ミュージカル

中央大学ミュージカルカンパニー第59回公演

葉月と猫時計

0 お気に入りチラシにする

ミュージカル

中央大学ミュージカルカンパニー第59回公演

葉月と猫時計

実演鑑賞

中央大学ミュージカルカンパニー

高田馬場ラビネスト(東京都)

2014/12/12 (金) ~ 2014/12/14 (日) 公演終了

上演時間:

公式サイト: http://cdmc.pupu.jp/next.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
――吾輩は、タマである。かつては猫だったが人の姿になれたのだ。
根来大明神の力を借りて人間となった元猫・タマは、飼い主である葉月との再会を果たした。大明神から託された「時計」の意味を知る由もない。喜ぶ二人に、動物言語研究所から来たという白衣の女の影が忍び寄る。

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/12/12 (金) ~ 2014/12/14 (日)
劇場 高田馬場ラビネスト
出演 小土井楓乃、洪錫元、五十嵐愛恵、谷口紫子、禹珠炯
作曲
脚本 坊垣京
演出 伊藤渉
料金(1枚あたり) 500円 ~ 600円
【発売日】
前売500円/当日600円
公式/劇場サイト

http://cdmc.pupu.jp/next.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 日程:12/12(金)-14(日)
12/12(金)19:00-
12/13(土)14:00-/19:00-
12/14(日)13:00-/17:00-
*開場は開演の30分前を予定しています。
説明 ――吾輩は、タマである。かつては猫だったが人の姿になれたのだ。
根来大明神の力を借りて人間となった元猫・タマは、飼い主である葉月との再会を果たした。大明神から託された「時計」の意味を知る由もない。喜ぶ二人に、動物言語研究所から来たという白衣の女の影が忍び寄る。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2014/11/08 17:46 by ぼうがき

[最終更新] 2014/11/12 22:13 by ぼうがき

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

ぼうがき

ぼうがき(0)

脚本として参加しています!ぜひ見に来てください!

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大