砦 公演情報 」の観てきた!クチコミ一覧

満足度の平均 4.5
1-6件 / 6件中
  • 満足度★★★

    鑑賞日2018/04/11 (水)

    実在の人物室原知幸さんの下筌ダム建設計画の反対運動を、描いた舞台です。約13年に渡って、反対運動に資材を投じ、砦まで作り、最後の最後まで闘った人物です。

    村井邦夫さん演じる室原知幸は、信念を持ち、知的で、人をひきつける魅力的な人物でした。



    その彼を支えた奥さんを藤田弓子さんが演じました。

    彼を信じ、献身的につくしました。

    彼亡き後にはダム建設が始まり、家を立ち退かなければならなくなる寂しさは計り知れないものがありました。



    原口健太郎さん、浅井伸治さん、滝沢花野さんの三人が、八面六臂の大活躍で、室原陣営の人たちやそれに反対する人たちを演じました。彼らの後ろに大勢の人たちがいる・・・それがよく伝わってきました。



    ダムを作らないと川が氾濫し、多くの被害が出る。

    だけどそのためには多くの人たちが、今迄培ってきた生活の場を奪われてしまう。

    どちらも辛い立場です。

    決定を下さなければいけない役所も辛いかもしれません。



    今の便利な世の中には、先人の辛い選択が色々あったと思います。それを踏まえて少しでもいい世の中にしていかなければ、申し訳ないなと思いました。



    素晴らしい舞台を、ありがとうございました

  • 満足度★★★★★

    再演歓迎。告知をみた時から観るぞと決め、予定通り観劇できた。予想通り(と言うと低評価のようだがさにあらず)見応えあった。伊達に年輪重ねていない村井国雄と藤田弓子の夫婦に見入り、芝居に入り込んだ。若手三人(原田、滝沢、浅井)が複数役及び三位一体の語り部として「夫婦の芝居」部分を進め盛り立てるべく走り回るという構図は理にかなっていた。
    ダム建設反対闘争と聞いて隔世の感がよぎるのは、お上の計画が間違っていたと結論付けたことのない国では、お上に楯突くことの罪、不実行で不利益を被る人への罪、無駄を行う事の罪、それらが立ち塞がって正論も掻き消されてしまう。その現代の空気の中にこの手の話を持ち込む場合の常套が幾つかあるやに思うが、この舞台は夫婦を描き、二人の間にはあったかも知れない「罪」には触れても、社会に対してはブレなかった生きた軌跡を、ブレずに描き切っていた。
    物事の正解不正解を出すのは(頭の作業としては)簡単だがこの夫婦の十年以上にわたる闘い即ち二人の存在が、辛うじて短絡な結論に甘んじようとする我々をとどめ得た事を、胸に刻めと芝居は言っているようでもある。

  • 満足度★★★★★

    TRASHMASTERSの『埋没』が四国・早明浦ダムの話だったのですが、こちらは九州のお話。高度成長って結局 大変な痛みを伴って進められていたことを痛感します。この後、四国を巡回公演されるようですが、きっと関心を持ってみられることと思います。大変な力作でした。

  • 満足度★★★★★

    鑑賞日2018/04/14 (土) 14:00

    座席1階A列9番

    初演が良かったので今回も観劇しました。より力強い「砦」でした。原口さん、浅井さん、滝沢さん、複数の役を違和感なく演じわける所はさすがでした。藤田さんは、つつましく愛らしいかった。村井さんは、「満月の人よ」でもそうだったように圧倒的存在感がありました。自分の生まれ育った町も随分と変わったが、実際に故郷が無くなるという事は、想像を遥かに超えるものだっただろう。

  • 満足度★★★★★

    鑑賞日2018/04/14 (土)

    両国シアターXにてトム・プロジェクトさんの「砦」を観劇。ダム建設を巡って1958年から13年に渡って繰り広げられた“蜂の巣城闘争”という実話に基づいた社会派ドラマ。世の中に大きな影響を与えた歴史的な闘争なのかもしれませんが、恥ずかしながらこの作品を観るまでは知識を持ち合わせておりませんでした。トム・プロジェクトさんのお芝居は実話を題材としたものが多く、とにかく色々と勉強になる生きた教科書だと感じています。今回はダム建設反対を訴え続け命を懸けて闘った一人の男とその妻、夫婦を取り巻く様々な人々の物語。時系列で一連の動きが紹介されていましたが、ただ単に歴史を紐解いていくだけではなく、故郷を守りたいという男の強い想いや夫婦愛などがジワジワと伝わってくる素晴らしい作品でした。ダム建設だけではなく、このような大規模な公共事業を行うときは何かとスムーズに進まい印象があり、今回の作品においても断固反対を訴え続ける主人公に対して、同情したい感情とそうでない感情が生まれたものの、観終わった後は何とカッコいい生き方をされた男性なのだろう、という感情が一番強く沸いている気がします。村井國夫さん藤田弓子さんの夫婦役は勿論でしたが、複数の役をこなされた3名の役者さんもお見事。今回の観劇をきっかけにこの闘争についてもっともっと調べてみたいと思っています。

  • 満足度★★★★

    鑑賞日2018/04/11 (水)

    全国回っての東京公演。しかも再演なので、役者さんたちの息もぴったりな。
    それにしても奥さん役の藤田弓子さんがとってもチャーミング。
    信は強くてもあんなおばあちゃんになりたいな。泣けちゃいました。

この公演に関するtwitter

初日1週間前から「団体名」と「公演タイトル」を含むツイートを自動表示します。
(ツイート取得対象にするテキストは公演情報編集ページで設定できます。)

  1. トム・プロジェクト『砦』…もう最後😅 さらにいうと、役者さんは5人だけなはずだけど、何人も登場人物が出てきて…演じる方はハードだったでしょうね。 またこの作品が再演であることにもうなずけました。また観たいですし、たくさんの方に知ってほしいな。出演の役者さんも皆魅力的だったなー

    3年以上前

  2. トム・プロジェクト『砦』 いやー、こんな間近で村井國夫さんと藤田弓子さんの芝居を、映像とはやっぱり違う生で観られたことに感動。声の張りや通り、存在、ただただ凄いなと思うしかなくて、作品にはもちろん感動したけど、自分はホントに役者さん自身が好きなんだなと思った。カッコいいし可愛いし

    3年以上前

  3. トム・プロジェクト『砦』…自然と人間の共存と裏切り。オープニングからの緊張感、迫力にゾクゾク、そして圧倒させられた。また室原知幸さんの人柄、敵対のはずの国側九地建所長は、最後には彼を尊敬し、葬儀で弔辞を読むまでになるんですよね。 この闘争の一件を初めて知り恥ずかしい限りです。

    3年以上前

  4. 日曜に両国シアターΧ…トム・プロジェクト『砦』千秋楽観劇♪九州の下筌ダムの建設に反対し、国と最後まで闘った室原知幸さんの実話。その後の日本の公共事業の施策を変えさせたそうです。そんな舞台のエネルギーは凄かった。でも、一番の印象は妻のヨシさん。何て素敵な夫婦なんだろう。胸が熱くなる

    3年以上前

  5. トム・プロジェクト「砦」ダム建設のために、土地収用法のもと故郷を取り上げられることに反発し戦い続けた男性とその妻を中心にした下筌ダムの物語。村井國夫さんの演じる室原知幸氏の、十三年に及ぶ長い時間を反対し続けた台詞が胸に刺さる。 https://t.co/8d1AqM2rKT

    3年以上前

  6. トム・プロジェクト「砦」本日いよいよ大千秋楽です!! 初演から2年を経て、北海道・四国を巡り、本当の本当に今日が最終日。 1時間45分で13年間のダム反対闘争、そして夫婦の物語を駆け抜けます。14:00開演。当日券もご用意できます… https://t.co/aelNpgD60Y

    3年以上前

  7. 【浅井伸治 出演】 トム・プロジェクト 『砦』 4月15日(日)本日千秋楽! 13:30 開場 14:00 開演 @両国 シアターΧ 公演詳細→ https://t.co/7f3imjO09p

    3年以上前

  8. トム・プロジェクト『砦』 於:シアターΧ https://t.co/LLz318mt76 #砦 #トムプロジェクト

    Daumj1ruwaeuoah

    3年以上前

  9. 浅井くん出演、トムプロジェクト「砦」良質なお芝居。村井國夫さん、藤田弓子さんに泣かされた… いい芝居見ると、風景が変わって見える… 前も言ったなこれ💦 雨降りそうだ、素直に帰ろう… https://t.co/NTRYorczEA

    Daud cevqaaqcj8

    3年以上前

  10. トムプロジェクト 「砦」 https://t.co/HcrmYKVicG

    Daucv iuqae1f2v

    3年以上前

  11. トム・プロジェクト『砦』恥ずかしながら「蜂の巣城闘争」の「大将」室原知幸氏をこの芝居で初めて知り、村井國夫の圧倒的な役者ぶりに酔った。封建的な地主という限界を持ちながら、権力の横暴に涙し立ち上り屈しないという、人として最も大切なものを体現した男がそこにいた。藤田弓子には心が和む。

    3年以上前

  12. 【浅井伸治 出演】 トム・プロジェクト 『砦』 4月14日(土) 13:30 開場 14:00 開演 @両国 シアターΧ 公演詳細→ https://t.co/7f3imjwphR 15日(日)まで公演

    3年以上前

  13. 去年奥さん役で共演した滝沢花野ちゃん出演中のトム・プロジェクト「砦」(演出東憲司)をシアターXにて観劇。主役の村井國夫さんの格好良さ、パワフルさは半端なかった。 そして、今後のライナップの仮チラシにまさかの自分の顔が入ってました!… https://t.co/5DSciQL5p0

    3年以上前

  14. 【浅井伸治 出演】 トム・プロジェクト 『砦』 4月13日(金) 18:30 開場 19:00 開演 @両国 シアターΧ 公演詳細→ https://t.co/7f3imjO09p 15日(日)まで公演

    3年以上前

  15. 日曜日に桐生で桟敷童子の大手忍が客演した「マッチ売りの少女」を観ての帰途に購入した桟敷童子主宰・東憲司の文庫書下ろし「めんたいぴりり」。自身が脚本を書いたTVドラマの小説化だが、帯によれば映画化されて来春公開という。そして今日は両… https://t.co/WZEhNteA8F

    3年以上前

  16. 【浅井伸治 出演】 トム・プロジェクト 『砦』 4月12日(木) 13:30 開場 14:00 開演 @両国 シアターΧ 公演詳細→ https://t.co/7f3imjO09p 15日(日)まで公演

    3年以上前

  17. トム・プロジェクト「砦」、13年間死ぬまでダム建設反対運動をした実在の人物の話。2人の老夫婦、彼らと共に運動する人たち、阻止しようとする人たちを3人が演じる。その演出が素晴らしい! https://t.co/ntdp6mF5aM

    Dafmypuw4aaiaed

    3年以上前

  18. 【浅井伸治 出演】 トム・プロジェクト 『砦』 4月10日(火)本日初日! 18:30 開場 19:00 開演 @両国 シアターΧ 公演詳細→ https://t.co/7f3imjO09p 15日(日)まで公演

    3年以上前

  19. トム・プロジェクト『砦』 原作: 松下竜一『砦に拠る』 作・演出:東憲司  出演:村井國夫、藤田弓子 他 4月10日(火)~15日(日) 10、13日 19:00 11、12、14、15日 14:00 ※開場時間は30分前… https://t.co/JwNALOfDf2

    3年以上前

  20. 【浅井伸治 出演】 トム・プロジェクト 『砦』 来週より始まります!! 4月10日(火)~4月15日(日) @両国 シアターΧ 公演詳細→ https://t.co/7f3imjO09p

    3年以上前

  21. 【浅井伸治 出演】 トム・プロジェクト 『砦』 本日よりツアー開始! 東京公演は4月10日(火)~4月15日(日) @両国 シアターΧ 公演詳細→ https://t.co/7f3imjO09p

    3年以上前

このページのQRコードです。

拡大