっとだけ気になったのはオープニングのインパクトの弱さかな?出だしは導入部ですし、もっと音大きめでもいいんじゃないかと思いました。まぁ些細なことです。

トキワ荘のアオハル

トキワ荘のアオハル

吉本興業

東京芸術劇場 プレイハウス(東京都)

2021/11/03 (水) ~ 2021/11/04 (木)公演終了

実演鑑賞

満足度★★

普段、お笑いには全く興味がないのですが、たまたま観に行って、お笑いライブとはこういうものかと眺めてきました。筋立てがあるのがちょっと辛い気がしました。普通の舞台とは違う雰囲気なのですね、やっぱり。他の演技の舞台や映像でしっかり演技している方もいらっしゃるのに、なんだか終始ダラダラしているような気がしてしまうのは、こういう場に慣れていない私のせいでしょうか?

このページのQRコードです。

拡大