演劇

花火鳴らそか ひらひら振ろか

デザイン:山口拓三(GAROWA GRAPHICO)

0 お気に入りチラシにする

演劇

劇団銅鑼

あうるすぽっと(東京都)

2019/02/15 (金) ~ 2019/02/21 (木) 開幕前

上演時間: 約2時間0分(休憩なし)を予定

休憩時間:未定

亡き祖父の友人・奥平の屋敷の隅っこにある小さな離れに暮らす平原。
人づきあいを避け、ヒノキの盆栽だけを話し相手につつましく日々を送っていたが、ある夏の夜、花火のもらい火からおきたボヤで焼け出されてしまい、修理の間、母屋で仮住まいをすることに。
慣れない共同生活にとまどいを隠せない平原だった...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演スケジュール

02/15 02/16 02/17 02/18 02/19 02/20 02/21
14:00
19:00

公演詳細

期間 2019/02/15 (金) ~ 2019/02/21 (木)
劇場 あうるすぽっと
出演 佐藤文雄、長谷川由里、館野元彦、竹内奈緒子、向暁子、山形敏之、早坂聡美、宮田将英
脚本 原案/小川未玲
演出 台本・演出/松本祐子
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 5,000円
【発売日】2018/12/13
一般 5,000円
30歳以下 3,500円
平日夜割チケット(ペア) 2枚で7,000円(各公演10組20名様限定)
サイト

http://www.gekidandora.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2月15日(金)19:00
2月16日(土)14:00
2月17日(日)14:00
2月18日(月)19:00
2月19日(火)14:00/19:00
2月20日(水)14:00
2月21日(木)14:00
説明 亡き祖父の友人・奥平の屋敷の隅っこにある小さな離れに暮らす平原。
人づきあいを避け、ヒノキの盆栽だけを話し相手につつましく日々を送っていたが、ある夏の夜、花火のもらい火からおきたボヤで焼け出されてしまい、修理の間、母屋で仮住まいをすることに。
慣れない共同生活にとまどいを隠せない平原だったが、さらにこの家には、認知症のすすんでいる主人の奥平とお手伝いさんの他にも、なにやら住人がすんでいるようで・・・?
花火がつなぐあの世とこの世。
とあるお盆のちょっと不思議な物語。
その他注意事項
スタッフ 【美術】長田佳代子【照明】伊藤孝【音響】青木タクヘイ【衣裳】宮本宣子【舞台監督】浜辺心大朗【演出助手】北畠愛実【舞台監督助手】村松眞衣【音声ガイド】齋藤千裕【イラスト】さいとうりえ【宣伝美術】山口拓三(GAROWA GRAPHICO)【制作】平野真弓 佐久博美 齋藤裕樹

[情報提供] 2018/08/07 18:16 by 劇団銅鑼

[最終更新] 2019/01/19 17:57 by 劇団銅鑼

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

ヒロキ

ヒロキ(2)

制作

「花火鳴らそか ひらひら振ろか」制作です!

劇団銅鑼

劇団銅鑼(4)

役者・俳優 脚本 演出 舞台監督 制作

「花火鳴らそか ひらひら振ろか」に携わっているメンバーです。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大