演劇

シアターコモンズ'18

しあわせな日々

萩原雄太/かもめマシーン

シアターコモンズ実行委員会

慶応義塾大学三田キャンパス南館ノグチ・ルーム(東京都)

2018/03/01 (木) ~ 2018/03/04 (日) 公演終了

上演時間:

都心に浮遊する「家」旧ノグチ・ルーム。
そこに招かれる観客が対峙する、ベケット不条理演劇。

不条理演劇の劇作家サミュエル・ベケットによる代表作「しあわせな日々」。登場人物は、土に埋まった女性ウィニーと、その夫ウィリーのみ。その意味深な状況と無意味で膨大な台詞は、今日も世界中の演出家を惹...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2018/03/01 (木) ~ 2018/03/04 (日)
劇場 慶応義塾大学三田キャンパス南館ノグチ・ルーム
出演 清水穂奈美、伊藤新(ダミアン)
脚本 サミュエル・ベケット
演出 萩原雄太
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 4,800円
【発売日】
要予約・コモンズパス提示
一般 ¥4,800
学生 ¥3,500
港区民 ¥4,500
サイト

http://theatercommons.tokyo/program/kamome_machine

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 3月1日(木)19:00
3月2日(金)19:00
3月3日(土)19:00
3月4日(日)19:00
説明 都心に浮遊する「家」旧ノグチ・ルーム。
そこに招かれる観客が対峙する、ベケット不条理演劇。

不条理演劇の劇作家サミュエル・ベケットによる代表作「しあわせな日々」。登場人物は、土に埋まった女性ウィニーと、その夫ウィリーのみ。その意味深な状況と無意味で膨大な台詞は、今日も世界中の演出家を惹きつけてやまない。同戯曲を演出し、利賀演劇人コンクール 2016にて優秀演出家賞受賞をした萩原雄太は、東京での再演にあたり、慶應義塾大学三田キャンパスにある旧ノグチ・ルームを上演会場に、新演出を試みる。
戦後間もない1951年、イサム・ノグチと谷口吉郎によってデザインされた談話室「新萬來舎」(旧ノグチ・ルーム)は、2005年、隈研吾のあらたなデザインのもとに移築された。田町のビル群の中に浮遊する不可思議な「家」を舞台に、不条理の言語と身体はどのように二重化されるのか。そのとき、その「家」に招かれた観客/傍聴者は何を目撃するのか。
その他注意事項
スタッフ 翻訳|長島確
共催|慶應義塾大学アート・センター

東京公演スタッフ
照明|千田実(CHIDA OFFICE)
美術|横居克則
音響協力|市村隼人
制作|清水聡美

[情報提供] 2018/01/31 19:01 by CoRich案内人

[最終更新] 2018/01/31 19:15 by CoRich案内人

この公演に関するツイート

初日1週間前から「団体名」と「公演タイトル」を含むツイートを自動表示します。
(ツイート取得対象にするテキストは公演情報編集ページで設定できます。)

  1. 昨日、萩原雄太/かもめマシーン『しあわせな日々』@慶應大学旧ノグチ・ルーム。会場は、奇しくも3年間通った教員室の上階だった。当初は、私は清水穂奈美の伸びやかな肢体、その所作や動きに感銘を受けることが多かったので、当初は動きが上半身… https://t.co/MjXAGKJGFA

    約3年前

  2. 萩原雄太/かもめマシーン「しあわせな日々」は、慶応大学三田キャンパスの旧ノグチ・ルームでの上演で、役者まで3mない至近距離だった。土に埋まった女性とその夫のみが登場人物のベケットの不条理劇だが、私にとっては日々、経験している現実と予測可能な近未来で、ひたすらリアルで胸に迫った。

    約3年前

  3. 今日は、牧阿佐美バレエ団「ドンキ」から、シアターコモンズ '18 萩原雄太/かもめマシーン「しあわせな日々」へのはしご。形式も内容も空間も客層も何もかもまったく違う2作品でおもしろかった。

    約3年前

  4. 萩原雄太/かもめマシーン『しあわせな日々』 (@ ノグチルーム in Minato, Tōkyō) https://t.co/tosvp6Txaf

    約3年前

  5. 萩原雄太/かもめマシーン『しあわせな日々』:利賀演出家賞受賞作品ということで足を運ぶ。慶應大学三田キャンパスの法科のビルの屋上にこんな素敵な家があるなんて!その中でベケット作品とは興味深い取り合わせ。せりふの意味深さが濃い。ウィニーはジブリのオームみたいな虫の中に住んでいる。

    約3年前

  6. シアターコモンズ|萩原雄太/かもめマシーン『しあわせな日々』|慶應大学旧ノグチルームに棲息する変な生命!昨日素晴らしい初日があけました。今日ならまだ席ある模様 https://t.co/yqBt5Akl9y

    約3年前

  7. 慶應大旧ノグチ・ルームでシアターコモンズ:萩原雄太/かもめマシーン「しあわせな日々」みた。

    約3年前

  8. 萩原雄太/かもめマシーン「しあわせな日々」観たいけど1日の公演は既に予約締め切りがーん…。

    約3年前

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大