演劇

実演鑑賞

明治座

明治座(東京都)

2015/01/02 (金) ~ 2015/01/23 (金) 公演終了

上演時間:

公式サイト: http://www.meijiza.co.jp/info/2015_01/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
時は江戸時代初期。
戦国の世に翻弄され、悲しい子供時代を送ったおふく(後の春日局)は、
貧しいながらもやっと掴んだ家族との幸せなときを噛みしめていた。

しかしその幸せも、つかの間。

徳川家の乳母として推挙されたおふくは、悩んだ末家族と別れ、江戸城・大奥へ―。
竹千代君が天下の...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/01/02 (金) ~ 2015/01/23 (金)
劇場 明治座
出演 高島礼子、一路真輝、中田喜子、沢田雅美、京野ことみ、山崎銀之丞、金子昇、丹羽貞仁、森宮隆、村井麻友美、加藤清史郎/土師野隆之介(交互出演)、大空眞弓、西郷輝彦
脚本 橋田壽賀子
演出 石井ふく子
料金(1枚あたり) 6,000円 ~ 13,000円
【発売日】2014/11/28
S席(1階席、2階席)13,000円
A席(3階席)6,000円
公式/劇場サイト

http://www.meijiza.co.jp/info/2015_01/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 時は江戸時代初期。
戦国の世に翻弄され、悲しい子供時代を送ったおふく(後の春日局)は、
貧しいながらもやっと掴んだ家族との幸せなときを噛みしめていた。

しかしその幸せも、つかの間。

徳川家の乳母として推挙されたおふくは、悩んだ末家族と別れ、江戸城・大奥へ―。
竹千代君が天下の和平を支える将軍にお育ち下さるよう役に立てればと、心に固く誓う。
江戸城大奥には、おふくと同じように戦国の世に翻弄されたもう一人の女性がいた。
二代将軍秀忠の正室・お江与。
お腹を痛めて生んだ我が子を、自らの手で育てることを許されずその寂しさに苦しめられていた。
子を思う二人の母の愛は、天下を、和平を築き上げていくのか・・・
その他注意事項
スタッフ 原作・脚本:橋田壽賀子

[情報提供] 2014/11/27 07:57 by CoRich案内人

[最終更新] 2015/01/14 01:03 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大