スペースノットブランク

こまばアゴラ劇場(東京都)

2019/06/14 (金) ~ 2019/06/23 (日) 公演終了

上演時間:

ドラマとカオスが交錯する。そこに表れるすべての事象。とすべてのすべてについて。

いくつかの舞台に表れるいくつかの事象を、作者たちの独自性と物語たちの虚構性を交え、モキュメンタリーとして描きます。人間と人間の表現を探究するスペースノットブランクが、自己と他者の存在を受容し、いくつかの舞台で...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2019/06/14 (金) ~ 2019/06/23 (日)
劇場 こまばアゴラ劇場
出演 荒木知佳、古賀友樹、近藤千紘、高嶋柚衣、瀧腰教寛、西井裕美
脚本
演出 小野彩加、中澤陽
料金(1枚あたり) 1,100円 ~ 2,900円
【発売日】2019/04/20
全席自由・当日精算・整理番号受付順
プレビュー公演|一律1100円
予約・一般|2900円
予約・U24(24歳以下・要証明)|2400円
当日・一般、U24|各600円増
高校生以下(要証明)|一律1100円
リピーター割引(プレビュー公演は除く・要予約)|一律1600円
※入場の際はこまばアゴラ劇場支援会員を優先させていただきます。
※プレビュー公演の観劇はリピーター割引適用の対象になりません。
※U24、高校生以下にてご予約の方は当日受付にて証明書をご提示いただきます。
※未就学児はご入場をご遠慮いただいております。
サイト

https://spacenotblank.com/performance/atoms

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2019年6月14日(金) 19:30 プレビュー公演
2019年6月15日(土) 19:30 プレビュー公演
2019年6月16日(日) 14:30 プレビュー公演
2019年6月17日(月) 休演日
2019年6月18日(火) 19:30
2019年6月19日(水) 19:30
2019年6月20日(木) 19:30
2019年6月21日(金) 19:30
2019年6月22日(土) 14:30
2019年6月23日(日) 14:30
※受付開始は開演の60分前、開場は開演の20分前を予定しております。
※開演後はご入場いただけない場合がございますのであらかじめご了承ください。
説明 ドラマとカオスが交錯する。そこに表れるすべての事象。とすべてのすべてについて。

いくつかの舞台に表れるいくつかの事象を、作者たちの独自性と物語たちの虚構性を交え、モキュメンタリーとして描きます。人間と人間の表現を探究するスペースノットブランクが、自己と他者の存在を受容し、いくつかの舞台で作者たちと物語たちを展開することで、舞台によるコミュニケーションを行ないながら、すべての事象に ある ない 意味を表します。
その他注意事項 ※未就学児はご入場をご遠慮いただいております。
スタッフ 舞台監督|河井朗
舞台美術|古舘壮真
音響・照明|櫻内憧海
制作|河野遥
宣伝写真|ダンオゥケ・カールソン

芸術総監督|平田オリザ
技術協力|鈴木健介(アゴラ企画)
制作協力|木元太郎(アゴラ企画)

[情報提供] 2019/04/16 12:19 by CoRich案内人

[最終更新] 2019/04/16 12:19 by CoRich案内人

この公演に関するツイート

初日1週間前から「団体名」と「公演タイトル」を含むツイートを自動表示します。
(ツイート取得対象にするテキストは公演情報編集ページで設定できます。)

  1. アゴラのスペースノットブランク「すべては原子で満満ちている」は個人的ヘラヘラポイントの珍しく多い芝居だったのですが、ヘラヘラ笑い過ぎて観客から団体に苦情が入った過去を思い出して自重しました。

    8ヶ月前

  2. スペースノットブランク「すべては原子で満満ちている」無事に終演しました。 舞台に立ちながら、そこに立って息していることや、ここにい居る人やいない人のことがよぎったり繋がったりして満満ちてました。有難うございました。今日も明日も息してこ。

    8ヶ月前

  3. スペースノットブランク「すべては原子で満満ちている」 。初日と楽日に2回観て(超レア)その仕組みは理解でき色々変化も感じ取れた。この作品は全方向から楽しめるが、実はどこから観てもその全てをつかむことはできない。よくわからな… https://t.co/WwSbPhnwJU #拝見

    8ヶ月前

  4. スペースノットブランク「すべては原子で満満ちている」無事に終演しました。 2019年6月期東京で最も照明を褒められた音響家になってしまった気がしますが、1人で音照兼ねてたからこそ完璧に作れたラストシーンだったと思います。 作品に良… https://t.co/9SgCOIdIp3

    8ヶ月前

  5. スペースノットブランク「すべては原子で満満ちている」を観た。伝えることを放棄して表現することに全振りしているような作りがドンピシャだった。挑発的でカッコいい。昔原美術館で見たペドロコスタ&ルイシャフェスのMU[無]を思い出した。

    8ヶ月前

  6. スペースノットブランク「すべては原子で満満ちている」@こまばアゴラ劇場 短い舞台も含めてスペースノットブランク観るのおそらく6回目なんだけど観るたびに違和感が増していて、これはなんだろうと考えている。化学実験を見ているような感覚があった。厳密で、全てが捉えきれてしまっている。

    8ヶ月前

  7. スペースノットブランク 「すべては原子で満満ちている」 無事に終演いたしました。 こんなに汗をかいて、頭フル回転でセリフを喋って、歩いて、息を吸って、戦った時間は、人生初めてかもしれない。生きて帰ってこれて良かった。 観にきてくだ… https://t.co/UQiWWru0Rl

    8ヶ月前

  8. スペースノットブランク すべては原子で満満ちている 全公演終了しました。ありがとうございました。なかなかこんなに長い期間公演することもなかったし、それ故の発見があり、こちら側から見る作品や光景もまた格別の(観劇)体験でした。

    8ヶ月前

  9. スペースノットブランク『すべては原子で満満ちている』7 意味が読み取れない動きと合わさって、 セリフがすごい良いBGMになってて すごい高まった。そこが一番好きなシーン。

    8ヶ月前

  10. スペースノットブランク『すべては原子で満満ちている』6 終盤、2組のペアが同時に動くんだけど、 1組がコンタクトゴンゾのような縺れ方をし始めた時に、 別のペアの高嶋さん(奈良美智Tシャツ着てた人)の 台詞が「会話調」になって、そこだけ台詞に感情が乗って、

    8ヶ月前

  11. スペースノットブランク『すべては原子で満満ちている』5 その距離の置き方が徹底的で 自分の中の評価がかなり上がったのはそこがポイントだった。 ただ、話が断片的に進むので、 その度にグルーヴが途切れてしまって、快感は意外と少なかった。

    8ヶ月前

  12. スペースノットブランク『すべては原子で満満ちている』4 観劇後に書いたメモが 「全然ウケてないけど面白い」 で、これは笑わそうとしてないことが重要で 「これ面白いでしょ?」っていうプレゼンテーションだと かなりキツいんだけど、笑わせようという態度から 適切な距離を置いていて、

    8ヶ月前

  13. スペースノットブランク『すべては原子で満満ちている』3 観劇後に書いたメモが 「発話の仕方がコロコロ変わる。裏声とか」 で、セリフの言い方に一貫性がなくて、 トーンのギアチェンジが今まで体験したことがない種類のもので、 「これが… https://t.co/8hQbGXSpeP

    8ヶ月前

  14. スペースノットブランク『すべては原子で満満ちている』2 観劇後に書いたメモが 「青い服の人が良かった」 で、俳優全員のほぼ独白で話が進むのだけど、 最初は小声の“よくある独白調”で始まったので、 それ系ね…と思ってたら 青い服の… https://t.co/7kLvSUr59C

    8ヶ月前

  15. スペースノットブランク『すべては原子で満満ちている』 観劇後に書いたメモが 「これはお笑いだ。笑いを抜いてるお笑い」 で、初めのボソボソとした独白が続くのかと思ってたら リズムネタみたいなテンポで台詞を言ったり、 ラストは完全に野生爆弾のくっきーやんかいさー、と思った。

    8ヶ月前

  16. 今日は研修所同期の高嶋柚衣ちゃんが出演している舞台、「すべては原子で満満ちている」を観てきました! 色んな記憶に繋がる味わい深い劇でした(´- `*)私は好き! 明日の稽古も頑張れそう🎵 https://t.co/5lqQpo7TRV #高嶋柚衣 #すべては原子で満満ちている

    8ヶ月前

  17. 14:30-Spacenotblank 駆け込む 『すべては原子で満満ちている』アゴラ劇場に、彼らには珍しくデザイン物が配置してあったが初めてというにはしっくり来すぎていて、それは観た後カンディンスキーの絵みたいだなと思ったからか… https://t.co/7xlTkcgHur

    8ヶ月前

  18. アゴラにてスペースノットブランク『すべては原子で満満ちている』。プレビュー公演の初日を観て、 千穐楽の今日を観た。位置を少し変えて観てみた。二度目なので解像度が上がった分、どれほど緻密かつ精妙に造られた舞台だったかがよりわかった。特に俳優同士の視線の向き、交錯、全部に意味がある。

    8ヶ月前

  19. スペースノットブランク『すべては原子で満満ちている』を観てきた。

    8ヶ月前

  20. こまばアゴラ劇場を連写(笑)。今日はスペースノットブランクの『すべては原子で満満ちている』の千穐楽ですね。 https://t.co/rZump5pHEz

    D9ub3geu8aaah2t D9ub3zhu4aei2z4 D9ub4zquyae4wa2

    8ヶ月前

  21. 『すべては原子で満満ちている』 タイトルに引かれて。 不思議な場内アナウンスと客入れ補助も演出か。 全然言葉が入って来なかったのだけど「水分!!」だけ覚えてる。 青いワンピサイズ感調整したくてうずうずした。ショートの女性の存在感よ。 総じて新しい風、か。

    8ヶ月前

  22. スペースノットブランク すべては原子で満満ちている 本日9回目です。 14:30より、こまばアゴラ劇場にて。 今日も満満ちてお待ちしています。 https://t.co/7UKYIL7pV8

    D9tz7ravaaavjgh

    8ヶ月前

  23. スペースノットプランク「すべては原子で満満ちている」リピート。なんなんだろうこの舞台。ストーリーもない、台詞も意味のない文章の羅列に過ぎない。なのにこんなに心掴まれる。荒木知佳さんの自由な肉体と豊かな声音、息の深さ、瞳の輝き。畏怖… https://t.co/0lwhATplcf

    8ヶ月前

  24. 22日久々のこまばアゴラ劇場。スペースノットブランク『すべては原子で満満ちている』演出=小野彩加=中澤陽を拝見。前回初の鑑賞で今回も感じたのは私がいつも愛車で移動中にひとりで口にしていることが偶然にも語られていて、自分を観ているようだった。言葉の点呼と動きを繰り返す作業なのだ。

    8ヶ月前

  25. アメブロを更新しました。 『『すべては原子で満満ちている』』 https://t.co/pQ5RwEloWs #内田りりこ

    8ヶ月前

  26. スペノ『すべては原子で満満ちている』余談。 前回は荒木知佳さんが客を案内してそのまま演技へってのがあったのだが、今回は古賀友樹さんが入り口近くの席後方に客を案内(PA前席にいたから見えた)してそのまま舞台へ。 なんかそういう設定になってるんだろうか。 俺も案内してほしかっt

    8ヶ月前

  27. スペースノットブランク『すべては原子で満満ちている』 みてきた。どうやって作ってるんだろうあれ。 今から箱庭演劇祭Bチーム。

    8ヶ月前

  28. スペースノットブランク「すべては原子で満満ちている」観劇。頭がカオス状態。疑問が多々。色々引っかかる。でも見応えはある。反芻反芻。

    8ヶ月前

  29. スペースノットブランク『すべては原子で満満ちている』発火に至らない火花が終始ちりちりと。むずかしいことをしてはいても、むずかしいことでしか語れない正直なことを語っているんだと思う。こっちから取りに行かないと見えないし、説明はできないんだけども、てとこがいい。ラストは野性爆弾だな。

    8ヶ月前

  30. スペースノットブランク『すべては原子で満満ちている』を観てきました。

    8ヶ月前

  31. スペースノットブランク『すべては原子で満満ちている』1%も分からなかったし、分からなさを楽しめもできずきつかった。ラストの演出は野爆のくーちゃんが「宇宙ー」って叫んでくれないと。。。

    8ヶ月前

  32. スペースノットブランク『すべては原子で満満ちている』、2回目。面白いなあやっぱり。 今回はPA前の席。 見え方がかなり違うな。 西井裕美さんの横顔とか。 寝そべっている近藤千紘さんと瀧腰教寛さんの視線の交換とか。 荒木知佳さんは… https://t.co/h4OCmn5vAS

    8ヶ月前

  33. スペースノットブランク「すべては原子で満満ちている」 (@ こまばアゴラ劇場 in 目黒区, 東京都) https://t.co/xJcpjpcjoi

    8ヶ月前

  34. この後、こまばアゴラ劇場にてスペースノットブランク『すべては原子で満満ちている』(演出:小野彩加、中澤陽)。 https://t.co/HfeFPyD8i1 #theatre2019

    8ヶ月前

  35. スペースノットブランク『すべては原子で満満ちている』/ジャンルとしては演劇だが、ふだん見ているものと同じおもしろさがある。スローな動きを中心に身体の表情を見せていく(部分もある)。セリフは詩的だったり断片的だったり。

    8ヶ月前

  36. スペースノットブランク「すべては原子で満満ちている」@こまばアゴラ劇場 - 中西理の下北沢通信 https://t.co/6G6YcCWtqx

    8ヶ月前

  37. 声を空間にどう響かせるか、それで空間をどう伸縮させるのか、観客とどういう関係を結ぶのか、見てもらうだけか、それならどこを見せたくて聞かせたいのか、関わってほしいのか、それなら観客にどういう選択肢を与えるのか。『すべては原子で満満ちている』と『わたしじゃない』を見て思ったこと。

    8ヶ月前

  38. スペースノットブランク『すべては原子で満満ちている』 を観てきました。 初スペノ。あの場所であそこに座っている私は目の前の現象を受け入れるのか、拒否するのか、試される感覚がありました。何が起こっているかは説明ができない、体験をすることが最も早いなと思う作品でした。

    8ヶ月前

  39. スペースノットブランク「すべては原子で満満ちている」@こまばアゴラ劇場 - 中西理の下北沢通信 https://t.co/6G6YcCWtqx

    8ヶ月前

  40. はてなブログに投稿しました スペースノットブランク「すべては原子で満満ちている」@こまばアゴラ劇場 - 中西理の下北沢通信 https://t.co/0li42Bt0fz '' #はてなブログ

    8ヶ月前

  41. スペースノットブランク「すべては原子で満満ちている」@こまばアゴラ劇場 - 中西理の下北沢通信 https://t.co/6G6YcCWtqx

    8ヶ月前

  42. スペースノットブランク『すべては原子で満満ちている』を観ました https://t.co/LQtnbdlB1I

    8ヶ月前

  43. きょう行く予定。スペースノットブランク「すべては原子で満満ちている」@こまばアゴラ劇場 - 中西理の下北沢通信 https://t.co/6G6YcCWtqx

    8ヶ月前

  44. スペースノットブランク『すべては原子で満満ちている』。いつも新たな試みがある彼らの舞台だけど今回はより多くの新要素があった。アクロバティックなダンス的動作が影を潜め、静的な動作の反復や突発的な激しい運動が目立つ。舞台に配置されたオブジェの存在感や目まぐるしく変化する照明効果等々…

    8ヶ月前

  45. スペースノットブランク『すべては原子で満満ちている』 3度目のスペースノットブランク。最も物語性からは遠い作品だったのだけど面白かった。 台詞の多い荒木知佳さんの表情、声色の豊かなこと。台詞が少ない他の役者の皆さんもそれぞれの位… https://t.co/H1eMAePRH4

    8ヶ月前

  46. 本日分の短歌 日常の肩に手をかけ待っている 青い妖怪がみせる隙を (スペースノットブランク「すべては原子で満満ちている」をみました)

    8ヶ月前

  47. スペースノットブランク「すべては原子で満満ちている」、たーのしかった! 荒木知佳さんの表情と動き、西井裕美さんの雄弁で静かな肉体、古賀友樹さんの存在感、心を導いてくれるみたいな照明。何より言葉が楽しくて戯曲も買ってしまったよ。言葉と動きの結び付き方が理解不能なのがなぜか心地よい→

    8ヶ月前

  48. 走ってギリギリ汗だくでアゴラ。スペースノットブランク『すべては原子で満満ちている』観てきた。

    8ヶ月前

  49. スペースノットブランク「すべては原子で満満ちている」 四面客席、演出家なども散り散りに座って、はじめのうち俳優にもじっとり見つめられて。 中心は俳優たちのいるところで有りつつも、端の観客にも目が行く。 繰り返されること、繰り返されないこと、見えるもの、見えないもの、色々あった。

    8ヶ月前

  50. スペースノットブランク『すべては原子で満満ちている』(こまばアゴラ) https://t.co/CwuGcaFQs1

    D9asi7wvaaa img D9asi7vucaeblub

    8ヶ月前

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大