演劇

新国立劇場

新国立劇場 小劇場 THE PIT(東京都)

2018/10/04 (木) ~ 2018/10/21 (日) 公演終了

休演日:10月9日(火) ・10月16日(火)

上演時間:

ヨーロッパの田舎の小さなホテルを営むマルタとその母親。今の生活に辟易としているマルタは太陽と海に囲まれた国での生活を夢見て、その資金を手に入れるため、母親と共犯してホテルにやってくる客を殺し、金品を奪っていた。そこに現れる絶好の的である男性客。いつも通り殺人計画を推し進めるマルタと母親だが、し...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2018/10/04 (木) ~ 2018/10/21 (日)
劇場 新国立劇場 小劇場 THE PIT
出演 原田美枝子、小島聖、水橋研二、深谷美歩、小林勝也
脚本 アルベール・カミュ
演出 稲葉賀恵
料金(1枚あたり) 1,620円 ~ 6,480円
【発売日】2018/08/11
A席:6,480円
B席:3,240円
Z席:1,620円

サイト

https://www.nntt.jac.go.jp/play/performance/16_011666.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 10月4日(木) 18:30
10月5日(金) 18:30
10月6日(土) 13:00
10月7日(日) 13:00
10月8日(月) 13:00
10月9日(火) 休演日
10月10日(水) 13:00
10月11日(木) 13:00
10月12日(金) 18:30
10月13日(土) 13:00
10月14日(日) 13:00
10月15日(月) 13:00
10月16日(火) 休演日
10月17日(水) 13:00
10月18日(木) 13:00
10月19日(金) 18:30
10月20日(土) 13:00
10月21日(日) 13:00

◆学校団体観劇が今後確定する場合がございますので、あらかじめご了承ください。


予定上演時間:未定(後日ご案内いたします。正式な上演時間は開幕直前での表示をご確認ください。)

★新国立シアタートーク(入場無料。ただし満席の場合、制限有)

日時:10月10日(水) 公演終了後 小劇場

出演:稲葉賀恵、原田美枝子、小島 聖、小川絵梨子

司会:中井美穂

入場方法:本公演のチケット(いずれの日程でも可)をご提示ください。

お問い合わせ:営業部 TEL.03-5351-3011(代)
説明 ヨーロッパの田舎の小さなホテルを営むマルタとその母親。今の生活に辟易としているマルタは太陽と海に囲まれた国での生活を夢見て、その資金を手に入れるため、母親と共犯してホテルにやってくる客を殺し、金品を奪っていた。そこに現れる絶好の的である男性客。いつも通り殺人計画を推し進めるマルタと母親だが、しかし、彼には秘密があったのだった......。
その他注意事項 ※就学前のお子様のご同伴・ご入場はご遠慮ください。
スタッフ 翻訳:岩切正一郎
美術:乘峯雅寛
照明:服部 基
音響:加藤 温
衣裳:原 まさみ
ヘアメイク:川端富生
演出助手:髙野 玲
舞台監督:村岡 晋

[情報提供] 2018/08/09 14:50 by CoRich案内人

[最終更新] 2018/10/04 22:36 by こりっち管理人

この公演に関するツイート

初日1週間前から「団体名」と「公演タイトル」を含むツイートを自動表示します。
(ツイート取得対象にするテキストは公演情報編集ページで設定できます。)

  1. せりふがひらべったく突いてくる。交われず過ぎていく長い時間。開けた空間のなかでみせる閉塞感。マルタたちが求めていたのは風土からの脱出ではなかったはず。新国立劇場「誤解」 聖書からみるマルタとマリアの対峙記事になるほどと思う。

    約2ヶ月前

  2. ↓新国立劇場『誤解』についての岩切さんの翻訳メモは『悲劇喜劇』に載ってる訳ではなくweb公開って事だよね。ちゃんと読もうっと。

    約2ヶ月前

  3. 新国立劇場「誤解」 昨日無事千穐楽を迎えることができました。5週間創作を共にしたキャスト、スタッフの皆さまに敬意を表します。 そして、何よりご来場下さいましたお客様、本当にありがとうございました。 これからも精進いたします。 https://t.co/UAmoEwyZdl

    Dqfkdexu8aeb6cs

    約2ヶ月前

  4. 産経ニュース 【鑑賞眼】新国立劇場「誤解」 不条理な世界に蠢く人々 産経ニュース 世界の不条理感が焼きつく舞台だ。フランスの実存主義作家アルベール・カミュの「誤解」で、文学座の新鋭、稲葉賀恵… https://t.co/EiJj5tgwEO

    約2ヶ月前

  5. 【鑑賞眼】新国立劇場「誤解」 不条理な世界に蠢く人々 - 産経ニュース https://t.co/P3Ld6uNsH4 https://t.co/YPoQlvXNIC

    Dp7 coxu8aaxkgf

    約2ヶ月前

  6. 新国立劇場『誤解』観てきた。 素晴らしく面白かった。 これを選んで、挑んだ賀恵さんも、スタッフキャストの皆さんもすごいな。Bravo!!! 公演は明日21日まで。 https://t.co/YEpSAPnS7o

    約2ヶ月前

  7. 新国立劇場「誤解」THE新劇な台詞劇。題名通りすれ違う人間関係にハラハラしながらやはりな結末まで見守る感覚。マルタに共鳴してひりつく。原田美枝子さんがこんな母親をやるようになったのか、も感慨深い。小島さんの硬質な台詞が幼い頃から独りだった心の頑なさを表していて切ない。

    約2ヶ月前

  8. 【鑑賞眼】新国立劇場「誤解」 不条理な世界に蠢く人々 https://t.co/0XmJy4G1jD

    約2ヶ月前

  9. [ニュース速報] 【鑑賞眼】新国立劇場「誤解」 不条理な世界に蠢く人々 https://t.co/6dutImCXsF 申込https://t.co/GCEReTuc2M https://t.co/Ybmzje73XS

    Dp7kcicucaa1tu6

    約2ヶ月前

  10. 【鑑賞眼】新国立劇場「誤解」 不条理な世界に蠢く人々 https://t.co/yYTPPqNnvK  産経新聞速報 https://t.co/D0tOmzErvk

    Dp7im nv4aavzts

    約2ヶ月前

  11. 新国立劇場「誤解」何も語らない謎の使用人が、最後に巻き起こす大いなる誤解。ブラックすぎて超ウケた。人類の大いなる誤解。 そばにいるのは青山テルマ https://t.co/IQa4bmZrLh #誤解 #新国立劇場 #カミュ

    約2ヶ月前

  12. 東京へ向かう。13時から新国立劇場『誤解』アルベール・カミュ原作なのだ。楽しみー

    約2ヶ月前

  13. ヘッダを裏で支えてくれた後輩たちのユニット、明日初日だそうです。 アフタートーク回には、新国立劇場『誤解』が上演中の稲葉さんも出るみたいです。 10/19(金)-22(月) @新宿眼科画廊スペース地下 https://t.co/nDt4173tir #平泳ぎ本店

    約2ヶ月前

  14. 今から観ます‼︎ 新国立劇場 『誤解』 https://t.co/g9HnAmQ6qb

    Dpwp7l5vaaacymq Dpwp7l2u4aiuvsn Dpwp7l5vaaepm85

    約2ヶ月前

  15. 新国立劇場『誤解』①美術セットと照明が美しい。壁だったものがたゆたう海に変わる。 ラストでケーキカットの如く舞台を二分する光✴は、家族や愛情を引き裂くように見えて、幸せへの開門のようにも見えた。やがてその光✴を二分する光も射し込む… https://t.co/DASRg9jilM

    約2ヶ月前

  16. 新国立劇場『誤解』 フォーカスの当て方や戯曲の解釈に自由度が高い分、例えば同じ装置で違う演出・キャスト…等の複数パターンで上演すると、浮かび上がる色の差異が明確になるかも。 実際に東欧で起きたこの事件を同じカミュ作『異邦人』の中… https://t.co/Tbz5YCx1qh

    約2ヶ月前

  17. 新国立劇場『誤解』 台詞が一言の使用人役・小林勝也さんが圧倒的だった。 ラストの彼の台詞、多分、海外では爆笑になるはず(今日はきょとんとしている観客多し💦)。 稲葉さんの光と布の演出は美しいが、もうひとつ踏み込みがあっていいような… https://t.co/iUmSsTyVCT

    約2ヶ月前

  18. 【移住生活】新国立劇場「誤解」 みずみずしく大胆な稲葉演出=評・濱田元子 https://t.co/j6V8TXQtRI 舞台はヨーロッパの田舎で、母(原田美枝子)と娘マ… https://t.co/VPIWi0Skvu #田舎暮らし #田舎 #移住

    約2ヶ月前

  19. 舞台を見た。 小島聖さん、実際大きかった。 舞台映えするなぁ。 おとぎ話のような、 そんなかんじだった… 新国立劇場 誤解 https://t.co/otzPUk2o4f

    Dph6zadu8aanm4j

    約2ヶ月前

  20. 新国立劇場『誤解』。未読で初見だが、カミュの雑さに驚いた。冒頭で過去とその後の展開をほぼ説明し、工夫もなく展開していく。あとはその誤解をどう捉えていくかというところだが、演技も演出も工夫の跡は見られるものの効果はさほどあがらず。ラストの神の拒絶にも戦慄は覚えさせる衝撃はなかった。

    約2ヶ月前

  21. 新国立劇場『誤解』を観ました。カミュは天才。寂しい。悲しい。苦しい。辛い。助けて。愛して。理解して。遠くに行きたい。抜け出したい。この舞台を観たならば、人として生まれてしまった以上、深いところに響く言葉が聞こえてきてしまうのではないでしょうか。美しく、素晴らしかったです。

    約2ヶ月前

  22. 新国立劇場『誤解』観に行くよこれから。 最後のオフに観劇キメてくる。

    約2ヶ月前

  23. 10.12のこと🌷 同期と 新大久保でランチ🍴 そのあとみんなで 新国立劇場 「誤解」 を観劇☺︎ 充実した休日でした🐷 https://t.co/MF8dXdXItQ

    Dpdv w uuaapfkh Dpdv w0v4aaeat6

    約2ヶ月前

  24. 新国立劇場『誤解』見てきました!巨大タペストリーとポスターを見れて嬉しかった! 『誤解』罪の意識とほんの小さな希望で繋がってる母子、不器用で、己の欲に純粋なまでに貪欲だ。お互いに、想いあっているはずなのに、生きていくために 「その… https://t.co/i4Hfy3U0zH

    約2ヶ月前

  25. 新国立劇場『誤解』。 時代設定がわからなかったので、すべての行動の必然性がわからず、元の事件を調べておいて良かった! 安藤聖さんの心が辛く、原田美枝子さんは肝心なところでドキッとさせてくれた。 小林勝也さんの存在のさせ方は、演出… https://t.co/AEKhdwsNOs

    約2ヶ月前

  26. 新国立劇場『誤解』。 布を使った美術と、青の照明と衣装が美しい。カミュの戯曲は未読なんだけど、岩切正一郎さんの訳は心地よい。 人物心理の揺れ動きがわかりにくいので、すこし翻訳が活かしきれてなかった気もする……。物語より関係性や心理… https://t.co/ld0RgaUyuj

    約2ヶ月前

  27. (評・舞台)新国立劇場「誤解」 運命に抗い叫ぶ魂:朝日新聞デジタル https://t.co/2laHzM3AcL

    約2ヶ月前

  28. 新国立劇場『誤解』非日常語満載のカミュを緊迫感十分に立ち上げた、新人演出家・稲葉賀恵の晴れ舞台。出演者5人中一番の長身・小島聖が威厳ある美しさで、「リア充」を憎む余りの取り返しのつかない犯罪をギリシャ悲劇の次元に高め共感させてしまう。重鎮小林勝也の締めの一言、絶望を通り越し爆笑。

    約2ヶ月前

  29. 新国立劇場『誤解』どんな作品かわかってなくて、見ているうちに「これはカミュか」と思い、カミュだと思ったら内容にもすごく納得。1944年のカミュには、世界がここまで絶望的に見えていたのかな。今の日本と世界もこの作品みたいな不条理と絶望が蔓延してるよなあ。

    約2ヶ月前

  30. 新国立劇場「誤解」 よかった点はこの戯曲を初めて観られた事と、美しい美術照明。 他は面白く感じず。あの強烈な宣伝美術にしながら、なぜ"母娘"を見場も演技もこんなキレイ作りに?灰色の田舎の古宿というよりスイスのシャレーでも経営してそ… https://t.co/UYGrS5IJaw

    約2ヶ月前

  31. 新国立劇場『誤解』観てきました。めっちゃ楽しみにしてたんだけど、期待を裏切らない舞台だった〜!!それぞれのシンプルな願いが絡まって屈折してどんどん悪い方に向かっちゃう話大好き、全員片想いみたいな(?)。あと南の国に行きたい気持ち分… https://t.co/n6vJWS4eFD

    2ヶ月前

  32. 新国立劇場「誤解」面白かった! セットも役者さん方の演技も凄かった! もう一度観てみたいと思った!

    2ヶ月前

  33. 新国立劇場「誤解」とても面白かった。とりいそぎ呟きます。

    2ヶ月前

  34. 新国立劇場「誤解」。来訪の最初でジャンが妻の言う通りさくっと正体明かしてればとも思うけど、それならそれでマルタは激怒したか。彼女一人ならもっと早くここを出ていけたけど、母を一人ここに残すのも、とかずるずるやってたらぽっと出のあいつに母の一番美味しいとこを持ってかれたという(続

    2ヶ月前

  35. 新国立劇場「誤解」 異国での裕福な生活を渇望する時代背景が、大きなポイント。 あと、カミュの母性の理解がすごい。いつの時代も男性作家の女性的感性の高さに驚かされる。 もしかしたら、母は息子を一生自分の手元に置くために、あの行動に至ったのかもとも思ってしまうのです。

    2ヶ月前

  36. 新国立劇場「誤解」。共感できなかったという感想も結構ある中、なんとなくマルタの思いがわかるような気がした自分はちょっと危険なんだろうか。小島聖の語る言葉に説得力みたいなものを感じて引き込まれた。

    2ヶ月前

  37. 新国立劇場「誤解」 文句なしに面白かった。コミュニケーションの不在が人と人との繋がりをバラバラにして最後には死に至らしめる。ベッドと椅子と大きな布だけのシンプルな舞台セットもよい。あの老人は神のメタファーか。 最後のセリフ「いやです」は原文のフランス語ではNONかな。

    2ヶ月前

  38. 新国立劇場『誤解』 稲葉賀恵ちゃんは、シンプルかつ品があり、ある瞬間でゾワって震えるような美しい舞台を創るすごい人。 若い世代にこんな素敵な演出家がいるって心強い✨ 小島聖さん演じるマルタが、苦しく悲しくてすごく美しかった。 そし… https://t.co/9z6xvvgg1h

    2ヶ月前

  39. 新国立劇場「誤解」 @ 新国立劇場 舞台から発するエネルギー。セリフと役者の力強さ。カミュはこれを31歳くらいで書いたのか、と圧倒です。 最後のセリフ「○○○○」がずっと残ってる。

    2ヶ月前

  40. 新国立劇場『誤解』のプログラムを読んでいて「俺、この話知ってる」と思った謎が解けた。5年前にシアタートラムで中屋敷法仁演出のリーディング公演を観ていた(お恥ずかしい)。因みに娘役は人気が爆発する直前の黒木華で「主演映画『シャニダールの花』公開日なのにいいの?」と思ったんだったわ。

    2ヶ月前

  41. 新国立劇場『誤解』。原田美枝子・小島聖母娘の破綻した論理と自分勝手な欲望を一蹴するのは容易いが、この戯曲がナチ占領下のパリで書かれた事を思えば、行先の知れない閉塞状況から抜け出す事への渇望が生んだ、ドアを壊れる程叩く音、悲鳴、そし… https://t.co/7EyctIZ5OW

    2ヶ月前

  42. 新国立劇場『誤解』。物云わぬ使用人に文学座の大先輩であり稲葉さんの守護神のような(笑)小林勝也を配役しているんだが、飄々としたマイム芝居であり乍ら親子の抗えない運命を体現しているのに驚かされる。最後の最後に台詞があるんだが、小川絵… https://t.co/8AIAvdBmc7

    2ヶ月前

  43. 新国立劇場『誤解』。稲葉賀恵はこれまで『野鴨』『ヘッダ・ガーブレル』の2本を観たが、彼女は悲劇に到る前奏としての人間の関係性みたいなものを満身創痍で掘り下げているひとだと思う。今回は万能ブレヒト幕みたいな舞台装置が効果を上げていて… https://t.co/XeBzEBWpbn

    2ヶ月前

  44. 新国立劇場『誤解』 作 アルベール・カミュ 翻訳 岩切正一郎 本日、観劇。文学座の稲葉賀恵の演出。一枚の布の変化する演出に目を見張る。 状況は小山内かおるの「息子」に似た部分があるが、結末は全く違う。 小島聖演じるマルタのセリフ… https://t.co/q59zSWDpMq

    2ヶ月前

  45. 夕べ、新国立劇場「誤解」を見た。実存主義の現代的解釈でも見られるのかと思って出かけたが、不自然な設定をたいした工夫もなくただ観念的なせりふを鏤めて見せただけ。小島聖は久しぶりに見た。水橋謙二はミスキャスト。舞台に出るのは十年早い。

    2ヶ月前

  46. 覚悟はしていたけれど、本当に悔しく悲しい😢 昨日は新国立劇場『誤解』初日の最前列、 今日はシアタートラム現代能楽集『竹取』プレヴューの2列目。 どちらも本当に楽しみだったのに悔しい。 8組の親子を迎えてイジメ問題😱 本当に疲… https://t.co/lPM9y8XLw2

    2ヶ月前

  47. 【舞台写真が届きました!10/4追記】新国立劇場『誤解』稽古場レポート~美しくシンプルな舞台で5人の登場人物が奏でるカミュの世界~ 陰影のある舞台写真にゾクゾク! https://t.co/uwTxLxTmDV https://t.co/xYgLdBR2dc

    Dotyqcdv4auolzw

    2ヶ月前

  48. 無事、初日あけました。 新国立劇場「誤解」、21日まで公演しております。 たくさんのお客様にご覧いただけたら嬉しいです。

    2ヶ月前

  49. 新国立劇場「誤解」は約1時間50分、休憩なし。定時開演!わかっているのにハラハラして、待っていた事件が起こった後に意外な展開が連続。面白い戯曲だわ〜。稲葉賀恵さんの攻めてる演出で、私の弱い脳みそフル回転。新訳戯曲掲載の「悲劇喜劇」… https://t.co/vSrHWJF6Wl

    2ヶ月前

  50. 【10月6日発売】本日初日を迎える新国立劇場『誤解』(アルベール・カミュ)の戯曲が、『悲劇喜劇』11月号に掲載!内田樹さんによる解説「人が真率であること――『誤解』という世にも奇妙な物語について」も併載。劇場で販売しています!… https://t.co/G0rBpJYQXW

    2ヶ月前

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大