演劇

gekidanshowdown presents

アンダーワールド

デザイン:堀川高志(kutowans studio)

0 お気に入りチラシにする

演劇

gekidanshowdown presents

アンダーワールド

劇団ショウダウン

難波サザンシアター(大阪府)

2019/06/15 (土) ~ 2019/06/16 (日) 開幕前

上演時間: 約1時間45分(休憩なし)を予定

「あらすじ」

 我はアルファなり、
 我はオメガなり

謎の部屋に集められた4人の男女。
記憶も名前も奪われた彼らの前には扉。
そしてその先には地下世界へと続く階段。
疑心暗鬼に包まれる4人、
やがて、部屋の中にアナウンスが流れ、
4人は地下を目指すよう指示される。
一...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演スケジュール

06/15 06/16
11:00
15:00
18:00
19:30

公演詳細

期間 2019/06/15 (土) ~ 2019/06/16 (日)
劇場 難波サザンシアター
出演 林遊眠、竹内敦子、松田悠、中路輝、菅原知香、白石瑠璃
脚本 ナツメクニオ
演出 ナツメクニオ
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 4,000円
【発売日】2019/04/15
一般前売・当日:4,000円
学生前売・当日:2,000円
サイト

https://showdown.biz/2019/03/04/underworld2019/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2019年
6月15日(土)11:00
6月15日(土)15:00
6月15日(土)19:30
6月16日(日)11:00
6月16日(日)15:00
6月16日(日)18:00
説明 「あらすじ」

 我はアルファなり、
 我はオメガなり

謎の部屋に集められた4人の男女。
記憶も名前も奪われた彼らの前には扉。
そしてその先には地下世界へと続く階段。
疑心暗鬼に包まれる4人、
やがて、部屋の中にアナウンスが流れ、
4人は地下を目指すよう指示される。
一体誰が、何の目的でこんな状況を作り出したのか?
時間制限、トラップから逃れるようにいくつもの階層を下り続ける4人はやがてそれが何なのか気づく。
「アンダーワールド」
誰もクリアーしたことのない伝説のゲーム、
今の状況はそれに酷似しているということに。
自分たちは一体何なのか、
この先に何があるのか、
手探りで探索する四人、
そして一人、ゲームに熱中する女の世界が少しづつリンクしはじめた時、
四人の旅は終わりを迎え、
そして一つの世界の崩壊が始まる…
その他注意事項 受付開始・開場は開演の20分前
日時指定・全席自由席
未就学児童の入場はご遠慮いただいております
難波サザンシアター提携公演
スタッフ 作・演出:ナツメクニオ
音響:須川忠俊(ALTERNAIT) 照明:植田悠子
宣伝美術・写真:堀川高志(kutowans studio)
制作:井口十三・伊藤英子
運営協力:Noisy Bloom
協力:難波サザンシアター
企画・製作:劇団ショウダウン

[情報提供] 2019/04/05 14:39 by 林遊眠

[最終更新] 2019/04/16 14:49 by 竹内敦子

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

竹内敦子

竹内敦子(0)

役者・俳優

過去作品ではありますが、装いも新たに新しい作品として上...

林遊眠

林遊眠(0)

役者・俳優 演出助手 制作

隠れた名作の再演!楽しみ!!!

井口十三

井口十三(0)

制作

制作であれやこれやをやります。劇場でお待ちしております。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大