演劇

道頓堀学生演劇祭

だいたい源氏物語

0 お気に入りチラシにする

演劇

道頓堀学生演劇祭

だいたい源氏物語

実演鑑賞

カミシバイ

道頓堀ZAZA HOUSE(大阪府)

2015/02/21 (土) ~ 2015/02/22 (日) 公演終了

上演時間:

公式サイト: http://kami-shibai.jugem.jp

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
あらすじ:
第一章 上野葵の憤慨
第二章 藤宮蕾の教育
第三章 六条睦美の嫉妬
第四章 若村沙紀の期待
第五章 月詠おぼろの挑発
第六章 赤石琴音の離別
第七章 三条野宮の無視
第八章 村上式部の告白
※演目名、順番は変わる場合がございます

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/02/21 (土) ~ 2015/02/22 (日)
劇場 道頓堀ZAZA HOUSE
出演
脚本 しきぶ
演出 しきぶ
料金(1枚あたり)
【発売日】2014/12/12
料金:
学生前売800円/学生当日1000円
一般前売1000円/一般当日1200円
公式/劇場サイト

http://kami-shibai.jugem.jp

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2月21日(土)15:00時
2月21日(土)18:30
2月22日(日)13:00
2月22日(日)17:00
説明 あらすじ:
第一章 上野葵の憤慨
第二章 藤宮蕾の教育
第三章 六条睦美の嫉妬
第四章 若村沙紀の期待
第五章 月詠おぼろの挑発
第六章 赤石琴音の離別
第七章 三条野宮の無視
第八章 村上式部の告白
※演目名、順番は変わる場合がございます
その他注意事項 劇団紹介:
大阪大学劇団ちゃうかちゃわんОBのしきぶが2014年、立ち上げた演劇ユニット。活動拠点は主に北摂。
「神」のように偉そうで、「紙」のように薄っぺらい、「噛み」しめる「上」方の芝居を目指してる。

スタッフ スタッフ:
舞台監督 松永和磨
舞台美術 東千晶
大道具 吉田皓太郎(劇団ちゃうかちゃわん)
照明 岸川菜月(劇団むしょぞく)
音響 山中彩加
制作 鶴山聖(Lily×来夢来人)
宣伝美術 片山裕子(劇団六風館/劇団夜行鯨)
小道具 角淵敦基(劇団ちゃうかちゃわん)
衣装 加納晴日(題名のない演劇会)
メイク 井上真琴(劇団ちゃうかちゃわん)
映像 小林晋作

[情報提供] 2014/12/03 16:30 by 鶴山聖

[最終更新] 2015/03/02 23:53 by 鶴山聖

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

しきぶ

しきぶ(0)

脚本 音響 映像

主宰です

鶴山聖

鶴山聖(0)

制作です

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大