Dの観てきた!クチコミ一覧

1-20件 / 630件中
Blessing Orange

Blessing Orange

演劇集団グッドバイ

柏市民文化会館(千葉県)

2013/03/24 (日) ~ 2013/03/24 (日)公演終了

14:00。
後ほど。

青鬼Ver.27【あの大人気ホラーゲーム『青鬼』を舞台化!】

青鬼Ver.27【あの大人気ホラーゲーム『青鬼』を舞台化!】

第27班

花まる学習会王子小劇場(東京都)

2013/10/21 (月) ~ 2013/10/22 (火)公演終了

18:00。
後ほど。

はなれ瞽女おりん

はなれ瞽女おりん

いちかわ市民文化ネットワーク

市川市文化会館(千葉県)

2013/11/09 (土) ~ 2013/11/09 (土)公演終了

18:30。
後ほど。

東 京<reprise>

東 京<reprise>

THE TRICKTOPS

花まる学習会王子小劇場(東京都)

2014/03/07 (金) ~ 2014/03/10 (月)公演終了

13:00。
後ほど。

【無事に終了しました!ありがとうございました!】「vivi mimi」 「ネリネ」

【無事に終了しました!ありがとうございました!】「vivi mimi」 「ネリネ」

キレイゴト。

レンタルスペース+カフェ 兎亭(東京都)

2014/09/06 (土) ~ 2014/09/07 (日)公演終了

14:00。
後ほど。

回禄のニライカナイ【アンケート即日公開】

回禄のニライカナイ【アンケート即日公開】

劇団バッコスの祭

あうるすぽっと(東京都)

2014/09/05 (金) ~ 2014/09/08 (月)公演終了

18:00。
後ほど。

『I’NNS→I’NN2』~街・かう・人~

『I’NNS→I’NN2』~街・かう・人~

人体色彩画廊I’NN

レンタルスペース+カフェ 兎亭(東京都)

2014/11/01 (土) ~ 2014/11/10 (月)公演終了

14:00。【街Ver.】
後ほど。

ウルトラマリンブルー・クリスマス

ウルトラマリンブルー・クリスマス

演劇集団キャラメルボックス

サンシャイン劇場(東京都)

2013/12/05 (木) ~ 2013/12/25 (水)公演終了

19:00。「シリウス」
後ほど。

人狼 ザ・ライブプレイングシアター #09:VILLAGE V 冬霧に冴ゆる村

人狼 ザ・ライブプレイングシアター #09:VILLAGE V 冬霧に冴ゆる村

セブンスキャッスル

上野ストアハウス(東京都)

2014/01/04 (土) ~ 2014/01/13 (月)公演終了

見なければ分からないものだ。
ちょっとお値段が高めなんじゃないかと思っていたものの、なかなかの満足度でした。「逃走中」とかだって「他人の鬼ごっこを一方的に見る番組だよ」とだけ聞いたらあんまり面白くなさそうだけど、実際に見てみれば予想以上に趣向が凝らされていて楽しめます。あれに近い感覚でした。個人的に「逃走中」は特別イベントが本編と掛け離れ始めた頃に見るのを止めてしまいましたが、こちらは不純な要素を入れていないので人狼そのものを楽しめます。

人狼を全く知らないまま観に行っても大丈夫です。ルール・進行状況についての説明も上手くなされていて、例えちょっと考えながら観るのが苦手な人でも一緒になって楽しめます。予想する為の用紙が配布されていて、途中で回収されます。正解者は何かもらえるとか。

目の前で起きるスリリングな出来事は正にライブを冠するに相応しい。その回だけの内容だから終演後に何を言ってもそれ以降に観る人へのネタバレにはならないし、何なら上演中のtwitter・facebookの使用も良いらしいです。

ネタバレBOX

気になった点。

・前説。
この回の出演者でなく団体の常連役者が急遽で行ったようですが、よほど彼らのファンじゃないとそういうのはあまりやって欲しくはないですね。受付・運営と同じく団体としてのホスピタリティに関わるので、一部の人だけを喜ばせる勢いで任せるのはどうかと。気分が悪かった。

・冒頭の演技パートが微妙。
本編に入る前の短い演技パートが観られるレベルに達していない。役者の演技を演出が調整出来ていないのか、台詞も感情も出し方が人それぞれ。動くシーンでは手の動かし方や歩いたり止まったりで体がまともに使えていない人が混じっていて…。ここを観て最初は正直「この後も詰まらないんじゃないか…」と悲愴な気持ちになってしまいました。
人狼がメインといえども、人狼さえ上手ければ演技は下手でいいという事はないでしょう。本編が良かっただけに非常に残念。

人狼が始まって以降の進行は本当に楽しめたし、上手いやり方だと感心しました。それだけに、そこに力を注ぐのと同じくらいそれ以外も頑張って欲しいところ。
真夜中は本当にプレイヤー達だけで進めていて朝に関しては何か意図的な演出指示があるんじゃないかとか勘繰ったけど、それであっても別にいいと思いました。失礼な勘繰りかもしれないけど、それでも許せるくらい上手くパッケージされたものを見せてもらえたなと思えたので。
行け!花岡星児

行け!花岡星児

ステージクライマーズ

劇場HOPE(東京都)

2013/07/10 (水) ~ 2013/07/14 (日)公演終了

19:30。
後ほど。

恋する、プライオリティシート

恋する、プライオリティシート

コメディユニット磯川家

花まる学習会王子小劇場(東京都)

2011/02/05 (土) ~ 2011/02/14 (月)公演終了

王子で王道。
たくさんの小ネタに笑わされる内にいつの間にか物語にも見入って登場人物を見守ってしまう。これぞコメディ。ぷぷぷ、となった瞬間は結構たくさんありました。なんか分からないけど伝わってくる作品というのも奇跡的で感動しますが、あそこがここが面白かったと口で説明出来るならそれはそれで他の人との意見交換もしやすい。
あと、たくさんある舞台美術のあれをよく揃えたなと。すげー。あれだけでも結構な時間見ていられた。

ネタバレBOX

中盤過ぎてカクテルを作る時に氷の音がしたのが良かった。バーの空間を一気に取り戻した感覚があった。
ピアノは音色がもうちょっと、こう。響きが綺麗じゃかった。超もったいない。もっと音が綺麗だったらピアノが鳴っただけでも泣けた気がする。調律の良し悪しは分かりませんが、なんか残念な音だった。ピアノの良し悪しとは違うのかな? 劇場空間の問題? ピアノの位置の問題?
以下、ファンの方が見たら怒る人もいるかもしれませんがあくまで個人的な感想ですから目を瞑ってやってくださいませ。そもそも自分は好き勝手言うから年に何度か怒られたりするんですけど、今の時点でこれだけコメントに好評ばかり並んでると流石にチョット怖いですわ。
役者はそれぞれにこなすべきものをこなしていたと思います。台本の上での役の在り方にちょっと疑問。
菊池さんの演技は良かったんだよなー。出てきた当初は「あ。こいつムカつく」と純粋に役にムカつく事が出来て、話が進んでからは「でも仲間思いの良い奴なんだな」と思えた。なのに純一と舞子はいなくても物語上は全く支障がなかった。もっと話の中心に入れてあげて良かったんじゃないかと思います。脇役にするには惜しい。冒頭はトイレ前のテーブルの辺りであれだけ存在感があったのに、その先はあんまり話に絡んでなかった。そういう位置だったし純一が舞子を度々馬鹿にしてたのもあるから、二人が海外旅行をゲットするのは幸せだった気がしなかったのです。
その純一含め、同級生達の絆がもっと見たかったかな。『オレらはあの頃からの仲間だよな!』みたいな遣り取りをもっともっと濃く見せておいて、当時どんな遣り取りをしていたのかも想像させて欲しかった。そのほうがそれぞれの一言から重みや思い遣りをもっと汲み取れた。あと、そのほうが『え!男なの!?』ももっとびっくり出来たはず。
理香。序盤は「主人公なのにこの悪女は好きになれなくて思い入れ沸きにくいな」と思ったけど、終盤は逆に良い子になり過ぎてた。ラストのあの大騒ぎで気持ちが崩れるのなら、迫田の説得がもうしばらくの期間続いていれば真摯に受け止めて心変わりしてくれたんじゃないかな?とか想像。しかもそのほうが二人の親密度は深まったんじゃないかと。
迫田には小橋理香が好きだったとは言わないで欲しかった。他の人みたいにかつての彼女を気に掛けるのではなく、今目の前にいる美倉理香としての彼女を好きになっていて欲しかった。
枯井戸スコオプ

枯井戸スコオプ

劇団活劇工房

明治大学和泉校舎第二学生会館地下アトリエ(東京都)

2005/07/01 (金) ~ 2005/07/03 (日)公演終了

和。
貞子じゃないです。でも、井戸ってそれだけで雰囲気がありますよね。時間が経過したからか失礼ながら物語そのものはちょっとうろ覚えになっているのですが、観ていたものを絵図としてならばまだ結構覚えています。
出演者には現・国道五十八号戦線の方々の名前が。もう一度ちゃんと観たいからそっちで再演してくれないかなー。

縄文ファイター

縄文ファイター

劇団活劇工房

明治大学和泉校舎第二学生会館地下アトリエ(東京都)

2007/08/31 (金) ~ 2007/09/03 (月)公演終了

褒めどころはない。
私は身内ではないので無理に褒めても仕方がありません。ただ、どうせならこれを何かに繋げて欲しいです。思い出作りに参加したとは思いたくないので。

約束

約束

演技集団 朗

東京都児童会館ホール(東京都)

2005/07/30 (土) ~ 2005/07/30 (土)公演終了

再び。
1年越しで同じ演目を観ました。役者には若干の変更あり。でも演出は完全に前と同じ。もしかしたら何処かは変わっていたのかもしれないけれど、だとしても気付きませんでした。新たなものを生み出す労力も大変ですが、引き継ぐのもまた大変な事ですね。

サイコロジカルブルーチーズ

サイコロジカルブルーチーズ

明治大学演劇研究部

アートスタジオ(明治大学猿楽町第2校舎1F) (東京都)

2004/11/27 (土) ~ 2004/11/28 (日)公演終了

ブルー。
【id】ワタナベさんの劇作はタイトルに色が入っていて、他にはレッドやイエローがありました。イエローは観られなかったので未だに心残り。
作中で使われている語句がパンフレットで説明されていると「そこは観たら分かる様にしてよ」と思ったりもするのですが、これに関してはすんなり分かりました。今でも思い出せる場面が多いので、それだけ印象に残っているようです。

笑う通訳

笑う通訳

電動夏子安置システム

シアターグリーン BASE THEATER(東京都)

2008/11/13 (木) ~ 2008/11/16 (日)公演終了

あ、そういえば。
公演当時には登録がなかったのでした。後で感想を載せます。

極楽人生!

極楽人生!

劇団活劇工房

明治大学和泉校舎第二学生会館地下アトリエ(東京都)

2005/04/21 (木) ~ 2005/04/24 (日)公演終了

ハマカワ嬢を観に。
この頃から彼女の出演機会の多さが気に掛かっていました。あとこれにはおらんださんも出てましたね。彼の名前もあちこちで耳にします。

サイコロジカルブルーチーズ

サイコロジカルブルーチーズ

明治大学演劇研究部

アートスタジオ(明治大学猿楽町第2校舎1F) (東京都)

2004/11/27 (土) ~ 2004/11/28 (日)公演終了

こっちも。
【es】ダブルキャストのこっちバージョンも観ました。

カゲロウ稲妻水の月~我こそは内弁慶~

カゲロウ稲妻水の月~我こそは内弁慶~

劇団正宗

シアター風姿花伝(東京都)

2005/10/14 (金) ~ 2005/10/16 (日)公演終了

えーっと、
寝てしまったのです。なので面白かったのかどうか記憶も曖昧。勿体無い事をしました。

ゼガヒデモ

ゼガヒデモ

Guesspell Project

新宿シアター・ミラクル(東京都)

2013/03/27 (水) ~ 2013/03/31 (日)公演終了

14:30。
後ほど。

このページのQRコードです。

拡大