演劇

キャンディプロジェクト第三回舞台公演

現代訳 春琴抄 ―― ハルノオト

0 お気に入りチラシにする

演劇

キャンディプロジェクト第三回舞台公演

現代訳 春琴抄 ―― ハルノオト

キャンディプロジェクト

池袋GEKIBA(東京都)

2015/09/18 (金) ~ 2015/09/20 (日) 公演終了

上演時間:

谷崎潤一郎が1933年に発表した中編小説『春琴抄』。舞台を現代におきかえ、新たな解釈を加えながら翻案作品として今回上演する。
視力を失い盲目の世界に生きる絶世の美女、春琴。春琴と彼女の音楽を盲目的に愛する男、サスケ。二人の世界は、暗闇に覆われているのか、光に包まれているのか――。

主演...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/09/18 (金) ~ 2015/09/20 (日)
劇場 池袋GEKIBA
出演 饗庭純、大原史也、有本愛貴(劇団スタートダッシュ)、キャンディ江口
脚本 原作:谷崎潤一郎『春琴抄』、翻案・脚本:キャンディ江口
演出 キャンディ江口
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 3,000円
【発売日】2015/09/01
前売り2,500円/当日3,000円/高校生以下(要証明)1,500円
※ワンドリンク付き
サイト

http://candyproject.hatenablog.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 9/18(金)20時~
9/19(土)14時~/19時半~
9/20(日)13時~/18時半~
※ 開場は開演の30分前
※ 開演前後に、日替わりゲストによるミニライブ開催予定
説明 谷崎潤一郎が1933年に発表した中編小説『春琴抄』。舞台を現代におきかえ、新たな解釈を加えながら翻案作品として今回上演する。
視力を失い盲目の世界に生きる絶世の美女、春琴。春琴と彼女の音楽を盲目的に愛する男、サスケ。二人の世界は、暗闇に覆われているのか、光に包まれているのか――。

主演の饗庭純は、2015年10月にレインボーエンタテインメントより、1st mini album『Haku』をリリース。彼女の生演奏が作品に彩を加える。その他の役者・スタッフ陣も実力派が集結。
その他注意事項 公演前後に日替わりゲストによるミニライブを開催予定。
ワンドリンクが無料でついています。
スタッフ 照明プラン:本田純也
照明操作:赤須加奈
音響プラン:キャンディ江口
PAエンジニア:高橋慎一郎
音響操作:肥沼潤一
制作:榎本貴子
宣伝美術:佐藤莉子

[情報提供] 2015/09/02 15:02 by キャンディ江口

[最終更新] 2015/09/02 15:10 by キャンディ江口

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大