演劇

ガレキの太鼓 復活公演

地上10センチ

0 お気に入りチラシにする

演劇

ガレキの太鼓 復活公演

地上10センチ

ガレキの太鼓

こまばアゴラ劇場(東京都)

2018/03/08 (木) ~ 2018/03/18 (日) 公演終了

上演時間:

現実よりちょっとだけ浮いて生きていたいのに
どうして親しい人の死は現実を押し付けてくるんだろう。


「いつ死ぬかわかんないもんね」
「でも明日も生きる気しかしないんだけど」
まだまだ生きるくせに俺たちは、最高の葬式の夢を見たーー。
小劇場から尻尾巻いて逃げ、いつの間にか映像脚本...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2018/03/08 (木) ~ 2018/03/18 (日)
劇場 こまばアゴラ劇場
出演 石川彰子(青年団)、海老根理(ガレキの太鼓)
、岡慎一郎、尾﨑宇内(青年団)、小瀧万梨子(青年団/うさぎストライプ)
、小林樹(カムヰヤッセン)、酒巻誉洋、日比野線(FunIQ/劇団半開き)、村井まどか(青年団)
脚本 舘そらみ
演出 舘そらみ
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 3,500円
【発売日】2018/01/20
前売り・予約・当日ともに
一般=3,500円
U−25、シニア(65歳以上)=2,500円
高校生以下=1,000円

* * * *

〇=前半割/一般=3,000円
*U-25・シニア(65歳以上)=2,500円・高校生以下=1,000円

* * * *

*日時指定・全席自由・整理番号付
*前売り=事前支払い・日時変更不可/予約=チケット取り置き・当日支払い
*U−25・シニア(65歳以上)・高校生以下のお客さまは、受付にて年齢をご確認できるものをご提示ください
*未就学児童はご入場頂けません。
サイト

https://garekinotaiko.amebaownd.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 3月8日(木) 19:30○
3月9日(金) 19:30○★
3月10日(土) 14:00○★/18:00○★
3月11日(日) 14:00/18:00★
3月12日(月) 19:30
3月13日(火) 14:00★/19:30
3月14日(水) 休演日
3月15日(木) 19:30★
3月16日(金) 19:30
3月17日(土) 14:00/18:00★
3月18日(日) 14:00

◯=前半割 ★=アフタートーク
※受付開始は開演の30分前・開場は開演の20分前

説明 現実よりちょっとだけ浮いて生きていたいのに
どうして親しい人の死は現実を押し付けてくるんだろう。


「いつ死ぬかわかんないもんね」
「でも明日も生きる気しかしないんだけど」
まだまだ生きるくせに俺たちは、最高の葬式の夢を見たーー。
小劇場から尻尾巻いて逃げ、いつの間にか映像脚本やWEBコラムばかりを
書いていた舘(だて)そらみが、ホームグラウンドで膝を震わせながら数年ぶりに
筆を取るハイテンション冠婚葬祭ロードムービー。(本作は演劇公演です)
その他注意事項 3月8日〜10日 前半割


■舘そらみ×ゲストでアフタートークを開催
9日(金)19:30 金井茉利絵氏(AM編集長)
『男と死を語ると世界が見えてくる♡』


10日(土)14:00 舘光三氏
『父です。』


10日(土)18:00 野田クラクションベベー氏(「旅と音楽」ラッパー)
『死について楽しく考えようぜ!Hey★Yo☆』


11日(日)18:00 出演者一同
『全部の質問、答えます。』

13日(火)14:00 ノーゲスト(舘そらみ単独)
『作品にかける想いを、いつも通り真面目に語る。』


15日(木)19:30 福地絵梨子氏(看護師)
『看護師とぶっちゃけトーーーーーーク』


17日(土)18:00 黒太剛亮氏(本作品照明家)
『ブースから愛を込めて』
スタッフ 舞台監督:森山香緒梨
演出助手:宍戸ともこ
舞台美術:坂本遼
照明:黒太剛亮 (黒猿)
照明操作:小見波結希(黒猿)
音響:泉田雄太
衣装:本多圭市
宣伝美術:藤牧彩
宣伝写真:玉野夏子
制作:太田久美子(青年団) 吉岡千恵子(TATICA)
協力:大木瞳 川本啓 吉田紗和子 青年団 (株)アミューズ イマジネイション (株)ケイセブン中村屋 (株)TATICA
フォセット・コンシェルジュ スターダス・21 うさぎストライプ カムヰヤッセン FunIQ 劇団半開き 黒猿

[情報提供] 2018/02/17 18:26 by くぅちゃん

[最終更新] 2018/02/23 13:55 by こりっち管理人

この公演に関するツイート

初日1週間前から「団体名」と「公演タイトル」を含むツイートを自動表示します。
(ツイート取得対象にするテキストは公演情報編集ページで設定できます。)

  1. この間観たガレキの太鼓「地上10センチ」。余命宣告された夫が革命的な葬式をあげるべく妻や家族、友人の協力を得てリハーサルをする話(めっちゃ大雑把要約)。最初は「感動する葬式を」だったのが「いかに偉大な人間かを伝える葬式を」に変わっ… https://t.co/lNrnddI9Oo

    約1ヶ月前

  2. ガレキの太鼓「地上10センチ」14ステージ無事に終演いたしました。皆々様に感謝でございます!今回も本当に学びの多い公演でございました!! 今日は自宅作業だったので、去年冷凍して忘れていた、貰い物のさんまを焼いてみた!煙モクモク! https://t.co/kmgA96Vnko

    Dyprmg1u0aa4yy2

    約1ヶ月前

  3. ガレキの太鼓『地上10センチ』昨日、無事に終演しました。 ご来場の皆様、ありがとうございました。 関心を寄せてくださった方も多く、ありがてぇな、と思いながらの14ステージでございました。 この場を借りてスタッフの皆様、共演者のみんなにも感謝を。

    約1ヶ月前

  4. ガレキの太鼓 『地上10センチ』 昨日おかげさまで無事に千秋楽を迎え、全14ステージを終えました 雨のなかお越しいただいた皆様、 受付のお手伝いをしてくれた皆様、 本当にありがとうございました またどこかの劇場でお逢いしましょう、ありがとうございました

    約1ヶ月前

  5. ブログ更新しました: ガレキの太鼓『地上10センチ』 初日 @こまばアゴラ劇場 https://t.co/dayj12hrCm

    約1ヶ月前

  6. ガレキの太鼓『地上10センチ』をこまばアゴラ劇場にて。 どどどっと押し迫ってくるような勢いのある舞台でした(笑)テンポが良くユーモアのさじ加減も絶妙で面白い。 One more time, One more chanceのところは… https://t.co/HjgD7pOtXZ

    約1ヶ月前

  7. ガレキの太鼓 『地上10センチ』 @こまばアゴラ劇場 いよいよ、千秋楽となりました。 最期までごゆっくり、 お楽しみくださいませ。 https://t.co/RNBjs7JLev

    約1ヶ月前

  8. うさぎストライプのお二人 小瀧さん出演、ガレキの太鼓『地上10センチ』 亀山さん出演、RoMT Acting Lab.プロジェクト公演 『ギャンブラーのための終活入門』 劇場のなかで葬式や終活を体感し、同時に親戚を含めた家族のこと… https://t.co/zQXgstv0fj

    約1ヶ月前

  9. 土曜は2本観劇、うさぎストライプスペシャルデー✨そして葬式と終活、いみじくもつながる1日に 小瀧さん出演、ガレキの太鼓『地上10センチ』 亀山さん出演、RoMT Acting Lab.プロジェクト公演 『ギャンブラーのための終活入… https://t.co/o6WvbBQIY0

    約1ヶ月前

  10. こまばアゴラ劇場…ガレキの太鼓『地上10センチ』観劇♪笑いながら観てたけど、段々笑えなくなってきた。突然その日が来るかもしれないから淡々と儀式に乗るだけなのか、妄想好きだから自分オリジナルも考えることあったんで、観ながらこっちもアイデア持ってるしなんて。 続く

    約1ヶ月前

  11. ガレキの太鼓『地上10センチ』… 笑いながら、楽しみながら観てたけど、葬式が本人のためなのか、周りの人のためなのか分からなくなってきて、笑うに笑えなくなってきた。こうやって、考える時間は必要かもしれないな

    約1ヶ月前

  12. こまばアゴラ劇場にて、ガレキの太鼓『地上10センチ』2回目の観劇。 今回は雄二(主人公の妻の弟)の台詞に注目して、観た。 自分のお葬式について考え、準備するということは、生きている間にしか出来ない事で、この作品は「生きろ」ということを伝えたかったんだと、あらためて感じた。

    約1ヶ月前

  13. ガレキの太鼓『地上10センチ』を観劇(こまばアゴラ劇場)。 変化球が来ると身構えていたら、思いのほか小細工無しのストレートだった、そんな感じ。面白かった。

    約1ヶ月前

  14. こまばアゴラ劇場なう。今日のソワレはガレキの太鼓『地上10センチ』を観ます。ガレキの太鼓は初めて観ます!

    約1ヶ月前

  15. ガレキの太鼓 『地上10センチ』観てきました! 最初から最後までそらみさんらしさ全開でした。去年そらみさんとご一緒したときと同じ部分、変わった部分も感じることができ、有意義な時間でした。明日18日(日)まで!こまばアゴラ劇場にて! https://t.co/qgZhIzBea1

    Dyeoyrxvmae0uhs

    約1ヶ月前

  16. ガレキの太鼓「地上10センチ」見てきました。 知り合いの制作の方のツテで、お手伝いで場内整理もさせていただきました。 円形劇場型好きだなぁ。 「考えてね」って突きつけられた。 元共演者に偶然会った。 今日の夜はアフタートークも… https://t.co/SmLu3eqyo6

    約1ヶ月前

  17. ガレキの太鼓 『地上10センチ』 @こまばアゴラ劇場 本日は、 14:00と18:00の2ステージです。 明日までとなりました、 ぜひお見逃しなく。 ご予約➡️https://t.co/hIxaKJD0Ks https://t.co/J84aqf4bRE

    約1ヶ月前

  18. ガレキの太鼓「地上10センチ」観劇。 ダイナミック不謹慎モノで葬式あるあるの笑いが軽快。 90分だけど内容も多く感じる。最初からクライマックスな感じで導入にチンタラしないのが良い。... https://t.co/zThkxkPN4B

    約1ヶ月前

  19. ガレキの太鼓「地上10センチ」観劇。 ダイナミック不謹慎モノで葬式あるあるの笑いが軽快。 90分だけど内容も多く感じる。最初からクライマックスな感じで導入にチンタラしないのが良い。 コントっぽいけどシリアスなシーンも散りばめら… https://t.co/hUqTXDWHKZ

    約1ヶ月前

  20. ガレキの太鼓「地上10センチ」を観てきたぞい https://t.co/WUynJpQwva

    Dyakr82u0aauf2g Dyakr85vqaiqkde

    約1ヶ月前

  21. ガレキの太鼓「地上10センチ」 @こまばアゴラ劇場 観劇 そらみさんの視点から広がる物語は いろんなことを投げかけてくれます 観ながら そうなんだよね そうなんだよね〜〜 と何度も心で頷いた 八ッ橋さい子さんとそらみさんの… https://t.co/bf9GPNqXrk

    約1ヶ月前

  22. ガレキの太鼓「地上10センチ」 アフタートークも見たらこんな時間に。台本も買ったら交通費と重ねてなかなかの出費。高校生に優しくない。そんなのどうでもいいくらい最高だったんですけど。 なんか、この時期に見てよかったなって思いました。アフタートークも中々濃くて。はい。

    約1ヶ月前

  23. ガレキの太鼓 『地上10センチ』 @こまばアゴラ劇場 本日も、 19:30の1ステージのみです。 アフタートークもございます、 ぜひ劇場までお越しくださいませ。 詳細➡️https://t.co/RNBjs7JLev ご予… https://t.co/T1cfJFGNaH

    約1ヶ月前

  24. ガレキの太鼓『地上10センチ』観劇。 なんていうか、私の命があと5年、ってなった時、私してないこと沢山ある!うじうじしてたら死ぬじゃんって焦った。もっと、やりたいことやらなきゃ、好きな人生歩まなきゃ。 感激を経て、そらみさんに対する憧れが強くなりました。いや、すごい。尊敬、、、!

    約1ヶ月前

  25. 表現方法に惑星ピスタチオ(系)やひげ太夫に通ずるものがあるので、そっち系がお好きな方にもオススメ。通ずると言えば後半では先日観たガレキの太鼓「地上10センチ」を想起 > 劇想からまわりえっちゃん「尊厳の仕草は弔いの朝に ~1・2・3ショットマンレイ~」

    約1ヶ月前

  26. ガレキの太鼓「地上10センチ」休演日開けて、いよいよ残り5ステです!!ラストスパート! 本日も19:30〜! この2人が、ガレキの太鼓だ!! https://t.co/wHE8LdlZoi

    Dyuerveuqaaeyag

    約1ヶ月前

  27. ガレキの太鼓 『地上10センチ』 @こまばアゴラ劇場 本日は、 19:30の1ステージのみです。 残り5ステージとなりました、 ぜひ劇場までお越しくださいませ。 ご予約➡️ https://t.co/hIxaKJD0Ks https://t.co/gNAcD1idsT

    約1ヶ月前

  28. 昨日はガレキの太鼓、地上10センチのアフタートークに出演させていただきました。御来場頂きありがとうございました。 幸せについてまぁまぁ真面目に語ってしまいました笑 幸せは深いですな。

    約1ヶ月前

  29. ガレキの太鼓『地上10センチ』@こまばアゴラ劇場 感想アップしました。 ★★★ テンポ良く、ダレることなく見せてくれるのだが、ゴールまでが一直線すぎたような印象。 「頭上10センチ」ぐらいのところを行ってほしかったような……。 https://t.co/zlMMgobBld

    約1ヶ月前

  30. ガレキの太鼓『地上10センチ』を観てきました。勝手に、演劇への愛と苦しみを感じました。演劇じゃなくてお葬式だけど。

    約1ヶ月前

  31. ガレキの太鼓「地上10センチ」笑って、ギュッとなって。人っていいなあと思えるのだなあ、舘そらみ作品は。

    約1ヶ月前

  32. ガレキの太鼓「地上10センチ」。余命宣告された男が、形骸化した葬式はイヤだと妻や友人を巻き込む。中心に舞台。葬式のブレストやリハーサルに観客も巻きまれる感覚。葬式の中身が爆笑側・失笑側どちらにも振り切れず残念。一周回ってわかる普通… https://t.co/fgbxWHhXbV

    約1ヶ月前

  33. ガレキの太鼓『地上10センチ』@こまばアゴラ劇場

    約1ヶ月前

  34. ガレキの太鼓、地上10センチ。自らの葬儀を盛り立てたいという素朴な思いから始まる話。コミカルな表面の下で、ある種のタブーに踏み込んでいる感じがしてしまった。演劇がタブーをおかすのをいけないとは思わないが、そこには単なる思いつきを超えるものがないと。どこか気まずいものを感じた。

    約1ヶ月前

  35. ガレキの太鼓『地上10センチ』 今日で折り返しとなりました、残り7ステージです。まだまだお席に余裕がございますので、お誘い合わせの上、ぜひこまばアゴラ劇場にお越しください! https://t.co/F2sc8YhtIG ハイ… https://t.co/eX4PFWzY8n

    約1ヶ月前

  36. 先週、舘そらみさん主催のガレキの太鼓『地上10センチ』をアゴラ劇場で見ました!葬式・死がテーマで、死ぬことが決まった人が面白い盛り上がる自分の葬式を考えていくという話なんですが、面白かったです。見ながら強制的に色々考えることになります。確かに散骨はいざとなったらひよるな、とかw

    約1ヶ月前

  37. ガレキの太鼓 『地上10センチ』 @こまばアゴラ劇場 本日は、 14:00と19:30の2ステージです。 アフタートークもございます、 ぜひ劇場までお越しくださいませ。 詳細➡️https://t.co/RNBjs7JLevhttps://t.co/UY9Wc8H2yg

    約1ヶ月前

  38. ガレキの太鼓「地上10センチ」を予想以上に引きずってる。タイトルの意味を考えて、モヤモヤ(笑)作者の意図する正しい解釈かは分からないけど、自分なりの解釈?が出来て、ちょっと落ち着いた感じ。でも、あの席じゃなかったら、きっと気付かなかっただろうなぁ。良かった。

    約1ヶ月前

  39. 今日夜は、ガレキの太鼓「地上10センチ」。自分の葬式に関する話。笑う場面もありつつ、いろいろ考えながら見る。主人公は、自分は全く真逆の考えなのだが、死ぬかもになると違うのかな。どだろなぁ。死ぬまでに何をしたいかは変わるかもだけど、葬式に対しては変わらないかなぁ。

    約1ヶ月前

  40. ガレキの太鼓 『地上10センチ』 @こまばアゴラ劇場 本日は、19:30の1ステージのみです。 ぜひ劇場までお越しくださいませ。 ご予約➡️ https://t.co/hIxaKJD0Ks https://t.co/ssPzupEd0K

    約1ヶ月前

  41. ガレキの太鼓『地上10センチ』アフタートークによれば、当初は自分の父親を出演(?)させるつもりだったとか、稽古中に一度恐ろしくシリアスな方向に行ったのでそこから修正したとか、かなり作風が変化した模様。どうもそれが悪い方向に働いたとしか思えない。残念だ。

    約1ヶ月前

  42. ガレキの太鼓『地上10センチ』もちろん身につまされる部分や考えさせられる部分はあるが、それは死を題材にしていれば当然のこと。この程度の掘り下げでは全く物足りない。浅すぎる。

    約1ヶ月前

  43. ガレキの太鼓『地上10センチ』本作の場合「余命を知らされた男が自分の理想の葬式を生前にリハーサルしておこうとする喜劇」というストレートなものなので逃げ隠れもできず、「この題材でこの程度の掘り下げ?」と言わずにはいられない。

    約1ヶ月前

  44. ガレキの太鼓『地上10センチ』死や葬儀というテーマには昔から大きな関心があったし、歳を取ってますます切実な問題になっている。しかしそのようなテーマを扱った作品は他にもたくさんあり、その中で本作がどんな位置を占めるかというと、はっきり言って特別な存在感は無い。

    約1ヶ月前

  45. ガレキの太鼓『地上10センチ』事前の予想では、もう少しメタ演劇と言うか、通常のストーリー演劇の語り口から離れたものになるような気がしていた。だが見てみると意外とオーソドックスなストーリー演劇。そのような作品として評価した場合、はっきり言ってヌルい。

    約1ヶ月前

  46. ガレキの太鼓『地上10センチ』を観ました。興奮して身を乗り出して観た。私の心の琴線3本以上に触れたと思う。私の「○○観」が3つは揺さぶられました。(はやし)

    約1ヶ月前

  47. ガレキの太鼓「地上10センチ」観劇。生前に葬儀のリハーサルをしたいと言い出した男と巻き込まれた人々を描いた物語。とても面白かった。作品に触発されて、自分の葬儀の事をいろいろ考えてしまった。でも、葬儀って一番悲しんでいる人が喪主で、一番忙しいんだよなぁって思い出したりもした。

    約1ヶ月前

  48. 父方のじいさまの七回忌で帰阪。昨夜はこまばアゴラにて、ガレキの太鼓『地上10センチ』を観ていたから、なんだか奇しくも、というかたち。喪服を着て。

    約1ヶ月前

  49. ガレキの太鼓『地上10センチ』、もう一度観たくてチケットを予約した。 栄吉の葬儀のリハーサルを仕切っていた千早が、自分の弟・雄二の予期せぬ死に直面して執り行った葬儀の形式は、誰にも責められない。 あのラストシーンには、現実味溢れる人間らしさが詰まっていた。

    約1ヶ月前

  50. ガレキの太鼓 『地上10センチ』 @こまばアゴラ劇場 本日も、 14:00と18:00の2ステージです。 夜公演の後は、キャスト全員によるアフタートークもございます。 ぜひ劇場までお越しくださいませ。 詳細➡️… https://t.co/pn0DY7L0Xw

    約1ヶ月前

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

最新のトラックバック

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大