演劇 大学生公演

遠吠え団のにかいめ

泣く鯨、黒点は夜の側にて

デザイン:ポーラは嘘をついた

0 お気に入りチラシにする

演劇 大学生公演

遠吠え団のにかいめ

泣く鯨、黒点は夜の側にて

遠吠え団

中板橋 新生館スタジオ(東京都)

2017/01/07 (土) ~ 2017/01/08 (日) 公演終了

上演時間:

柱のシミは黒衣の涙
空を吸ったら煙になった
のこりの風をばら撒いて、
どこへ行こうか。きょうと明日と、
泣く鯨、黒点は夜の側にて

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2017/01/07 (土) ~ 2017/01/08 (日)
劇場 中板橋 新生館スタジオ
出演 青木祐樹、井上智香子、江下眞子、大嵜逸生、小川葉(劇団くるめるシアター)、川村瑞樹、川本瑠、小島恵理、篠原加奈子(劇団てあとろ50’)、須藤新之介、平川千晶、香川修平(遠吠え団)
脚本 箱囲亮太
演出 箱囲亮太
料金(1枚あたり) 800円 ~ 1,000円
【発売日】2016/12/01
一般 1000円、学生 800円
*鯨の涙割*
お名前に魚編、もしくはサンズイのどちらかが含まれているお客様はチケット料金より200円引きいたします。
当日、受付にてお名前のわかる身分証明証をご提示ください。
サイト

http://tohboedan.wixsite.com/tohboedan

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 1月7日(土)14:00/19:00
1月8日(日)13:00/17:00
(全4ステージ)
説明 柱のシミは黒衣の涙
空を吸ったら煙になった
のこりの風をばら撒いて、
どこへ行こうか。きょうと明日と、
泣く鯨、黒点は夜の側にて
その他注意事項 【お問い合わせ先】
tohboedan@gmail.com
08026715285(制作直通)
スタッフ 【舞台監督】松尾はるか
【照明】玉木陽向子
【照明補佐】石神静香
【音響】梶力司
【音響操作】宮田なつみ(劇団森)
【舞台美術】綿貫友香
【舞台美術補佐】金原明大、中山真理奈
【舞台美術協力】金森日向子
【制作】佐田有加
【制作補佐】小野理紗子
【運営】板倉麻夏(劇団くるめるシアター)、森屋麻香
【小道具】辻本直樹(Nichecraft)
【宣伝美術】ポーラは嘘をついた
【演出助手】馬場晴香、平川千晶、高野真菜(劇団くるめるシアター)、吉田響
【協力】片山ゆうか

[情報提供] 2016/11/01 00:51 by さだ

[最終更新] 2017/01/04 21:45 by さだ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー14

契丹

契丹(0)

急遽参戦です。

香川修平

香川修平(0)

役者・俳優 脚本 演出

遠吠え団主宰です。よろしくお願いします。役者でも頑張ります。

えげ

えげ(0)

役者です

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大