演劇

KUNIO14

水の駅

1 お気に入りチラシにする

演劇

KUNIO14

水の駅

KUNIO

森下スタジオ(東京都)

2019/03/27 (水) ~ 2019/03/31 (日) 公演終了

上演時間:

太田省吾の伝説的沈黙劇がいま蘇る─────────

舞台には把手の壊れた水道管。
細く流れつづけている水。
そこを訪れ、やがてどこへともなく去っていく人々。
1981年、劇団転形劇場での初演以来、
国内外で高い評価を得て、上演が重ねられてきた「沈黙劇」の傑作を
2012年京都で...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2019/03/27 (水) ~ 2019/03/31 (日)
劇場 森下スタジオ
出演 本多麻紀、箱田暁史、田中佑弥、緑川史絵、亀島一徳、御厨亮、熊川ふみ、川口えりな、和田華子、菊池真琴、田村興一郎、木之瀬雅貴、毛利悟巳、長南洸生、キヨスヨネスク、緒方壮哉、三方美由起、井上向日葵、岩下徹
脚本 太田省吾
演出 杉原邦生
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 4,000円
【発売日】2019/01/26
自由席・税込
▶︎一般
前売3,500円 / 当日4,000円
▶︎U-24割引
前売のみ2,500円
高校生以下割引
前売のみ1,000円
サイト

http://www.kunio.me/stage/kunio14/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2019年3月27日 (水) 14:00★① / 19:00
2019年3月28日 (木) 休演日
2019年3月29日 (金) 14:00★② / 19:00
2019年3月30日 (土) 13:00 / 18:00★③
2019年3月31日 (日) 13:00

★の回はアフタートーク有り。予定・変更の可能性がございます。
★① 27日 (水) 14:00 … 内野儀[演劇批評 / 学習院女子大学教授]× 杉原邦生
★② 29日 (金) 14:00 … 白神ももこ[振付家・演出家 / モモンガ・コンプレックス]× 杉原邦生
★③ 30日 (土) 18:00 … 出演者 × 田村興一郎 × 杉原邦生
・受付開始は開演の20分前、開場は15分前。(前売券をお持ちの方は受付の必要ありません。開場時間までにご来場ください)
・チケットに表記される番号順にご入場となります。
・U24は24歳以下が対象。
・U24割引、高校生以下割引チケットはKUNIOのみ前売取扱い。枚数限定。

・一般以外のチケットでご入場の方は、受付で証明書をご提示願います。

・演出の都合上、開演後のご入場はお断りする場合がございます。

・未就学児の入場はご遠慮いただきます。

・車椅子でご来場のお客様は事前にKUNIOまでご連絡くださいますようお願いいたします。
説明 太田省吾の伝説的沈黙劇がいま蘇る─────────

舞台には把手の壊れた水道管。
細く流れつづけている水。
そこを訪れ、やがてどこへともなく去っていく人々。
1981年、劇団転形劇場での初演以来、
国内外で高い評価を得て、上演が重ねられてきた「沈黙劇」の傑作を
2012年京都で上演されたKUNIO10『更地』に続き
二度目の太田省吾作品演出となる杉原邦生が、
“わたしたちの居場所の物語”
として現代〈いま〉へ、あらたに立ち上げます。
その他注意事項
スタッフ 美術:杉原邦生
振付:田村興一郎
舞台監督:大鹿展明
照明:魚森理恵
音響:星野大輔
照明操作:加藤泉
演出助手:鈴木美波
演出部:岩澤哲野
文芸:稲垣貴俊
宣伝写真:堀川高志[kutowans studio]
宣伝衣裳:藤谷香子[FAIFAI]
制作:加藤仲葉
プロデューサー:小林みほ
協力:太田美津子, 山田せつ子, 志賀玲子
イトーカンパニー, 木ノ下歌舞伎, CLEO, kehaiworks, サウンドウィーズ, SPAC-静岡県舞台芸術センター, 青年団, DANCE PJ REVO, てがみ座, 中野成樹+フランケンズ, PAPALUWA, 範宙遊泳, ままごと, リコモーション, libido:, レトル, ロロ, 悪い芝居

[情報提供] 2019/02/25 10:17 by CoRich案内人

[最終更新] 2019/02/25 10:17 by CoRich案内人

この公演に関するツイート

初日1週間前から「団体名」と「公演タイトル」を含むツイートを自動表示します。
(ツイート取得対象にするテキストは公演情報編集ページで設定できます。)

  1. 洞爺湖の湖畔に佇む絶景自慢の観光スポット「とうや水の駅」 | 北海道 https://t.co/TdVMBZsFYV

    3ヶ月前

  2. I'm at とうや・水の駅 - @mizunoeki108 in 洞爺湖町, 北海道 https://t.co/kBbkgHbkHi

    3ヶ月前

  3. 3.29 KUNIO14『水の駅』 オオッと圧倒される瞬間があれば、ウーンと頭をひねる瞬間もあり、いろいろ考えを刺激させられる 戯曲を読んで抱いていたイメージ、2019年に上演するということ…いろんなことを含めて今後演劇を考えるひ… https://t.co/Yrdio62b4k

    3ヶ月前

  4. 遅ればせながらKUNIO14『水の駅』は、3月31日(日)に千穐楽を迎えることができました。たくさんのお客様にご来場いただき、心より御礼申し上げます。ご入場いただけなかった皆様、誠に申し訳ございませんでした。このキャスト、スタッフ… https://t.co/W1FUWbGEdu

    3ヶ月前

  5. 金世一演出の太田省吾作「水の駅」が4/8〜13まで韓国の釜山で上演される。めっちゃ行きたいのだけれど行かれない…。行かれる方は是非是非釜山まで足を運んでみて下さい! https://t.co/uS6dtJsOAG

    D3mqrpmu4aeojfi

    3ヶ月前

  6. 稽古場の釜山文化会館にも、新しいポスターが。旗バージョン! 稽古も残りあと3日。공연 보러 오세요~! 釜山市立劇団 부산시립극단 第64回定期公演『水の駅 물의 정거장』4月8日(月) ~13日(土) 平日19:30・土曜日1… https://t.co/GisMrMK61g

    3ヶ月前

  7. KUNIO14『水の駅』@森下スタジオ - 中西理の下北沢通信 https://t.co/dlE7r0RVKg

    3ヶ月前

  8. 遅ればせながらKUNIO14「水の駅」無事終演致しました。個人的に、転形劇場が本作の上演に使用していたT2スタジオが、今住んでいるところの近所であったことや、初めて邦生さんの演出助手を1人体制でつくことなどに、色んな事を思いながら… https://t.co/N3DDVwi9pT

    3ヶ月前

  9. だから「水の駅」を文脈上の、台本上の比較の表現にしてしまうと、「それはなぜ演劇でやるのか?」という問いが起こってくるわけです。その問いを見せることが、舞台の上であって表現なのではないかと。

    3ヶ月前

  10. 水の駅にはテキストが残っているけれど、あれは台本ではない。記録。だからあのテキストを元に劇をやります、ということであるならば、元の作品との比較ということを念頭にあってこその表現になることは必ず表れてくるので、それをどうするのか、が表現者への問いになる

    3ヶ月前

  11. 「水の駅」には壊れた水道がなくてはならない、糸のように流れる水がなくてはならない、と思い込んでいることがすでに太田さんというスタンダードに正しくあれということに倣っていることだと思った

    3ヶ月前

  12. 去年に、立教で「水の駅」をやっていた。そこでは壊れた水道や流れる水はなくて、汲んであった水が置いてあった。人が水に触れると、水が現れる。こういうことだな、と思ったね。水の駅でやろうとしていることは。

    3ヶ月前

  13. 水の駅無事終演致しました。 ご来場なさった方、ありがとうございました。 立て続けに演劇をやってきましたが、 水の駅のような作品に出会えたことを感謝してます。生きる事とは、、そんな事を教えてもらいました。太田省吾さん、杉原邦生さんあ… https://t.co/K5rCV45xDP

    3ヶ月前

  14. 先月観た芝居 『世界は一人』 『こそぎ落としの明け暮れ』 『小池琢也大爆発祭』 見事に三者三様 『水の駅』(森下スタジオ)は、予約して頂いてたのに、なぜか会場を東京芸術劇場だと思い込み、開演時間に池袋で狼狽し、ピルクルを飲みなが… https://t.co/shNXH5bxQZ

    3ヶ月前

  15. 水の駅から桟橋をチラ見してバスは湖から遠ざかり始めました

    3ヶ月前

  16. KUNIO14『水の駅』、無事終演致しました。 連日沢山のお客様とあの時間を過ごすことが出来て幸せでした。 水に触れようとする人々が去っていく姿を通して、抱えきれない程のものを貰いました。 太田省吾さんと"2019年の私達"を繋げてくれた杉原邦生さんに感謝。 #KUNIO水の駅

    3ヶ月前

  17. ◎終演◎ KUNIO14『水の駅』 無事終演致しました ご来場ご声援くださった皆様並びにスタッフの方々、関係者の皆様ありがとうございました この作品に関われたこと幸せです 人生で忘れることのない時間になりました 作品同様この… https://t.co/eSReOsriXC

    3ヶ月前

  18. 水の駅 ジムノペディの頭からカットインはちょっとダサいと思ってしまい 本家の方を見ると途中からのフェードインになっており 自分の方の感覚が古いのだろうかと考えてしまった ただ旗振り娘たち バックパッカーは現代の眼差しだし カセット… https://t.co/18I3oPP6YK

    3ヶ月前

  19. 水の駅、ケガレと清め、浮上と不浄、水は下に落ち、流れるか、溜まる。

    3ヶ月前

  20. 【お客様の声】今日初めて水の駅に来ました。お米も水で変わるなんてビックリ。おいしいお米期待して持って帰ります。(多々良店/あゆみ様) https://t.co/Pde7ho713f

    3ヶ月前

  21. KUNIO『水の駅』はいくつもの素晴らしい場面があった(キヨスヨネスク!あと終盤の男女のシーンも。俳優の名前がわからないのだが)。でも全体的に感じた軽みはどうなのだろうか。音楽のリズムの軽み、俳優の速度的な軽みに、一定に落ちる水の… https://t.co/1yeHMSPg8t

    3ヶ月前

  22. ◎終演◎ KUNIO14『水の駅』 無事終演致しました ご来場ご声援くださった皆様並びにスタッフの方々、関係者の皆様ありがとうございました この作品に関われたこと幸せです 人生で忘れることのない時間になりました 作品同様この… https://t.co/04EFgQC5hf

    3ヶ月前

  23. kUNIO 「水の駅」無事終演致しました。 お客様に観ていただく度、毎回新たに生まれてゆく「水の駅」という作品。 優しい眼差しのような、この普遍的な作品に、太田省吾さんが人間に抱いていた強い強い希望の様なものを感じました。 出逢わ… https://t.co/mO9CBYEcB9

    3ヶ月前

  24. 水の駅、沈黙は「いき」か 切実さと滑稽

    3ヶ月前

  25. KUNIO14『水の駅』ご来場誠にありがとうございました。連日超満員のお客様に観ていただけて本当に幸せでした。人としても役者としてもこれからな私を、このタイミングで「水の駅」に巡り会わせてくれた邦生さん、そして沢山の助言と愛をくだ… https://t.co/c1oc0AWHV8

    3ヶ月前

  26. その劇性はだれにでも”実”として存在していて、それをいかにイメージし、複合的なものとしてそこに在るか。 まだまだ、不足していることの方が多いけど、これからも水の駅について考えていくだろうし、実践していくだろうと思う。 ご来場の… https://t.co/m7rsW3sa9C

    3ヶ月前

  27. KUNIO14 『水の駅』終演いたしました。今回、沈黙するにあたって現実の”記憶”を含め様々なイメージを自分の中に取り込んで取り組みました。 もののけや、職能民、悪魔、シャムの双子、そして身振りにはあまり反映できなかった民俗的な… https://t.co/6L5lV0aLub

    3ヶ月前

  28. KUNIO『水の駅』 ジムノペディに乗りシーンが繋がれ出す。最後は「悲しくてやりきれない」杉原さんが多用するの爆音も嵌め込まれ、役者の口から溢れる破裂音、驚きに息を呑む音。それに大きなプラスチックボトルを潰す音。そして水の音。色々… https://t.co/Kj4yNopD5E

    3ヶ月前

  29. 毎年嘘つき忘れるんですけどね。東京いってました。森下スタジオ。KUNIO14『水の駅』。現代でやるならこういう形になるのかも、と思った。音楽かっこいい。太田省吾演出のを映像でみたことあったけど、生の舞台でみられてよかった。時間経つ… https://t.co/DbUGdJgiK6

    3ヶ月前

  30. 私、たぶん、大杉漣さんが出演してる「水の駅」は観てる。。。

    3ヶ月前

  31. KUNIO14『水の駅』、無事終演致しました。 連日沢山のお客様とあの時間を過ごすことが出来て幸せでした。 水に触れようとする人々が去っていく姿を通して、抱えきれない程のものを貰いました。 太田省吾さんと"2019年の私達"を繋げ… https://t.co/fROWZjPsmV

    3ヶ月前

  32. @enacha115 川口さん、ありがとうございました!空として見上げてもらったからこその青空、光でどこまで具体的に明示するのか、これほど態度を問われる作品もなかなかないし、その問い自体が一生モノで、水の駅凄すぎる、と思いました。… https://t.co/pegujlRdFt

    3ヶ月前

  33. KUNIO水の駅、本当に幸せな1カ月でした。やり甲斐感じれた日々でした。 全ステ超満員。 皆様ご来場頂き誠にありがとうございました。邦生さんキャストスタッフの皆様にも厚く感謝を申し上げます。 邦生さんに最後「俳優」って呼ばれた… https://t.co/K6nEDQHAkb

    3ヶ月前

  34. 水の駅、 千穐楽で僕は涙が止まりませんでした。 舞台上であれほどに泣くなんてこれから先無いでしょう。 胸が引き裂かれそうな夫婦シーン、 相手は女優の菊池真琴さんだったからこそ、僕は間違いなく出来た表現でした。 魅力的な彼女との稽… https://t.co/os2d0gdwM3

    3ヶ月前

  35. 平成最後に観た芝居は「水の駅」太田省吾さんが残した無言劇の名作。 https://t.co/xh2anPhV2X #杉原邦生

    3ヶ月前

  36. @kuhonnouji 最近60年代以降の演劇についての本を何冊か読む機会があり、「水の駅」はその中でも特に興味を引かれた一つでした。演劇はその時その場所でしか体験できない芸術で、そこが魅力ですけど、見逃すと二度と見られないわけで、そこが厄介ですね。

    3ヶ月前

  37. 初日にも呟いたけど 『水の駅』に何を見るかは、そのままこの世の中をどう見るか、見ているのか になると思う 演劇を演劇っていう枠の中だけで語ってたって、何にもなりゃしないんだ 東京の雑踏を歩きながら、今ここに“沈黙”が在ることを… https://t.co/ujR7mdMFvQ

    3ヶ月前

  38. わかりやすく“時代”的なるものが変わってしまう前に KUNIO14『水の駅』終幕しました たくさんの方に観ていただけて、また遠くからの応援に、本当に感謝です ありがとうございました! https://t.co/wtHaWg595j #KUNIO水の駅

    3ヶ月前

  39. 夜中にこっそり 水の駅、2番目の2人組、好きだった 蛇口に直飲みてイヤイヤ流石に…、あ、ティッシュを、取って、拭くのね!?そこはちゃんとしてるんだね!てか便利だなそれ! って、勝手に頭の中でツッコミながら楽しんでた… 蛇口奪い… https://t.co/8MzD83mzJJ

    3ヶ月前

  40. 演出、振付、俳優の三角形で作れたのがとても実りがあって濃い1ヶ月でした。 毎日刺激的でした。 演劇作品の振付はまだまだ勉強しなきゃですが、 間違いなく僕は振付家として進化しました。 これで僕は新しい時代がやってくる覚悟が出来ま… https://t.co/cbaY89Sjq4

    3ヶ月前

  41. あの頃大人計画の役者たちはほんっとにキラッキラしてた。大半生き残っていまだ輝いてる訳だけど。今日水の駅見てよかった、でも旗揚げ何年で小劇場動員3000人とかいうパワーに及ばない。創作の熱量はあるのに、なんが違うんだろ。。時代が違う… https://t.co/gWOwzIFbqx

    3ヶ月前

  42. 水の駅のあのゴミ山、実は、 何故か小林秀雄全集が積んであったので、何冊か貰って帰ってきました。

    3ヶ月前

  43. 恐らく、これから自分が作る作品やパフォーマンスは、水の駅の延長にあるだろうと思う。humunusでやったことも開場時間中も含めると1時間は沈黙して佇んでいたしね。今の自分にとっては言葉を発する方が大変なことだ。 いやいや、「声」の問題は常にあるんだよ。

    3ヶ月前

  44. KUNIO「水の駅」終演しました。 終わっても不安しかない。あれでよかったのか。切実さの中の滑稽味をモットーにしていた。 フンコロガシのイメージを軸に、トカゲやゾウと言った動物の動きのエッセンスだったり、存在はゴジラなんかをイメー… https://t.co/Mo2n7Gn1m8

    3ヶ月前

  45. 最初は邦生さんが見ている俳優の身体と、僕が見ている俳優の身体は全く違うものだった。 ダンスだからこうで、演技だからこうと考えていたけど、そんなヤワじゃない。一緒に作っていくと分かる。 「水の駅」だからこそ浮き出てきた。 舞台の原… https://t.co/k0hIsh8Ipf

    3ヶ月前

  46. この週末、ケータイ大喜利、水の駅 両方とも久しぶり、どちらも良かった、なぜかどちらもドクロの指輪、どちらも再開・再演したらまた観る。

    3ヶ月前

  47. KUNIO「水の駅」終演しました。 本当にお疲れ様でした。 Twitterですごい数の感想が飛び交ってます、、嬉しいです。 明日で活動歴は丁度10年経ちます。 自分にとって綺麗な節目を迎え、 その最後に、 この現場でとても大… https://t.co/5EVti4n1CS

    3ヶ月前

  48. 水の駅、岩下徹さんのように凄まじい情報量を伝達する人もいれば、15分くらい見ててもやってる事以外情報がゼロの人も居て、その解像度のブレみたいなものに疲れたな。と、今日という日を振り返ると思う。「意味のない有意味」とでもいうのか。つまり、シンボリズムという事なのだが。

    3ヶ月前

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大