演劇 大学生公演

第一回公演

アマヤドリ「悪と自由」の三部作 第一弾より

演劇 大学生公演

第一回公演

ぬれぎぬ

アマヤドリ「悪と自由」の三部作 第一弾より

げきだんかえる

イカロスの森(兵庫県)

2020/11/14 (土) ~ 2020/11/15 (日) 開幕前

上演時間: 約1時間40分(休憩なし)を予定

派遣労働のソーシャル・ワーカーとして重罪を犯した受刑者たちと向き合う「夫妻」を軸に、被害者の親族や受刑者のおかした罪とその内面を巡って物語は進む。「心からの反省」を促すべく活動を続ける「夫妻」とその会社のメンバーたちと、自らの罪に向き合うことを拒絶するかのような言動を続ける受刑者たち。と、そん...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2020/11/14 (土) ~ 2020/11/15 (日)
劇場 イカロスの森
出演 上野佳秋(阪大殺陣部)、てんて小町、とんび、児玉桃香、堀文乃(劇団ちゃうかちゃわん)、マリー、高見陽真(劇団黙猿)
脚本 広田淳一(アマヤドリ)
演出 結城全一郎、否カるキ(劇団皆奏者)
料金(1枚あたり) 800円 ~ 1,000円
【発売日】2020/09/04
予約:800
当日:1000
サイト

https://twitter.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 11月14日(土)14:00
11月14日(土)18:00
11月15日(日)11:30
11月15日(日)15:00
説明 派遣労働のソーシャル・ワーカーとして重罪を犯した受刑者たちと向き合う「夫妻」を軸に、被害者の親族や受刑者のおかした罪とその内面を巡って物語は進む。「心からの反省」を促すべく活動を続ける「夫妻」とその会社のメンバーたちと、自らの罪に向き合うことを拒絶するかのような言動を続ける受刑者たち。と、そんなおりに「夫婦」の間にぬきさしならない大問題が発生し、ふたりの関係は大いにゆらいでいく……。
その他注意事項 お客様には、マスク着用の上、アルコール消毒・検温などにご協力いただきます。予めご了承ください。
スタッフ 舞台監督:神崎真(劇団皆奏者)
舞台:結城全一郎(げきだんかえる)
照明:宮本遥人(劇団六風館)
音響:南春輝(劇団六風館)
映像:南谷有祇
衣装:マリー
メイク:不経織るてく、雅楽川琴羽
小道具:宮倉葵
宣伝美術:こうはるか 天野瞳
制作:愛花あかり(劇団狸寝入)、久保伊織

[情報提供] 2020/08/31 20:00 by 久保伊織

[最終更新] 2020/09/04 18:11 by 久保伊織

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

愛花あかり

愛花あかり(0)

役者・俳優 その他(衣装・ヘアメイク) 美術 制作

久保伊織

久保伊織(0)

役者・俳優 制作

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大