イキウメ

東京芸術劇場 シアターイースト(東京都)

他劇場あり:

2018/05/15 (火) ~ 2018/06/03 (日) 上演中

上演時間:

図書館的人生、第四巻は意識の中の魔物、「感情、衝動、思い出」についての短篇集。

誰かの何気ない一言で湧き上がってきた感情。
突然、心の中に火花のように現れては消えていく衝動。
見知らぬ人の芳香や懐かしい音楽が、否応なしに引きずり出す思い出。
それらはふとしたきっかけで襲ってくる。意...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2018/05/15 (火) ~ 2018/06/03 (日)
劇場 東京芸術劇場 シアターイースト
出演 浜田信也、安井順平、盛隆二、森下創、大窪人衛、小野ゆり子、清水葉月、田村健太郎、千葉雅子
脚本 前川知大
演出 前川知大
料金(1枚あたり) 5,000円 ~ 5,000円
【発売日】2018/03/10
前売・当日共通:5,000円

※未就学児童入場不可。開場は開演の30分前です。

※先行発売期間中(3/5(月)~3/9(金))は、席位置をお選びいただくことはできません。

※5/30(水)14:00と19:00公演は、収録のため客席にカメラが入る予定です。予めご了承ください。
※5/20(日)18:00公演は、アフタートークあり。当日チケットをお持ちのお客様に限りご覧いただけます。

※車いすスペースは一般発売より東京芸術劇場ボックスオフィスの電話・窓口にて取扱い。

※最前列はB列です。

※1予約につき4枚までの枚数制限あり。

※当日券は開演1時間前より劇場受付にて販売いたします。
サイト

http://www.geigeki.jp/performance/theater171/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 5月15日(火) 19:00
5月16日(水) 19:00
5月17日(木) 19:00
5月18日(金) 19:00
5月19日(土) 13:00 / 18:00
5月20日(日) 13:00 / 18:00★
5月21日(月) 休演日
5月22日(火) 19:00
5月23日(水) 14:00 / 19:00
5月24日(木) 19:00
5月25日(金) 19:00
5月26日(土) 13:00 / 18:00
5月27日(日) 13:00
5月28日(月) 休演日
5月29日(火) 19:00
5月30日(水) 14:00◯ / 19:00◯
5月31日(木) 19:00
6月1日(金) 19:00
6月2日(土) 13:00 / 18:00
6月3日(日) 13:00

◯:ビデオ撮影のため、場内にカメラが設置されます。予めご了承ください。
★:ポストトーク等のイベントあり
説明 図書館的人生、第四巻は意識の中の魔物、「感情、衝動、思い出」についての短篇集。

誰かの何気ない一言で湧き上がってきた感情。
突然、心の中に火花のように現れては消えていく衝動。
見知らぬ人の芳香や懐かしい音楽が、否応なしに引きずり出す思い出。
それらはふとしたきっかけで襲ってくる。意志とは無関係に。
無視することはできても、無かったことにはできない。
私達の日常は平穏に見えて、心の中は様々なものに襲われている。
感情、衝動、思い出。襲ってくるもの。
自由意志なんて本当にあるのか、不安になってくる_。

図書館的人生、第四巻は意識の中の魔物、「感情、衝動、思い出」についての短篇集です。
その他注意事項 ※未就学児童入場不可。
スタッフ 美術:土岐研一、照明:佐藤啓、音響:青木タクへイ、音楽:かみむら周平、ドラマターグ・舞台監督:谷澤拓巳、衣裳:今村あずさ、ヘアメイク:西川直子、演出助手:大澤 遊、宣伝美術:鈴木成一デザイン室

[情報提供] 2018/03/13 14:41 by CoRich案内人

[最終更新] 2018/04/26 15:39 by CoRich案内人

この公演に関するツイート

初日1週間前から「団体名」と「公演タイトル」を含むツイートを自動表示します。
(ツイート取得対象にするテキストは公演情報編集ページで設定できます。)

  1. @koji_seto0518 瀬戸くん、おはようございます。 昨日、イキウメの公演を見てきました。見終わったあと、自分の居る現実世界に、少し不安を覚えるあの感覚が好きです。 また瀬戸くんの参加する前川さん作品も、見たいな、と思いま… https://t.co/x9B8FQtJVV

    約1時間前

  2. イキウメ「襲ってくるもの」拝見し、日常が常に常識的なもので包まれてるというのは誤解なのかなーって見てる間ずーっと考えてた。 役者さんの身体感覚も高くて良かった。 イキウメの役者は立ち姿で語りますなぁ。

    約2時間前

  3. イキウメ『図書館的人生Vol.4 襲ってくるもの』めっちゃおもしろかった…‼︎‼︎空間をあんなにも多様に変化させながら、繋がる点と線の飛び越え方!! 気を取られているとふっと、驚かされての連続。物事に対しての思考を身勝手に区切るのはやめようとおもった。

    約2時間前

  4. 1日でイキウメ観てから市ヶ尾の坂を(逆もあり)観ている人結構多い(・_・) 私も来月大阪で大森夫妻を楽しみますよ~(^^)

    約3時間前

  5. 昨日は当日券でイキウメの図書館的人生を観てきた。頑張って並んでよかったと思える作品だったし、いつにもま して前川さんは普段どんなことを考えてるんだろうと気になった。

    約3時間前

  6. なかむらともやの舞台とかカッコいいずるい悔しい悔しいって思いながらみてるから情緒が不安定になるけどイキウメの舞台はみんな草食系だからか素直に、あ…いい…って思える。こうしろはんはずるい寄りの感心。

    約4時間前

  7. 長谷部浩さんのイキウメの劇評。→今回の三作品をSFと分類するのは正しくない。代表作『太陽』のように、SFの設定のなかで寓意として描かれていた種族の死ではない。ある個人の死がいったいどのような意味を持つのか。直裁に斬り込んで胸を打つ。 https://t.co/nEtEgRPbUd

    約8時間前

  8. イキウメしぬほど観にいきたいけど、結局金欠すぎて行けなくて泣きたい

    約9時間前

  9. コレですよねえ〜、ボーダーズに挟まれてる〜〜 イキウメ見に行けるかしら...

    約9時間前

  10. イキウメは3本のオムニバス形式で それが微妙に混ざり合っていた。自分で自分がコントロール出来ない怖さとか不安とかが共通した流れかな。特に2本目が面白かった。最初、安井さんいい声だけどいつになったら出てくるんだろう?wと思いながら観ていた。散歩する侵略者のDVDも購入。

    約9時間前

  11. あやつり人間というタイトルは恐怖やら不安やら頭の上の黒いモヤモヤに操られてる私たちってことなんだろうけど、それは男の人の方が大きく見えるという由香里の台詞はすごくなるほどな、と思った イキウメの女子像ってそんなイメージ それを男性の劇作家が書いたというのがまたすごい

    約9時間前

  12. 今日観劇中に気づいたのだけど 昼のイキウメで小野ゆり子さん 夜の本多劇場で大森南朋さんと 夫妻出演の舞台をマチソワしていた

    約9時間前

  13. 今日のマチネはイキウメ「図書館的人生 Vol.4 襲ってくるもの」。ググッと惹き込まれた2時間ちょいの中だけでも円環するような物語の深みを感じたのだけど、終演後に見直したパンフの役名で更に更に深まった!これもまたイキウメ、なのだなあと。

    約10時間前

  14. @tsunatsuna8 ホント前川さん素晴らしいですね。ありえない話なのに、とても身近に感じます。私は舞台の人物に共感するタイプではないんですが、イキウメ観ると気持ちが入り込んでしまいます。不思議。

    約10時間前

  15. 人体展とイキウメで脳のキャパがもう

    約10時間前

  16. 本日イキウメの舞台でした。素晴らしかった。 とともに、大学卒業以来で訪れた居酒屋も素晴らしく。「何故帰らねばならないのだろう」十数年前の我々なら、躊躇いなく朝まで飲めたはずなのに。いったい、我々の身に何が?納得いかないままに、とう… https://t.co/IDWNot5QDB

    約10時間前

  17. 初、イキウメしてきました。 「図書館的人生vol.4 襲ってくるもの」 本読んでるときの面白さみたいな。すごく他の作品も観てみたい! 短編集だったのですが、二本目のが特に響きました。 https://t.co/ZUvalBa6Mf

    Deiclojuqaemk8x

    約10時間前

  18. 見たい映画がまたブルク7で来週からあるんだが交通費抑えたいのでイキウメの舞台観に行く日に上映時間がうまく合うことを祈ってる。あそこからABCホールなら歩いても行ける距離だしね

    約11時間前

  19. イキウメ「図書館的人生vol.4」観了@シアターイースト 三編の話集。不思議な世界観と気付けば深部に入っている会話がクセになる。

    約11時間前

  20. イキウメの「図書館的人生vol.4襲ってくるもの」観る。短編集ながら、通底しているテーマ、固定観念、記憶、衝動、そうした物から自由になる事。関連した人物を過去に遡りながら描いていく手法、上手いなと感心しながら鑑賞した。

    約11時間前

  21. イキウメ「図書館的人生 Vol.4… https://t.co/5jUIIC2jgD

    約11時間前

  22. 初イキウメ観劇してきた

    約11時間前

  23. 今回の、イキウメ『図書館的人生Vol. 4/襲ってくるもの』@芸劇は、ちょっと「わかりやすすぎる」気もしないでもないのだけど、・・・きっと、誰かと一緒に観るなら、観劇後の話が弾むキッカケを作ってくれますね。ま、自分は一人で行ったので、あんまりそういう役には立ってないのだけど・・・

    約11時間前

  24. イキウメ『図書館的人生Vol. 4/襲ってくるもの』@芸劇、舞台美術が素晴らしくて、役者さんたちも上手くて、作品もうまく構成されていたのは確かなのだけど、・・・ちょっと、「わかりやすすぎた」感もある。あと、まるでエクセルで配置した… https://t.co/VGpNE1kKPa

    約11時間前

  25. イキウメ行ったら某事務所の舞台のチラシ入ってたけどイキウメ観に来る層でそっち興味持つ人いると思えん資源の無駄遣い

    約11時間前

  26. 5月23日 イキウメ「図書館的人生Vol.4 襲ってくるもの」 観に行ってたんだった。池袋だと終わったあと帰るのが楽でいいんだよね。好きなお話でした。そういえばいつの間にかイキウメの女優さんがいなくなってた。2016年の「太陽」が最後だったのか。知らなかった…。

    約12時間前

  27. イキウメではトイレ前で、今日はロッカー前で有起哉さん遭遇率高めで一瞬石になってすぐさま沸騰してテンションおかしくなるやつ。はぁやっぱり素敵。舞台観に行きます(`_´)ゞ

    約12時間前

  28. カナダのプロパガンダがヤバい…。こういうの全部嘘とか大本営発表だからな、俺はイキウメの太陽を見たから詳しいんだ

    約12時間前

  29. @_seyakate イキウメが観てえんじゃ あと遠いんじゃリッコウカイ

    約12時間前

  30. イキウメ、めちゃくちゃよかった。脳みその奥の部分を"ピッ"と突かれた感じ🧠🤺すげえ格好いいし、もうなんかちょっと恐い。

    約12時間前

  31. イキウメ 『図書館的人生 Vol.4 襲ってくるもの』@芸劇シアターイースト。未来の話から、時間を遡っていくかたちで短編が3本。「意識の中の魔物について」と前川さんが前置きしている通り、意思とは関係なしにふと湧き上がってくる思い出… https://t.co/drDVWysidF

    約12時間前

  32. イキウメ『図書館的人生vol.4 襲ってくるもの』観劇。 前川さんの頭の中を覗き見しているような舞台だった。はっきり説明できないんだけどこういうことを考えるんだよ!こういうこと!って感じ。気持ち悪くて私は好き。舞台美術がとても良かった。 #イキウメ

    約12時間前

  33. イキウメ「襲ってくるもの」感情(欲)、衝動、怖れの三話短編。脚本と演出巧み。それは内から湧き上がるものか、外的な何かに起因するものか。可視化できないものについての考察。一話:動き少な目で退屈。二話:主人公の偏執ぶりが怖い。三話:ラストはもうひとつ展開を期待してしまった。 #イキウメ

    約12時間前

  34. イキウメ、個人的に佐久間くんがちょー怖かった(褒め)

    約13時間前

  35. @hakkadrops_ えへへ😳😳😳照れる😳😳😳 イキウメの感想を語るという名目で会いたい~!

    約13時間前

  36. イキウメは隙がなく効率的な舞台演出と美術を駆使して人間の性質や生活の意識が有る無しに関わらず無駄で非能率な部分を抉り出す作品を作るからそのアンバランスで薄気味悪いのかも、とふと思う。

    約13時間前

  37. イキウメの図書館的人生vol.4襲ってくるもの。さすがでした。 https://t.co/10oF2bE38s

    Deh6uj0u0aa5z2v

    約13時間前

  38. 友達を連れてのイキウメ。 面白かった!と言ってくれたので連れて行った甲斐がありました。 他にも気になると言ってる友達をどう連れて行くか。私のプレゼン力が試される笑

    約13時間前

  39. イキウメ「図書館的人生vol.4 襲ってくるもの」東京芸術劇場シアターイーストにて。軽く生き地獄だなと思わせるエピソードばかりで、引き付けられたし面白くは観ましたが、題材についてはもっと練り上げられるのでは、という印象を受けました。田村健太郎さんのストーカー気質な役がよかった。

    約13時間前

  40. 久しぶりの東京芸術劇場\(^o^)/ ここの建物もステキ✨ そしてお初なイキウメ!! 初見な私にはちょっと難しくてちょっと怖くて… でもまた知らなかった世界に足を踏み入れた感じ😊 https://t.co/5XAqFq36x8

    Dehzi1duqaanlz2 Dehzi1duwaazvl

    約13時間前

  41. 芸劇シアターイーストでイキウメ。物語は面白いし、グッとくる演出が次々あって、気の利いた感想を言いたいのに、タムケンが輝きすぎていて言葉が出ない。

    約13時間前

  42. 絶妙な薄気味悪さがあるのにキレキレっな芝居。何だろねコレは?ってイキウメを観るといつも思う。劇団でやってる意味がよく分かるし理想的なカタチでありながらそれに甘んじることなく進化することで神化している。感服するばかり。

    約13時間前

  43. 劇団イキウメ公演『図書館的人生Vol.4… https://t.co/1yiS0fBWSo

    約14時間前

  44. @oliolio_rrr もう何回でも呼び出ししてもらっても構わないくらいまた遊んでほしい イキウメの感想もぜひ語りたい(←結局当日券チャレンジする)

    約14時間前

  45. 初めてイキウメ観てきました。すべて色々考えさせられる素晴らしい作品でした。何か凄くありそうで。特にあやつり人形が良かったな。

    約14時間前

  46. イキウメ「図書館的人生vol.4 襲ってくるもの」美術と照明のシンクロすごいですねぇ。プロジェクションマッピング的?。ストーリーはオムニバスで微妙にシンクロしている。今の私達にも地続きなちょっとSF的なアイデアでそこにうっすらと不気味ななにかをまぶしてくる。このバランスが絶妙。

    約14時間前

  47. イキウメ@芸劇シアターイースト。プルースト効果、ミッション、衝動、誰かのためのやさしさ……今回も心掴まれる要素満載。おしゃれな舞台装置がおもしろく作用していました。安井順平さんの声がとっても素敵です。 https://t.co/lBzkuSiWrX

    Deht6inu8aeambv

    約14時間前

  48. イキウメ『図書館的人生vol.4襲ってくるもの』鑑賞。イキウメ独特の世界観満載でのオムニバス。機能美と変幻自在の空間演出、イキウメの舞台美術は絶対に私の期待を裏切らない。 https://t.co/bzsxccGH1G

    Deht2gzv0aayjvb

    約14時間前

  49. にしても観終わった後、隣で初めてイキウメ観たんですけど、もうホントっ!生き埋めにされました〜って感想いいあってた女ダサいな

    約14時間前

  50. あと今回のイキウメ、照明がやばやばのやばでした、なんだあれは、ていうかあれは照明?映像???

    約14時間前

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大