演劇

文学座5月アトリエの会

いずれおとらぬトトントトン

デザイン:藤尾勘太郎

0 お気に入りチラシにする

演劇

文学座5月アトリエの会

いずれおとらぬトトントトン

文学座

文学座アトリエ(東京都)

2019/05/09 (木) ~ 2019/05/21 (火) 公演終了

休演日:5月14日(火)

上演時間:

休憩時間:※詳細はお問い合わせください。

2019年5月アトリエの会では一昨年2017年のアトリエの会『青べか物語』の脚色を務めた戌井昭人の書き下ろし作品『いずれおとらぬトトントトン』を5月9日(木)~21日(火)まで信濃町・文学座アトリエにて上演致します。
 2019年のアトリエのテーマは「演劇立体化運動 ―これからの演劇と岸田國...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2019/05/09 (木) ~ 2019/05/21 (火)
劇場 文学座アトリエ
出演 石田圭祐、加納朋之、沢田冬樹、椎原克知、亀田佳明、萩原亮介、飯川瑠夏、前東美菜子
脚本 戌井昭人
演出 所 奏
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 4,600円
【発売日】2019/04/01
前売・電話予約 4300円
当日 4600円
ユースチケット 2500円
※ユースチケットは文学座のみ取扱い
サイト

http://www.bungakuza.com/totontoton/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 5/9(木)19:00
5/10(金)14:00
5/11(土)14:00/19:00★
5/12(日)14:00
5/13(月)14:00★
5/14(火)休演日
5/15(水)14:00/19:00★
5/16(木)14:00
5/17(金)19:00
5/18(土)14:00
5/19(日)14:00
5/20(月)14:00/19:00
5/21(火)14:00

★=アフタートーク開催日
5/11(土)19:00の回 戌井昭人(作)、横浜聡子(映画監督)、所 奏(演出)、椎原克知
5/13(月)14:00の回 木皮 成(振付)、沢田冬樹、萩原亮介、鈴木亜希子
5/15(水)19:00の回 加納朋之、亀田佳明、前東美菜子、飯川瑠夏
説明 2019年5月アトリエの会では一昨年2017年のアトリエの会『青べか物語』の脚色を務めた戌井昭人の書き下ろし作品『いずれおとらぬトトントトン』を5月9日(木)~21日(火)まで信濃町・文学座アトリエにて上演致します。
 2019年のアトリエのテーマは「演劇立体化運動 ―これからの演劇と岸田國士―」。幕開けとなる本作は、アメリカンニューシネマの代表的作品『カッコーの巣の上で』を下敷きに、舞台を日本に置き換えたオリジナルストーリーです。
 戌井昭人はユーモア溢れる独特な世界の描写を特徴としており、『青べか物語』では演出の所 奏と共に、新たな山本周五郎の魅力を引き出し話題を呼びました。そんな多くの反響を呼んだ戌井×所のタッグが再び登場します!
 本作に登場するのは、病院内で婦長から必要以上に管理された患者たち。彼らは、主張・発言することを制限されながら生きる現代の私たちとリンクするのではないか…と問いかけながらも、肩の力を抜いてご覧頂ける作品でございます。
新元号きってのアトリエの会にどうぞご期待ください。

【あらすじ】
山奥にある病院。そこには、何かしらと交信している患者、音楽家デビューしたい患者、スリッパ剣法を操る患者、家に帰りたい患者、毛布にくるまる患者、道行きの患者などがいる。患者たちは、医者・看護師とのミーティング治療によって、主張することを管理、禁止されながら過ごしていた。そんな中、ある男が病院にやってくる。
その他注意事項 ※当日券は開演の3時間前より03-3353-3566(文学座当日券申込専用)で予約を承ります。

※車イスでご来場のお客様は、必ず観劇前日までに購入席番を文学座までお知らせください。

※未就学児の入場はご遠慮ください。
スタッフ 美術:石井強司 照明:阪口美和 音響:丸田裕也 衣裳:宮本宣子 
舞台監督:寺田 修 制作:梶原 優、佐藤竜太郎、鈴木美幸 
イラストとチラシデザイン:藤尾勘太郎

[情報提供] 2019/03/15 10:31 by 文学座(前田麻登)

[最終更新] 2019/03/15 10:31 by 文学座(前田麻登)

この公演に関するツイート

初日1週間前から「団体名」と「公演タイトル」を含むツイートを自動表示します。
(ツイート取得対象にするテキストは公演情報編集ページで設定できます。)

  1. 文学座「いずれおとらぬトトントトン」みた 初文学座は非常に好ましい木造建築だった https://t.co/DoM93aGxSv

    D7vdsnkvsaaojed

    27日前

  2. 日曜に行った文学座の「いずれおとらぬトトントトン」最高だった!ずっと笑ってたけど、最後笑いながら泣いてしまった。スリッパさんよかったね😂 https://t.co/vZtHhA8nCm #文学座 #観劇記録 #観劇 #観劇好きさんと繋がりたい #演劇 #舞台 #舞台鑑賞

    27日前

  3. …最近『眩暈SIREN』 ばっか聞いてて頭ン中トランス気味になってたから「いずれおとらぬトトントトン」で聞いた音楽は新鮮だった…。。。 因みに眩暈SIRENで好きなのは ジェンガ、偽物の宴、紫陽花がお気に入り♪♪♪

    28日前

  4. 遅ればせながら、 『いずれおとらぬトトントトン』 無事、終演いたしました。 計り知れない感謝しかないです。 本当にありがとうございました。 亀さんゴリラとツーショット https://t.co/SEiqdwUUTV

    D7qe5vlueaa vhr D7qe5viv4aagy5a

    28日前

  5. 部長「鑑識ふぜいが聞いたふうな口ぬかすんじゃねぇよ!こんな写真使いものになるわけないだろうが」 (定本 熱海殺人事件より) 「熱海殺人事件」 第18回岸田戯曲賞受賞作品 「新劇」昭和48年12月号 掲載 初演は昭和48年 11月26日~12月2日 文学座アトリエ公演

    28日前

  6. 『いずれおとらぬトトントトン』 クラシック以外の曲は全部、YAMASUKI SINGERSです。70年代にデタラメな日本語で曲を作るというコンセプトでフランス人が作ったバンドらしいです。 あの掛け声はフランスの空手の先生に言わせた… https://t.co/nH0TiK4Rwl

    29日前

  7. キーワード検索しても昨日以前のツイートが表示されないのはなぜ? 検索したキーワードに問題があるの? いずれおとらぬトトントトンのツイッター上の感想を見たくて検索したのに、先週のとかが全く表示されない。

    30日前

  8. 『いずれおとらぬトトントトン』 涅槃曼荼羅地獄絵図は僕が引き取りました。 https://t.co/Yxu34SMOyZ #いずれおとらぬトトントトン #文学座

    D7kn vevsaagmrr

    30日前

  9. 「いずれおとらぬトトントトン」 全公演、無事に終了しました。 本当に本当にありがとうございました。 座組の雰囲気もとても良くて、伸び伸びと芝居を楽しむことができました。 また今後とも宜しくお願い致します!!!… https://t.co/AYC5Z6elVi

    30日前

  10. 「いずれおとらぬトトントトン」文学座アトリエ5月の会(@文学座アトリエ) を投稿しました。 https://t.co/dB7MN15oG8 https://t.co/1h00w9Zp7X #エキサイトブログ

    D7id2btvuae2nmn

    30日前

  11. 『いずれおとらぬトトントトン』 千秋楽が無事幕を下ろしました。やりたいこと余すことなくやらせてもらいました。 ご観劇いただいたお客様に感謝いたします。 また戌井さんの脚本で芝居がしたいと切に思います。 #いずれおとらぬトトントトン #文学座

    約1ヶ月前

  12. 超ドハマりした文学座アトリエ「いずれおとらぬトトントトン」千秋楽こえたので私の好きだったシーンを順不同でつぶやきまーす。場内アナウンスの背後で聞こえる「ニャーン」しつこすぎ!なんだこれ?と思わせておいてからの「特に切らなくて結構です」あとピンポンパンポーンの劣化具合がたまらん😆

    約1ヶ月前

  13. 「いずれおとらぬトトントトン」亀田佳明くんがいい役者だというのはもう十数年前からずっと言い続けているのだけど、年齢重ねるごとにどんどん良さが増していって、彼はこのままどこまで行くのだろうか。今回も素晴らしかったなぁ。

    約1ヶ月前

  14. 「いずれおとらぬトトントトン」役者さんは皆さんそれぞれに個性的で、まるで俳優見本市も兼ねているかのような楽しさ。初めて拝見する若手の役者さんたちも面白かった。これからも文学座らしく、いろんな世代同士ぶつかり合って面白い作品を生み出してほしい。

    約1ヶ月前

  15. 文学座アトリエの会「いずれおとらぬトトントトン」千秋楽を滑り込みで観劇。脚本は戌井市郎先生のお孫さん、戌井昭人さん。演出は所奏さん。彼ら世代が台頭してきて、ますます文学座の上演作品の幅が広がっている感じがした。

    約1ヶ月前

  16. 文学座「いずれおとらぬトトントトン 」 「カッコーの巣の上で」の巧みな換骨奪胎。ハチャメチャな中にハッとする真実が。元ネタほど悲しい展開にならずラストも希望がある印象。キャスト陣、下手にやるとオーバーになるキ印演技を、程よく見せていた。新国劇風の患者は型や節回しの真似が今一歩。

    約1ヶ月前

  17. 『ひっ』(戌井昭人 新潮社 9784103178224)

    約1ヶ月前

  18. 「いずれおとらぬトトントトン」 今日はモジヘミの中丸シオンさんと神田朝香ちゃんが来てくれました☺️めちゃくちゃ嬉しかった! 二人とも楽しんでくれてよかった\(^^)/ https://t.co/bDEW4V9skC #いずれおとらぬトトントトン #文学座

    D7fq vivuaaf9nd

    約1ヶ月前

  19. 部長「鑑識ふぜいが聞いたふうな口ぬかすんじゃねぇよ!こんな写真使いものになるわけないだろうが」 (定本 熱海殺人事件より) 「熱海殺人事件」 第18回岸田戯曲賞受賞作品 「新劇」昭和48年12月号 掲載 初演は昭和48年 11月26日~12月2日 文学座アトリエ公演

    約1ヶ月前

  20. 文学座アトリエの会 『いずれおとらぬトトントトン』観てきた! あまり舞台を観る機会はないけど すごい観やすくて面白かった! 観終わった後、外も少し晴れてて嬉c

    約1ヶ月前

  21. 文学座アトリエ公演「いずれおとらぬトトントトン」、戌井さんの作品は初めて観ました。面白い! 演じる役者さんたちがまた見事に面白い!ラストが最高!笑った〜🤣🤣🤣🤣🤣🤣

    約1ヶ月前

  22. 「いずれおとらぬトトントトン」文学座アトリエ5月の会(@文学座アトリエ) を投稿しました。 https://t.co/dB7MN15oG8 https://t.co/gEFS7g6spR #エキサイトブログ

    D7diaswuwaebpez

    約1ヶ月前

  23. いずれおとらぬトトントトン、千穐楽かぁ。この作品に出会えて良かったなー。 いま薬局に薬をもらいにきたんだけど、目の前に『馬の油』が置いてあり、フフッとなっている(笑)

    約1ヶ月前

  24. 文学座5月アトリエの会『いずれおとらぬトトントトン』当日券情報(5/21)⇒ https://t.co/5Y9RdcOJLJ 本日千秋楽。14時開演。 当日券のご用意あります(先着順) 上演時間1時間40分(休憩なし) ☎️文学座… https://t.co/pJ6LORURt7

    約1ヶ月前

  25. いずれおとらぬトトントトン。一緒に見に行った友人も楽しんでくれて良かったー。『まっさらな状態』でいてほしくて、開演までの間は、作品ではなく、アトリエの建物や、支持会について、説明してた。劇団の回し者ではないんだけど、ついつい(^^; https://t.co/xqozltLs0H

    約1ヶ月前

  26. 【5/20ソワレ】文学座5月アトリエの会『いずれおとらぬトトントトン』 所さんの演出、越塚くんのアルマジロ、亀田さんの曼陀羅説き、前東さんのアナウンス、石田さんのアンテナ、他にも沢山あるけど、好き。 見え隠れする風刺に、ドキッとし… https://t.co/3SykstHUFL

    約1ヶ月前

  27. アトリエ当番でした。 久々で、久方ぶりのお客様とも会えて浮ついてたね俺🤷🏻💕 文学座アトリエの会「いずれおとらぬトトントトン」😆✨ 笑えるけどかなり身につまされた芝居でした。残念ながら明日が千秋楽‼️でも、まだ、明日一回あるから観… https://t.co/D3j9K1R6Gs

    約1ヶ月前

  28. 文学座アトリエにて「 このような名作に出会えるのが、芝居の醍醐味。明日までというのが残念。 https://t.co/U7HlcFgIZQ #いずれおとらぬトトントトン #戌井昭人 #所奏

    D7bapncuyaiojnm

    約1ヶ月前

  29. 文学座アトリエで戌井昭人作×所奏演出「いずれおとらぬトトントトン」。「カッコーの巣の上で」を64年東京五輪前夜の日本に置き換えた戯曲、登場人物は落語の長屋の連中(ほぼ全員が与太郎)みたい、亀田明佳演じる男は規則で窒息しそうな世界の… https://t.co/kqcRG08glv

    約1ヶ月前

  30. 『いずれおとらぬトトントトン』 学生向けアフターイベント、全日程終了。学生の皆さんの質問に答えるのが楽しかった。喋りたくなるような良い質問ばかりでした。このアフターイベントは今後もやっていきたいな。なぜなら楽しかったから。 #いずれおとらぬトトントトン #文学座

    約1ヶ月前

  31. またまた最前列でした🤗 大好きな 「カッコーの巣の上で」に着想を得てということで楽しみしていた文学座アトリエでのお芝居へ 小気味よい演出でした。可笑しかった、笑った、弁天小僧が出てくるし😆 https://t.co/fTOAkGEuxH #いずれおとらぬトトントトン

    約1ヶ月前

  32. 文学座「いずれおとらぬトトントトン」 開演前は色々思い出してかなり辛かったけど、始まった瞬間にそこがアトリエであったことを一瞬で忘れました。 好きとか嫌いとかじゃなくて、ちょっとまだ心の拠り所をどこにおいたら良いか分からない状態。… https://t.co/LpYpTznTIK

    約1ヶ月前

  33. 「ひっ」戌井昭人 とことん嫌気が差しつつも、まあしょうがいなぁと結局許してしまいそうなクセと人間力が強い面々が織り成す人情話。平成の世にしてこういう風来坊な生き方は難しく、つまりそれを描くことも難しい訳で、こんな気をてらわず面白く… https://t.co/ZxTWYBv1Gh

    約1ヶ月前

  34. I'm at 文学座アトリエ in 新宿区, 東京都 https://t.co/es5FUhYrf6

    約1ヶ月前

  35. 演劇:文学座アトリエの会「いずれおとらぬトトントトン」 現代社会の諸相を一刺し=評・濱田元子 - 毎日新聞 https://t.co/mPRgp0MbVg

    約1ヶ月前

  36. 毎日新聞、本日(5月20日)の夕刊に劇評が載りました。 演劇:文学座アトリエの会「いずれおとらぬトトントトン」 現代社会の諸相を一刺し=評・濱田元子 - 毎日新聞 https://t.co/RlmwD29Utv #いずれおとらぬトトントトン #文学座

    約1ヶ月前

  37. 「いずれおとらぬトトントトン」 昼公演終わりました。 夜もお待ちしております。 そして明日は千秋楽!まだチケットございますので、ぜひ観に来てくださいませ! 文学座の先輩かつモジヘミのいっこーさんとしかちゃんが来てくれました\(^… https://t.co/FzPsdrUe2M

    約1ヶ月前

  38. 【いずれおとらぬトトントトン】やっと観劇!チラシ凄く好きです。最初の開演前アナウンスに驚きましたが、観終わって納得。規則に関してのやりとりは現代に通じるものがあり、オリンピックもタイムリーで思わずクスッとした。病院のお話だったけど… https://t.co/FZ1TrNLCvC

    約1ヶ月前

  39. 演劇:文学座アトリエの会「いずれおとらぬトトントトン」 現代社会の諸相を一刺し=評・濱田元子 毎日新聞 アトリエという実験の場は、はじけた試みがよく似合う。「青べか物語」に続く、戌井昭人の文学座アトリエの会への書き下ろし。諧謔… https://t.co/YUKp0Rywon

    約1ヶ月前

  40. 演劇:文学座アトリエの会「いずれおとらぬトトントトン」 現代社会の諸相を一刺し=評・濱田元子 https://t.co/K2WEfoYE3G

    約1ヶ月前

  41. 文学座5月アトリエの会『いずれおとらぬトトントトン』当日券情報(5/20)⇒ https://t.co/QzARL4xU5k 本日は14時・19時開演。 14時の回→ご用意あります 19時の回→若干枚あります (先着順) 上演時間… https://t.co/fP4VJIKprx

    約1ヶ月前

  42. 今日はお友達にお誘い頂いて文学座アトリエ公演「いずれおとらぬ   トトントトン」を観てきました。劇団の「箱」で客席と舞台が近い上に事前の予習では辛い内容かな?とも感じてたのですが、俳優さんの力で終始ニコニコとストレス感じずに観てた… https://t.co/cvtszg4hUq

    約1ヶ月前

  43. 「いずれおとらぬトトントトン」カッコーの巣の上でがモチーフとのことでちと鬱な感じかなーと思ってたら違ったw躍動的な亀田さん演じる途中入所の男と個性の強い患者達の掛け合いがいい。曼荼羅説き面白い〜 何だろうラストにかけての不思議な爽… https://t.co/Gdik5EzBje

    約1ヶ月前

  44. 今日は文学座アトリエにて観劇🍃 不思議〜なお話だったけど一人一人のキャラが凄くて見どころ満載でした! アルマジロがひたすら可愛かった🦔 アトリエも素敵でした😍 https://t.co/bAlUEYoad0 #文学座 #いずれおとらぬトトントトン

    D67tebyueauxshe D67tebzu0aemg3e

    約1ヶ月前

  45. 観劇旅行〜! 百鬼丸とTakingSides いずれおとらぬトトントトンも観たかったんだけど、当日券取れず😭 https://t.co/XEs789Ix46

    D67a2enu8aautdn D67a2emu8aeywpx

    約1ヶ月前

  46. いずれおとらぬトトントトン@文学座アトリエ 3回目の観劇。説明しづらいけど、なんか刺さるんだよなぁ。 一緒に見た友人と、終演後カフェに入って、気が緩んだとこで、涙が出て来る始末。時差ありすぎる。

    約1ヶ月前

  47. 少年王者館『1001』 JAM SESSION『人間万歳』 文学座『いずれおとらぬトトントトン』 今週観劇多かったが特にこの3作品出会えてよかった どれも心にきた 励まされちゃったよ〜〜最高の人間賛歌だ〜〜

    約1ヶ月前

  48. 『いずれおとらぬトトントトン』 越塚がどんどんゴリラに近づいている理由がわかった。 https://t.co/Xdo022fWLy #いずれおとらぬトトントトン #文学座

    D65qoyqv4aekpjl

    約1ヶ月前

  49. 今日もこのあと、文学座アトリエへ・笑 3かいめ。 その前に喫茶店で、御手紙を書くわたしです。愛ですね!!!!!!!

    約1ヶ月前

  50. 部長「鑑識ふぜいが聞いたふうな口ぬかすんじゃねぇよ!こんな写真使いものになるわけないだろうが」 (定本 熱海殺人事件より) 「熱海殺人事件」 第18回岸田戯曲賞受賞作品 「新劇」昭和48年12月号 掲載 初演は昭和48年 11月26日~12月2日 文学座アトリエ公演

    約1ヶ月前

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大