演劇

秋葉原ズーズーC劇場10周年公演

老人たちの鮮やかなる暴走

喜劇 ガン告知

0 お気に入りチラシにする

演劇

秋葉原ズーズーC劇場10周年公演

喜劇 ガン告知

老人たちの鮮やかなる暴走

実演鑑賞

劇団ズーズーC

秋葉原ズーズーC劇場(東京都)

2015/02/07 (土) ~ 2015/02/22 (日) 公演終了

上演時間:

公式サイト: http://www.k5.dion.ne.jp/~zzc

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
あるサラ金に強盗が入り、サラ金の社長、事務員、借り入れ客の3人を人質にとり籠城し警察に包囲される。しかし警察は、強盗を含む4人が人質で犯人は他にいる、と間違った情報を入手する。その上警察は、その4人の中の1人が末期ガンだという情報まで入手してしまう・・・
更に警察は「末期ガンの患者だけでも釈...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/02/07 (土) ~ 2015/02/22 (日)
劇場 秋葉原ズーズーC劇場
出演 オメオリケイジ、いしずか陽子、大野陽子、細矢宣広、佐藤弥生、山下拓哉
脚本 オメオリケイジ
演出 オメオリケイジ
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 2,300円
【発売日】
前売り2000円 当日2300円
公式/劇場サイト

http://www.k5.dion.ne.jp/~zzc

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 劇団HPを参照願います。
説明 あるサラ金に強盗が入り、サラ金の社長、事務員、借り入れ客の3人を人質にとり籠城し警察に包囲される。しかし警察は、強盗を含む4人が人質で犯人は他にいる、と間違った情報を入手する。その上警察は、その4人の中の1人が末期ガンだという情報まで入手してしまう・・・
更に警察は「末期ガンの患者だけでも釈放しろ。しかし本人はまだ自分がガンだとは知らない。釈放するなら今ここで告知する」ととんでもない要求をしてしまう。
強盗を含む4人は全員老人、誰がガンでもおかしくない。
4人の老人は心臓が止まる程のショックを受けるが、さすがに今心臓を止めるわけにはいかない。
「なんとかしなければ・・・絶対になんとかしなければ・・・でもどやったらなんとかなるのか、それが全くわからない」
サラ金強盗籠城事件という生きるか死ぬかの場面で、末期ガンの告知という、もう一つの生きるか死ぬかの場面を警察に与えられてしまった4人の老人は、ゆっくりと・・・しかし確実に・・・そして一歩一歩・・・暴走していくのだった・・・・。

この物語は、ガン告知の是非や先進医療問題などには一切メスを入れず、ガン告知を前に、ただただ暴走する老人たちを描いた爆笑喜劇である。
その他注意事項 劇団HPの初めて無料チラシをプリントアウトして持ってくると、秋葉原ズーズーC劇場で芝居を観るのが初めての方は、無料でご入場出来ます!
初めての方は是非、ご利用ください!
スタッフ 音響・照明 ステージハットリザウルス

[情報提供] 2015/01/06 16:28 by 鶯谷ズーズーC劇場

[最終更新] 2015/02/23 22:17 by 鶯谷ズーズーC劇場

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大