演劇

コレカラクルーズ朗読公演

十二頭の怒れる獣

コレカラクルーズ

明石スタジオ(東京都)

2016/01/08 (金) ~ 2016/01/11 (月) 公演終了

上演時間:

ある裁判の陪審員に選ばれた獣たち。有罪の証拠が無数にある中、満場一致で被告の死刑が確定するかと思いきや、一頭の獣が被告の無罪を主張する。
それを受けて二転三転する獣たちの意見。
『それは私情だ!』
『情に流されたらサバンナでは生きられない』
『あんた動物園生まれでしょ』
『静かにして...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/01/08 (金) ~ 2016/01/11 (月)
劇場 明石スタジオ
出演 楠浩子(JTBエンタテインメント)※Wキャスト、森嵜美穂(WITHLINE)※Wキャスト、9日のみ出演、梅田祥平(メディアゲート/演劇ユニットApriCoT)、志水由佳(B-BOX)、久木田かなこ(SSP)、菊池紗都(オフィスアネモネ)、内藤慎太(ゆーりんプロ)、西部さやか(オフィス薫)、桜良苺、内田早紀、牟田朱梨沙、高橋由貴奈、樋口一樹
脚本 樋口一樹
演出 楠浩子、樋口一樹
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,000円
【発売日】2015/12/12
■前売券【S席】 ¥3000
※最前列のお席+特典写真付
■前売券【A席】 ¥2500
サイト

https://twitter.com/higuttyan?lang=ja

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 8日(金) 19:00
9日(土) 11:00/15:00/19:00 ※森嵜美穂出演日
10日(日) 11:00/15:00/19:00
11日(月) 11:00/15:00

※一部Wキャスト
8、10、11日 楠浩子出演
9日 森嵜美穂出演

※受付開始は開演の60分前、開場は30分前となります。
説明 ある裁判の陪審員に選ばれた獣たち。有罪の証拠が無数にある中、満場一致で被告の死刑が確定するかと思いきや、一頭の獣が被告の無罪を主張する。
それを受けて二転三転する獣たちの意見。
『それは私情だ!』
『情に流されたらサバンナでは生きられない』
『あんた動物園生まれでしょ』
『静かにして!産まれそう!』
『ヘビさん眠らないで!』
喧騒と陰謀の中で、議論の行く末は……
被告・人間、求刑・死刑!
今、人類の命運は十二頭の獣たちに託されたけど全然頼りにならねーなこいつら!
『十二頭の怒れる獣』
……ありがとう。わたしは、しあわせでした。
その他注意事項
スタッフ 音響/神代よしき

[情報提供] 2015/12/11 23:25 by コレカラクルーズ

[最終更新] 2016/01/07 21:58 by コレカラクルーズ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大