山の手事情社

にしすがも創造舎 【閉館】(東京都)

2008/10/10 (金) ~ 2008/10/19 (日) 公演終了

上演時間:

一度に三本ご覧いただけます!

2004年、劇団の創立20周年を記念してはじまった三本立てシリーズ。今回は『ロミオとジュリエット』をおもむきの違う三つの作品にします。一日に、チケット一枚で三本。それぞれの空間を移動しながら味わっていただきます。《歩行》《ルパム》《ショート・シーン》などの《...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/10/10 (金) ~ 2008/10/19 (日)
劇場 にしすがも創造舎 【閉館】
出演 山本芳郎、倉品淳子、浦弘毅、大久保美智子、水寄真弓、川村岳、山口笑美、岩淵吉能、三村聡、斉木和洋、越谷真美、三井穂高、櫻井千恵、小栗永里子、安部みはる、浦浜亜由子、下野雅史、谷口葉子
脚本 安田雅弘
演出 安田雅弘
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 5,000円
【発売日】2008/09/08
日時指定・整理番号付自由席
【一般】前売:4,500円 当日:5,000円 早割(期間限定):4,300円 ホリデーナイト割(数量限定):3,500円
【高校生以下】前売:2,000円 当日:2,500円
【豊島区民割引】前売:4,000円 当日:4,500円

※ チケット一枚で『ロミオとジュリエット』の三本立てをご覧いただけます。
※ 豊島区民割引の対象は豊島区内に在住・在勤の方。当日確認できる証明書をお持ちください。
※ 早割・高校生以下・豊島区民割引チケットは劇団予約のみ。
※ 前売・ホリデーナイト割チケットは各回前日21時までにご予約ください。
※ 団体割引、リピーター割引有ります。オフィスまでお問い合わせください。
サイト

http://www.yamanote-j.org/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 一度に三本ご覧いただけます!

2004年、劇団の創立20周年を記念してはじまった三本立てシリーズ。今回は『ロミオとジュリエット』をおもむきの違う三つの作品にします。一日に、チケット一枚で三本。それぞれの空間を移動しながら味わっていただきます。《歩行》《ルパム》《ショート・シーン》などの《山の手メソッド》や、昨年『摂州合邦辻』で大反響のあったポスト・ドラマ的構成など、現代演劇の最先端の手法をあますことなく駆使して放出するオーラを存分に受け取ってください。
その他注意事項 ※一公演は『ロミオとジュリエット』三本立てです。
※開場は開演時間の20分前/受付開始・当日券販売は45分前
※ビデオ撮影の回がございます。日時はホームページで発表いたします。
スタッフ 構成・演出=安田雅弘

照明・舞台美術=関口裕二(balance,inc.DESIGN) 音響=斎見浩平 舞台監督=本弘
衣装=竹内陽子 宣伝美術=福島治 演出助手=小笠原くみこ 制作=福冨はつみ
製作=劇団山の手事情社 有限会社アップタウンプロダクション UPTOWN Production Ltd.

助成=平成20年度文化庁芸術創造活動重点支援事業、東京都 提携=にしすがも創造舎 協力=財団法人セゾン文化財団 後援=豊島区 製作=劇団山の手事情社/有限会社アップタウンプロダクション

[情報提供] 2008/09/06 14:52 by CoRich案内人

[最終更新] 2011/11/29 18:13 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大