ミュージカル

奇想天外★歌舞音曲劇

げんない

わらび座

他劇場あり:

2016/06/11 (土) ~ 2016/06/28 (火) 公演終了

上演時間:

時は江戸時代の中頃、場所は江戸両国の見世物小屋。  
高松・志度浦が生んだ稀代の天才・平賀源内は世界でも珍しい電気発生器エレキテルを完成させたものの、生み出す火花は何の役にも立たず、書生の吉次郎(後の司馬江漢)、弟子の絵師・小田野直武(秋田でスカウトしてきた)らとともに、エレキテルショウを始...

もっと読む

Access

公演詳細

期間 2016/06/11 (土) ~ 2016/06/28 (火)
出演 三重野葵、鈴木裕樹、鈴木潤子、平野進一、尾樽部和大、渡辺哲、丸山有子、瀧田和彦(有限会社扉座)、小林すず、齋藤大輔、岡部雄馬(ストローハウス)、髙橋真里子、山田愛子
作曲 深沢桂子
脚本 横内謙介
演出 横内謙介
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 8,000円
サイト

http://www.warabi.jp/gennai/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
説明 時は江戸時代の中頃、場所は江戸両国の見世物小屋。  
高松・志度浦が生んだ稀代の天才・平賀源内は世界でも珍しい電気発生器エレキテルを完成させたものの、生み出す火花は何の役にも立たず、書生の吉次郎(後の司馬江漢)、弟子の絵師・小田野直武(秋田でスカウトしてきた)らとともに、エレキテルショウを始めて稼ぐことにした。  
かつて源内の語った夢に導かれて「解体新書」翻訳の偉業を成し遂げた蘭学者・杉田玄白は馬鹿げた見世物をやめるように説得するが、未だ見果てぬ夢を追う源内の耳には届かない。  
そんな見世物小屋に、吉原に売られた娘・お千世が逃げ込んでくる。吉次郎たちの自由奔放な生き様に触れ、やがて自分も夢を見始める。
だが時は江戸時代。庶民が夢見ることを許される時代ではなかった・・・。

その他注意事項
スタッフ 作・作詞・演出/横内謙介
編曲/前嶋康明
振付/ラッキィ池田、彩木エリ
浄瑠璃作曲/竹本葵太夫
浄瑠璃/竹本葵太夫、鶴澤翔也
殺陣/大岩主弥
美術/金井勇一郎
照明/塚本悟
衣装/樋口藍
小道具/平野忍
音響/野島秀成(東京公演のみ)・福地達朗
効果/中村俊夫
ヘアメイク/我妻淳子
舞台監督/浪形未緒
浄瑠璃協力/松竹株式会社

[情報提供] 2016/06/10 14:32 by CoRich案内人

[最終更新] 2016/06/10 14:41 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大