演劇

KUNIO14

水の駅

1 お気に入りチラシにする

演劇

KUNIO14

水の駅

KUNIO

森下スタジオ(東京都)

2019/03/27 (水) ~ 2019/03/31 (日) 開幕前

上演時間:

太田省吾の伝説的沈黙劇がいま蘇る─────────

舞台には把手の壊れた水道管。
細く流れつづけている水。
そこを訪れ、やがてどこへともなく去っていく人々。
1981年、劇団転形劇場での初演以来、
国内外で高い評価を得て、上演が重ねられてきた「沈黙劇」の傑作を
2012年京都で...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2019/03/27 (水) ~ 2019/03/31 (日)
劇場 森下スタジオ
出演 本多麻紀、箱田暁史、田中佑弥、緑川史絵、亀島一徳、御厨亮、熊川ふみ、川口えりな、和田華子、菊池真琴、田村興一郎、木之瀬雅貴、毛利悟巳、長南洸生、キヨスヨネスク、緒方壮哉、三方美由起、井上向日葵、岩下徹
脚本 太田省吾
演出 杉原邦生
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 4,000円
【発売日】2019/01/26
自由席・税込
▶︎一般
前売3,500円 / 当日4,000円
▶︎U-24割引
前売のみ2,500円
高校生以下割引
前売のみ1,000円
サイト

http://www.kunio.me/stage/kunio14/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2019年3月27日 (水) 14:00★① / 19:00
2019年3月28日 (木) 休演日
2019年3月29日 (金) 14:00★② / 19:00
2019年3月30日 (土) 13:00 / 18:00★③
2019年3月31日 (日) 13:00

★の回はアフタートーク有り。予定・変更の可能性がございます。
★① 27日 (水) 14:00 … 内野儀[演劇批評 / 学習院女子大学教授]× 杉原邦生
★② 29日 (金) 14:00 … 白神ももこ[振付家・演出家 / モモンガ・コンプレックス]× 杉原邦生
★③ 30日 (土) 18:00 … 出演者 × 田村興一郎 × 杉原邦生
・受付開始は開演の20分前、開場は15分前。(前売券をお持ちの方は受付の必要ありません。開場時間までにご来場ください)
・チケットに表記される番号順にご入場となります。
・U24は24歳以下が対象。
・U24割引、高校生以下割引チケットはKUNIOのみ前売取扱い。枚数限定。

・一般以外のチケットでご入場の方は、受付で証明書をご提示願います。

・演出の都合上、開演後のご入場はお断りする場合がございます。

・未就学児の入場はご遠慮いただきます。

・車椅子でご来場のお客様は事前にKUNIOまでご連絡くださいますようお願いいたします。
説明 太田省吾の伝説的沈黙劇がいま蘇る─────────

舞台には把手の壊れた水道管。
細く流れつづけている水。
そこを訪れ、やがてどこへともなく去っていく人々。
1981年、劇団転形劇場での初演以来、
国内外で高い評価を得て、上演が重ねられてきた「沈黙劇」の傑作を
2012年京都で上演されたKUNIO10『更地』に続き
二度目の太田省吾作品演出となる杉原邦生が、
“わたしたちの居場所の物語”
として現代〈いま〉へ、あらたに立ち上げます。
その他注意事項
スタッフ 美術:杉原邦生
振付:田村興一郎
舞台監督:大鹿展明
照明:魚森理恵
音響:星野大輔
照明操作:加藤泉
演出助手:鈴木美波
演出部:岩澤哲野
文芸:稲垣貴俊
宣伝写真:堀川高志[kutowans studio]
宣伝衣裳:藤谷香子[FAIFAI]
制作:加藤仲葉
プロデューサー:小林みほ
協力:太田美津子, 山田せつ子, 志賀玲子
イトーカンパニー, 木ノ下歌舞伎, CLEO, kehaiworks, サウンドウィーズ, SPAC-静岡県舞台芸術センター, 青年団, DANCE PJ REVO, てがみ座, 中野成樹+フランケンズ, PAPALUWA, 範宙遊泳, ままごと, リコモーション, libido:, レトル, ロロ, 悪い芝居

[情報提供] 2019/02/25 10:17 by CoRich案内人

[最終更新] 2019/02/25 10:17 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大