演劇

劇団新劇場第65回定期公演

~札幌演劇シーズン2015冬出品公演~

木に花咲く (別役実作)

0 お気に入りチラシにする

演劇

劇団新劇場第65回定期公演

木に花咲く (別役実作)

~札幌演劇シーズン2015冬出品公演~

実演鑑賞

劇団新劇場

扇谷記念スタジオ・シアターZOO(北海道)

2015/01/24 (土) ~ 2015/01/31 (土) 公演終了

上演時間:

公式サイト: http://home.att.ne.jp/sun/singeki/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
「イノチというものは春になると狂うのさ」

満開の桜の木の下で酒を吞む老婆のもとに、頭に包帯を巻いた少年が現れる。おばあさんっ子の少年は学校でいじめにあっているという。老婆の娘の夫は入り婿で二人の夫婦仲に亀裂がある。少年をめぐって対立する老婆と父と母。そして亡き祖父の不思議な語りかけ。・・...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/01/24 (土) ~ 2015/01/31 (土)
劇場 扇谷記念スタジオ・シアターZOO
出演 斉藤和子(老婆:全日程)、齋藤樹(男1:全日程)、新井田廣(男2:A日程)、柿澤未知(男2:B日程)、齋藤誠治(男3:A日程)、山根三男(男3:B日程)、栗原聡美(女1:A日程)、武田有加(女1:B日程)、吉田輝志子(女たち:全日)、小川貴大(白衣の男:全日程)
脚本 別役実
演出 山根義昭
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 3,000円
【発売日】2014/12/10
前売・当日とも一般3,000円、学生1,500円
(日時指定、全席自由、税込、未就学児童入場不可)
※札幌演劇シーズン参加作品の特別チケットとして、お得な5作品券、回数券などもございますので、詳細は札幌演劇シーズンのHP(http://s-e/season.com)をご覧ください。
公式/劇場サイト

http://home.att.ne.jp/sun/singeki/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 1月24日(土)14時(B) / 19時(B)
1月25日(日)14時(A)
1月26日(月)19時(A)
1月27日(火)19時(A)
1月28日(水)19時(B)
1月29日(木)19時(B)
1月30日(金)19時(A)
1月31日(土)14時(A)
 ※一部ダブルキャストで行います(チームA、チームB)。
説明 「イノチというものは春になると狂うのさ」

満開の桜の木の下で酒を吞む老婆のもとに、頭に包帯を巻いた少年が現れる。おばあさんっ子の少年は学校でいじめにあっているという。老婆の娘の夫は入り婿で二人の夫婦仲に亀裂がある。少年をめぐって対立する老婆と父と母。そして亡き祖父の不思議な語りかけ。・・・・・・

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
「一度だけ、ここに来たことがあったよ」
「アリを殺すのを手伝ってくれてね」

  ・・・少年はどこへ行こうとしているのだろうか・・・?

★「悲しみを満開の世界に変える別役ワールド」
 日本を代表する劇作家・別役実さんの1981年作品。愛とは?競争とは?家庭とは?親子とは?そして、私たちのこの国のかたちとは?発表から20年を経た今も、観る者に強い衝撃と深い余韻を残すお芝居です。
その他注意事項 未就学児童の入場は御遠慮いただいております。御理解・御了承ください。
スタッフ 【装置】高田久男(セットアップ)  【照明プラン】相馬寛之  【照明】樋口優理  【音響】西野輝明  【衣装】M&M's care  【舞踊指導】東華子  【小道具】齋藤誠治、山根三男  【舞台監督】広光洋一(劇団新芸)  【制作】栗原聡美、武田有加  【宣伝美術】北見明子

[情報提供] 2014/11/29 16:23 by mitch

[最終更新] 2015/01/19 11:23 by mitch

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

mitch

mitch(0)

演劇シーズン2015-冬に参加する作品です。是非ご覧ください

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大