演劇

14+ 2015宮崎・広島ツアー

宮崎・三股町編、 広島編

ゾンビの瘡蓋―SCAB OF THE DEAD 2015

デザイン:横山慶(K`s Design Works)

0 お気に入りチラシにする

演劇

14+ 2015宮崎・広島ツアー

ゾンビの瘡蓋―SCAB OF THE DEAD 2015

宮崎・三股町編、 広島編

FOURTEEN PLUS 14+

他劇場あり:

2015/09/05 (土) ~ 2015/10/01 (木) 公演終了

上演時間:

破滅に向かいつつある地方都市に、甲高いエンジン音が響く。
そのエンジンのうなりにまじって、かすかに聞こえてくる歌声。
歌うのは中年男3人と、1人の女、そして1体のゾンビ。
彼らの陽気な歌声が、風のように廃墟の町を駆けぬけていく。
その向かう先にあるのは、はたして希望か、絶望か――。
...

もっと読む

Access

公演詳細

期間 2015/09/05 (土) ~ 2015/10/01 (木)
出演 村上差斗志、手島曜、朝長舞、小島由香子、下村結香、池田岳人、江尻圭佑(フリー)
脚本 川津羊太郎
演出 中嶋さと
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 2,800円
サイト

http://www.fourteen-plus.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
説明 破滅に向かいつつある地方都市に、甲高いエンジン音が響く。
そのエンジンのうなりにまじって、かすかに聞こえてくる歌声。
歌うのは中年男3人と、1人の女、そして1体のゾンビ。
彼らの陽気な歌声が、風のように廃墟の町を駆けぬけていく。
その向かう先にあるのは、はたして希望か、絶望か――。

2014年福岡公演で好評を博した作品を、宮崎と広島で上演!
ゾンビが蔓延した終末世界を舞台に、今、私達がおかれている
社会の問題を描いたロードムービー演劇。
ぜひご覧ください!


その他注意事項 関連企画「ショートムービー・オブ・ザ・デッド」も公開中。
劇団webをチェック。 もしくは、『ゾンビ保険所』で検索を~。
スタッフ 舞台・照明・音響:ステージクルー・ネットワーク[宮崎、広島]
           工藤真一(ユニーク・ブレーン)[宮崎]
音楽:吉川達也
劇中歌作曲:手島曜
制作協力:アートマネージメントセンター福岡

[情報提供] 2015/05/01 11:39 by 村上差斗志

[最終更新] 2015/10/12 11:29 by 村上差斗志

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー2

さと

さと(37)

役者・俳優 演出 宣伝美術

演出します

村上差斗志

村上差斗志(1)

役者・俳優 制作

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大