トヨタコレオグラフィーアワード

世田谷パブリックシアター(東京都)

2016/08/06 (土) ~ 2016/08/06 (土) 公演終了

上演時間:

『トヨタ コレオグラフィーアワード』は、ジャンルやキャリアを超えたオリジナリティ溢れる次代のダンスを対象とし、その作品を創り出す振付家のステップアップをサポートします。
“ネクステージ”(最終審査会)では、201組(221名)の応募の中からファイナリスト選考会 (映像・書類選考)を経て選出さ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/08/06 (土) ~ 2016/08/06 (土)
劇場 世田谷パブリックシアター
出演 上野愛実、黒田杏菜、平原慎太郎、森崎剛史、横山彰乃、渡邉尚
演出
振付
料金(1枚あたり) 2,600円 ~ 3,100円
【発売日】2016/06/25
A席 [1階, 2階] 3,100円
B席 [3階] 2,600円
サイト

http://www.toyota.co.jp/jpn/sustainability/social_contribution/society_and_culture/domestic/tca/2016/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 8月6日(土) 15:00
説明 『トヨタ コレオグラフィーアワード』は、ジャンルやキャリアを超えたオリジナリティ溢れる次代のダンスを対象とし、その作品を創り出す振付家のステップアップをサポートします。
“ネクステージ”(最終審査会)では、201組(221名)の応募の中からファイナリスト選考会 (映像・書類選考)を経て選出された6名のファイナリストが、振付作品を上演。審査委員・ゲスト審査委員の討議・投票により「次代を担う振付家賞」1名、観客投票により「オーディエンス賞」1名を決定いたします。
"ネクステージ" ─ ここから始まる振付家のさらなる活躍に期待します。
*
“Nextage” =Next Stage、Next Age(次代を担う振付家たちによるステージの意)
当アワードは、芸術・文化の分野において、次代を担う振付家の発掘と育成をめざすことを目的に、2001年、トヨタ自動車株式会社と世田谷パブリックシアターとの提携事業として設立され、国内での舞踊の振興、振付家の活動の場を広げていくことを支援してきましたが、今回の第10回をひと区切りとして、最終の開催といたします。

<ファイナリスト>
上野 愛実
黒田 杏菜
平原 慎太郎
森崎 剛史
横山 彰乃
渡邉 尚
(五十音順)

その他注意事項
スタッフ 舞台監督:原口佳子
照  明:関口裕二(balance, inc. DESIGN)
音  響:牛川紀政
映像記録:水内宏之(リムーブイメージ)
宣伝美術:太田博久(golzopocci)
制作協力:ハイウッド

<審査委員>
大谷 燠
蔭山 陽太
唐津 絵理
黒田 裕子
藤田 直義
三上 さおり
宮久保 真紀
(五十音順)

<ゲスト審査委員>
黒田 育世
椿 昇
中川 賢一
羊屋 白玉
(五十音順)

[情報提供] 2016/08/09 15:26 by CoRich案内人

[最終更新] 2016/08/09 15:29 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大