演劇

星の女子さん⑧

~Doll三部作Ⅲ~

カナドール

0 お気に入りチラシにする

演劇

星の女子さん⑧

カナドール

~Doll三部作Ⅲ~

実演鑑賞

星の女子さん

七ツ寺共同スタジオ(愛知県)

2015/02/27 (金) ~ 2015/03/01 (日) 公演終了

上演時間:

公式サイト: http://joshisan.web.fc2.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
【カナドールのあらすじ】
その半島は内陸部に低山が隆起し、それをぐるりと取り囲む沿岸にある僅かな平地を巡って、争いがあったという。今では昔のことだ。町には散り散りになった人々が再び集まったときからの風習があり、少しずつ形を変えながら、それは今でも続いている。埋葬された人を偲び、人形を祭るのだ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/02/27 (金) ~ 2015/03/01 (日)
劇場 七ツ寺共同スタジオ
出演 棚橋愛、岡本理沙、鈴木亜由子、長嶋千恵(劇団B級遊撃隊)、今枝千恵子(眼鏡倶楽部)、ひのみもく(少年王者舘)、咲田とばこ(劇団ジャブジャブサーキット)
脚本 渡山博崇
演出 渡山博崇
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 2,500円
【発売日】2015/01/12
【発売日】2015/01/12
前売 2200円
学生 1500円
当日 2500円
※日時指定/自由席
※未就学児のご入場はご遠慮ください。
※学生券は、事前のご予約と当日、受付にて学生証の提示が必要です。
公式/劇場サイト

http://joshisan.web.fc2.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2015年
2月27日(金)19:30
28日(土)13:00★/19:30
3月1日(日)11:00/15:00★
※受付・開場は開演の30分前。

★公演終演後にアフターイベントを開催!!
説明 【カナドールのあらすじ】
その半島は内陸部に低山が隆起し、それをぐるりと取り囲む沿岸にある僅かな平地を巡って、争いがあったという。今では昔のことだ。町には散り散りになった人々が再び集まったときからの風習があり、少しずつ形を変えながら、それは今でも続いている。埋葬された人を偲び、人形を祭るのだ。そして人形は故人の面影を残した人となり、子孫にもてなされた後、また人形に戻って静かに眠るのだという。婆さまは言う。「私たちは人形から生まれたんだよ」と。

【Doll三部作とは?】
『ドロドール』『ワラドール』『カナドール』の三作品のこと。星の女子さん所属の女優、岡本理沙、鈴木亜由子、棚橋愛が主役を務める。それぞれ異なる空間・時間・人間たちで書かれた物語だが、同じ主題を持つ作品群。第三作目は棚橋愛演じるブリキ人形が人間になった後のお話を、とある町の歴史とともに、日常の風景として描く。
その他注意事項
スタッフ 劇作・演出|渡山博崇
演出助手|台越竜太郎
舞台監督|柴田頼克(電光石火一発座/かすがい創造庫)
舞台美術|岡田保(演劇組織KIMYO)
写真|佐藤元紀(Aclos)
照明|花植厚美(flower-plant)
音響|鈴木sun・神阪立人
衣装・メイク|水原月子
宣伝美術|鈴木亜由子
制作|水原沙子 棚橋愛

[情報提供] 2014/12/30 17:49 by 星の女子さん

[最終更新] 2015/12/24 21:10 by 星の女子さん

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー4

岡本理沙

岡本理沙(0)

役者・俳優

【出演】 Doll三部作もいよいよ最終章です!

イマエダ

イマエダ(0)

最終章に参加します、よろしくお願いします!

ああこ

ああこ(0)

いよいよ最終章となりました。 ご来場を心よりお待ちし...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大