演劇

亜細亜の骨

エリア543(東京都)

2020/01/15 (水) ~ 2020/01/19 (日) 開幕前

上演時間: 約1時間0分(休憩なし)を予定

アンナは毎日この部屋に「彼」の世話をしに来る。
時には「彼」を訪ねてくるお客さんともお喋りしたり、
手を借りたりしながらその1時間を過ごす。
そうして介護を終えると毎日帰っていく。
アンナの口から赤裸々に語られる「その男」の一生とは?

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2020/01/15 (水) ~ 2020/01/19 (日)
劇場 エリア543
出演 野田容瑛
脚本 鴻鴻
演出 青柳敦子
料金(1枚あたり) 2,300円 ~ 2,800円
【発売日】2019/12/01
全自由席・要事前予約(日時指定・当日精算)
1ドリンク付き 前売り2,300円/当日2,800円 
サイト

https://2018asianrib.stage.corich.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 1月15日(水) 19時
1月16日(木) 14時 19時
1月17日(金) 14時 17時 20時
1月18日(土) 11時 14時 17時 20時
1月19日(日) 11時 14時 17時
説明 アンナは毎日この部屋に「彼」の世話をしに来る。
時には「彼」を訪ねてくるお客さんともお喋りしたり、
手を借りたりしながらその1時間を過ごす。
そうして介護を終えると毎日帰っていく。
アンナの口から赤裸々に語られる「その男」の一生とは?
その他注意事項 受付・会場は開演の15分前となっております。
スタッフ 翻訳 山﨑理恵子
ドラマトゥルク E-RUN

[情報提供] 2019/11/29 10:02 by E-RUN

[最終更新] 2019/11/29 18:02 by ivico

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

ivico

ivico(2)

制作

「屋根に雪降り積む」に携わっているメンバーです。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大