演劇

『ガラスの仮面』作中劇

忘れられた荒野〜狼少女ジェーン〜

0 お気に入りチラシにする

演劇

『ガラスの仮面』作中劇

忘れられた荒野〜狼少女ジェーン〜

アカルスタジオ

アカルスタジオ(大阪府)

2017/12/06 (水) ~ 2017/12/11 (月) 公演終了

上演時間:

演劇漫画の最高峰『ガラスの仮面』の作中劇の中で、もっとも舞台化が難しいと云われた
『忘れられた荒野~狼少女ジェーン~』の舞台化が、ついに実現!!

◆『忘れられた荒野~狼少女ジェーン~』とは?
『ガラスの仮面』の主人公・北島マヤが、作中で「紅天女」の資格を得るために1%の可能性をかけて...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2017/12/06 (水) ~ 2017/12/11 (月)
劇場 アカルスタジオ
出演 岩村幸音(劇団SOLA/LoveSoSweet)、塚本凌生(スターダストプロモーション)、あいかビンギラ(Heaven’s☆Family)、網井俊輝、泉大士(アカル塾)、伊藤梢(アカル塾/0F)、河本孝哉(アカル塾)、神田拓人(アカル塾)、小林美樹、白石悠貴、鈴木菜月、マーヤ、立塚卓海、中島菜摘(アカル塾/劇団SOLA)、野口湧生(アカル塾)、宮本弘佑(スターダストプロモーション)
脚本 美内すずえ、SUZUKI-P
演出 兵頭祐香
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 3,500円
【発売日】
前売:3,000円
当日:3,500円
※ 前売・当日ともに1ドリンク付き
サイト

https://akaru.jp/schedule/%E3%80%8E%E3%82%AC%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%81%AE%E4%BB%AE%E9%9D%A2%E3%80%8F%E5%BF%98%E3%82%8C%E3%82%89%E3%82%8C%E3%81%9F%E8%8D%92%E9%87%8E-%E7%8B%BC%E5%B0%91%E5%A5%B3%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%B3

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 12月6日(水)19:00
12月7日(木)19:00
12月8日(金)19:00
12月9日(土)19:00
12月10日(日)13:00 / 19:00
12月11日(月)19:00
説明 演劇漫画の最高峰『ガラスの仮面』の作中劇の中で、もっとも舞台化が難しいと云われた
『忘れられた荒野~狼少女ジェーン~』の舞台化が、ついに実現!!

◆『忘れられた荒野~狼少女ジェーン~』とは?
『ガラスの仮面』の主人公・北島マヤが、作中で「紅天女」の資格を得るために1%の可能性をかけて芸術祭にチャレンジした作品が『忘れられた荒野』の狼少女役です。単行本で5冊に渡り描かれ、作中劇の中でも特に高い人気を誇っています。
今回、その作品を原作者の美内すずえがオーナーを務め、様々な舞台を実験的に上演する「トライアウト公演」を手掛けるアカルスタジオで、「『ガラスの仮面』作中劇のトライアウト公演第一弾」として、上演が実現することになりました。
演出には、これまでに美内すずえ原作の舞台、『ガラスの仮面・愛のメソッド』を手掛けてきた兵頭祐香を迎え、オーディションで選ばれた若手俳優たちとともに挑みます。

◆ストーリー
 舞台は、1931年イギリス。若き人類学者・スチュワートは、狼に育てられた人間の少女、ジェーンと出会う。姿は人間でも、心は狼のジェーン。「人間は、人間として幸せに生きる権利がある」と信じるスチュワートは、ジェーンを人間として教育することを決意する。
 狼として、人間として、激しくぶつかり合いながらも徐々に心を通わせていく、ジェーンとスチュワート。しかし二人の前には、さまざまな壁が立ちはだかる。学界。名誉。そして、愛―。
 人が生きるとは何かを問いかける、二つの魂の物語。
その他注意事項
スタッフ 原作・台本:美内すずえ
上演台本:SUZUKI-P
振付:森下美樹(WeedSoulProject)
音楽:tak
歌唱指導:上野智子
音響プランニング:木下聡(ジェイ・ピー・エス)
音響オペレーター:宮下美久記
照明:ビーラインワーク
宣伝美術:西井典子
制作:伊藤梢(アカルスタジオ)
プロデューサー:鈴木雅章(PDPアカルスタジオ)
主催:アカルスタジオ

[情報提供] 2017/12/27 15:56 by CoRich案内人

[最終更新] 2017/12/27 15:59 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大