Access
団体 新転位・21

シンテンイ・ニジュウイチ

(東京都)

新転位・21

アクセス数(2)<直近30日間>

お気に入り(1)

団体 新転位・21

シンテンイ・ニジュウイチ

(東京都)

 80年「うお傳説」で転位・21を旗揚げ。
同作品が次作「漂流家族」とともに岸田戯曲賞を受賞。83年から下北沢にオープンしたスズナリを常打小屋に、本多劇場、紀伊国屋ホールと活動の幅を広げる。
 山崎の作品<犯罪フィールドノート>と、だれが名づけたか<転位節>というその独特な表現方法が、80...

もっと読む


基本情報

所在地 〒1700003
東京都豊島区駒込7-14-5アトリエとげぬき地蔵
カテゴリ 演劇
公式サイトURL http://dorama21.at.webry.info/
設立 1980年
受賞歴 1982年
第26回岸田國士戯曲賞
「うお傳説」
「漂流家族」
1987年
第21回紀伊國屋演劇賞
「エリアンの手記」
「ジロさんの憂鬱」
「まことむすびの事件」
メンバー 山崎哲、村山好文、伊藤悦子、杉祐三、おかのみか、三浦秀典、小畑明、大畑早苗、田村尚久、浅山周、岩川藍
活動紹介  80年「うお傳説」で転位・21を旗揚げ。
同作品が次作「漂流家族」とともに岸田戯曲賞を受賞。83年から下北沢にオープンしたスズナリを常打小屋に、本多劇場、紀伊国屋ホールと活動の幅を広げる。
 山崎の作品<犯罪フィールドノート>と、だれが名づけたか<転位節>というその独特な表現方法が、80年代から90年代の小劇場界を席捲し、後続の演劇人たちに多大な影響を与えた。
 94年、山崎の水戸芸術館運営委員就任を機に一時活動を休止していたが、02年より新転位・21と改称し、新たな可能性を求めて活動を再開。
 本年度の公演は6月「ホタルの栖」(中野光座)11月新作「僕と僕」(theatre iwato/中野光座)
旧サイト:http://www5b.biglobe.ne.jp/~tetsu21/
問い合わせ先 03-3910-1660

[情報提供] 2007/02/07 20:02 by 新転位・21

[最終更新] 2016/12/30 11:36 by こりっち管理人

お気に入りに登録するとCoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
好きな団体を応援しましょう!

お気に入り登録者1

あい

あい(0)

このページのQRコードです。

拡大