演劇

東京幕末GARAGE 朗読劇京都篇

~我なす事は、ニッポンのせんたく也。~

龍馬疾風録

デザイン:樹咲リヨコ

0 お気に入りチラシにする

演劇

東京幕末GARAGE 朗読劇京都篇

龍馬疾風録

~我なす事は、ニッポンのせんたく也。~

東京幕末GARAGE

スマイルホテル京都四条2F カフェ「まほろばぁむ」(京都府)

2019/02/09 (土) ~ 2019/02/09 (土) 公演終了

上演時間: 約1時間0分(休憩なし)を予定

時は幕末。多くの志士たちが国の行く末を憂いて立ち上がった。
その一人、土佐を飛び出し、海の向こうに想いを馳せた坂本龍馬。
彼が駆け抜けたその軌跡、そして激動の時代をオムニバス形式で綴る痛快朗読時代劇。

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2019/02/09 (土) ~ 2019/02/09 (土)
劇場 スマイルホテル京都四条2F カフェ「まほろばぁむ」
出演 樹咲リヨコ、楠本剛
脚本 楠本剛、樹咲リヨコ
演出 樹咲リヨコ、楠本剛
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 2,500円
【発売日】2018/12/18
前売り2000円 / 当日2500円
※「まほろばぁむ」特製選べるプリン&ドリンクセット付
サイト

https://bakumatsugarage.amebaownd.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2019年2月9日土曜日公演
第1回 13時30分開場 / 14時開演
第2回 16時30分開場 / 17時開演
説明 時は幕末。多くの志士たちが国の行く末を憂いて立ち上がった。
その一人、土佐を飛び出し、海の向こうに想いを馳せた坂本龍馬。
彼が駆け抜けたその軌跡、そして激動の時代をオムニバス形式で綴る痛快朗読時代劇。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2019/01/02 04:27 by 樹咲リヨコ

[最終更新] 2019/01/02 04:27 by 樹咲リヨコ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

樹咲リヨコ

樹咲リヨコ(0)

役者・俳優 声優 ナレーター 脚本 演出 制作 宣伝美術 Webサイト

「龍馬疾風録」に携わっているメンバーです。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大